MORI@今日このごろ

島津亜矢さんを応援しています。亜矢姫のことや日々の出来事を気が向いた時に・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新年会

2011-02-14 07:08:05 | 出来事


2月12日(土)、朝から降り始めた雪であっという間に5cmくらいの積雪になりました。北部ではどうということのない積雪ですが南部では多い方です。特に11日から12日にかけては全国的に太平洋側でも積雪があり広島市内も雪化粧でした。

午前中はJRに遅れが出たり高速道路も通行止めになったりしていましたが、そんな寒い日に遅ればせながらの新年会を行いました。ただ、あのような天気だったのでメンバーからは「予定通り決行ですか?」というメールも入り、正直ちょっと心配だったのですか、午後からは雪も止んだので開催することができました。

場所は広島駅の近くにある「海鮮居酒屋・はなの舞」というところです。メンバーは忘年会の時から2~3人が入れ替わったくらいですが、10年振りくらいの人も参加してくれました。当時、彼女は背中に子供を背負って出勤して会社の近くの託児所に預けて、仕事が終わって迎えにいくという生活だったのですが、その子供さんも中学生になったようです。また、もう一人は職場の花見に子供さんを連れてきたことがあったのですが、こちらも25歳になったと聞いて年月の流れを感じました。

21時くらいにお店を出たのですが、雪は降りそうになかったので二次会に突入することにしました。広島駅に隣接するホテルグランヴィア内にある「駅カラ・グランヴィア」というカラオケ店に行ったのですが、ここは駅構内に接続しているので、JR、バス、タクシーなど何を利用するにしてもとても便利です。それに客層はサラリーマン、OL、家族連れが多く私たちにとってはなんとなく安心感があります。

「歌路遥かに」に挑戦してみましたが、予想通りの結果に終わりました(^^;)。出直してきたいと思います。昨年、一緒にコンサート行った女性が「奥尻はいま」「相生」「愛たそがれ」を唄ってくれましたが、まずまずの出来栄えだったと思います。この選曲でもわかるようにやはりカラオケではこのような感じの歌が唄い易いようです。

23時過ぎの電車に乗って帰宅したのですが、若い人たちと飲んで、食べて、話して、歌って・・・とても楽しく過ごすことができました。みんな、ありがとう(^^)/。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年の雪は手強い

2011-02-07 07:45:39 | 出来事


2月に入ってからは毎日穏やかな暖かい日が続いています。
あれだけ猛威を震った大寒波と大雪がやっとどこかに行ってくれてほっとしています。

今年は全国的に大雪になりましたが、中国山地の山里も例外ではありませんでした。広島というと温暖なイメージがありますが、私の実家がある辺りは山陰から吹き込む風の通り道になっており、広島県の中では豪雪地帯です。それでも昔に比べれば雪の量も随分減ってきていたのですが、今年は久し振りの大雪になりました。

最初の大雪は年末・年始だったのですが、それ以降、週末になると大雪というパターンが続きました。毎週のように雪掻きに帰ったのですが、次の週に帰ってみると、また同じように積もっているので少々いやになりましたが、雪掻きをしているからこそあの程度で済んでいるわけですから、決して無駄な抵抗になっているわけではありません(^^;)。



2月になってからは良い天気が続いて上の方はだいぶ融けてはいるのですが、下の方は凍りついて硬くなっているので簡単には融けそうもありません。恐らく日陰の雪が完全に融けるのは三月いっぱいくらいかかるのでしょう。もっとも、もうこれからは降らないという保障もありませんが(^^;)。

先週末も雪と格闘したのですが、地道にやるしかありません。重機のようなものがあればはかどるのでしょうが、人間力では限界があります。やはり、自然の雪には自然の力を借りるのが一番のようです。暖かい日差しが続いてくれることを願っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加