千葉シニアアンサンブル・それいゆ(CSE) 音楽の世界

毎週月曜13時15分から花見川区畑コミュニティセンターで練習中。クラリネット、マンドリン 募集中

CSE・それいゆ 音楽交流レポート 20180514

2018-05-15 22:21:48 | 日記

CSE連絡事項

5/14練習報告】
午前中は定演会場の千葉市民会館で下見と打ち合わせ。多くの団員が集まってくれました。O先生にも立ち会っていただき舞台の配置や横断幕の掲示等細部まで打ち合わせ終了。立ち会ってくださった方々ありがとうございました。

午後の練習は定演の配置に基づき席をアレンジ、臨場感が出てきました。予定の練習曲をさらいましたが、O先生の仰る通り、各曲を理解し、その雰囲気を演奏に反映することが大事。明るい曲は楽しそうに、舞曲は踊りの場面で踊り手が楽しそうに弾む情景を想像しながら等々気持ちを込めて表現することを意識しましょう。それがお客様に伝わり楽しい時間を過ごしていただくことにつながるからです。演奏者自身が演奏を楽しまないと聴き手にも伝わりませんからね。って一番表現が苦手なのが私かもしれません。頑張ります。 

練習曲:ハンガリー、フィンランディア、青い山脈、越後獅子、エデンの東、慕情、80日間、エーデルワイス、ヤマト、波路はるかに 以上10

5/21の練習曲)ドナウ、ハバネラ、ハンガリー5番、シチリアーナ、フィンランディア、みかんの花咲く丘、第三部6曲全部(ラ・クンパルシータ、百万本のバラ、真珠採り、マカレナの乙女、川の流れのように、キャラバン 以上12曲です。 

【定演関係連絡】
・レク担より 定演参加者で打ち上げ参加者、弁当注文者は5/21集金日です。ご準備ください。 

【今後の練習予定】13151545

521役員会)、28
6月 4定期演奏会)、1118役員会)、25
72, 9, 16(休み23(役員会), 30 

Teddy Bearより】
先週土曜日は成田SEの定演訪問。楽しそうな表情での演奏、とても勉強になりました。千葉でも取り組みたい曲など気になった曲もあり、各地のSE演奏会はとても参考になります。あくる日曜日は朝から大学のクラス会で東京駅から「一日はとバスツアー」に参加。50年ぶりに会った友もいてしばし学生気分に浸りました。あいにく午後から雨でしたが雨中の浅草散策も思い出に残る時間でした。雨のお蔭で庭の花々や野菜も元気に育ち、成長が楽しみです。ヒマワリの種も撒きましたが定演までどのくらいに成長するでしょうか?あと2回の練習、体調管理にも気を付けて頑張りましょう。(Teddy Bear

                  

柏葉アジサイ 皇帝ダリア

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« CSE・それいゆ 音楽交流レポ... | トップ | CSE・それいゆ 音楽交流レポ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事