MORI@今日このごろ

島津亜矢さんを応援しています。亜矢姫のことや日々の出来事を気が向いた時に・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

真っ白の「あさがお」

2009-08-29 08:05:58 | ガーデニング
まだ開花していなかったつるに真っ白の「あさがお」が開きました。

白色の「あさがお」ってあまり見たことがありません。
それも、全く混じりけの無い純白です。

これで全部のつるから開花したので、これ以上他の色は出てきません。
結局、紫と白の二色だけでしたが、まだ沢山のつぼみが付いているのでもうしばらくは楽しめそうです。
が、そろそろ秋の花も欲しい時期になりました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

8月28日

2009-08-28 23:10:23 | 出来事
ちょうど昨年の今日は「BS日本のうた in 呉市」の収録が行われた日でした。
スペシャルステージは島津亜矢さんと中村美律子さんでしたが、お二人の迫真の演技を生で見ることができて本当に幸運でした。

今日も仕事で呉市に行ったので、一年前のことを思い出しながら文化ホールの前を歩きました。
そして呉の知り合いと夕食を食べることになったので「ぎょせん」というお店に行くことにしました。

このお店は昨年、収録が終わったあとプチ懇親会をしたお店です。
長兵衛様、ふんこかすぞ様、亜矢梅様ご夫妻、こがれもん様ご夫妻と楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
皆様、その節は大変お世話になりありがとうございました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

秋の味覚

2009-08-26 22:13:36 | 料理
といえば、色々有りますが、「秋刀魚の塩焼」もその中の一つですね。
今日、ラジオで秋刀魚の塩焼きがおいしい季節になったという話を聞いたら無性に食べたくなりました。

ということで今日のビールのお相手は「秋刀魚の塩焼」に決定しました(^^)/。

夕方、自宅から一番近いスーパーに買出しに行きました。
大根は1/3くらいのものがあったのですが、秋刀魚は2尾セットになったものしか売っていません。
いくら旬だからといっても2尾は食べれません。

ちょっと離れた別のスーパーに行ってみました。
秋刀魚は1尾づつのばら売りがあったのですが、こちらは大根が丸ごと1本しかありません。
大根おろしだけしか使ったことのない自分には多すぎます。

一番遠いスーパーに行ってやっと秋刀魚1尾と大根1/3を買うことができました。
いつも思うことですが、一人分だけの材料をそろえるのは大変です。

料理といっても塩をふって焼くだけですから手間はかかりません。
焼き加減に注意するだけです。

大根おろしもたっぷり作りました。でも、まだ半分残っています。
多分、腐らすんだろうな(^^;)。

グリルで約8分、いい色に焼きあがりました。
冷えたビールとたっぷりの大根おろしで包んだ秋刀魚の塩焼きは最高でした。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晩夏

2009-08-26 07:31:17 | ガーデニング


日増しに秋の気配を感じる今日この頃ですが、我が家の「あさがお」は今を盛りと咲き誇っています。
「あさがお」のつるはいったいどこまで伸びるのでしょうか。
既にベランダの天井まで届いてそれ以上は上にいけなくなったので横に垂れ下がっています。

今のところ花の色は紫色だけです。
同じつるからは同じ色の花しか咲かないようなので、まだ咲いていない二本のつるしか別の色の可能性はありません。
別の色の花が咲きますように・・・。

秋の気配とはいえ、今日の最高気温の予想は30度でまだまだ暑そうです。
気温差の大きな時期なので体調管理に気をつけて夏を乗り切りましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BS日本こころの歌

2009-08-19 07:26:07 | 出来事
という番組をご存知でしょうか?
NHKの「BS日本のうた」ではありません。

毎週月曜日 22:00~22:54にBS日テレで放送されています。
いつから始まった番組かは知らないのですが、昨年、地デジ対応のテレビに変えてから民放のBS放送が視聴できるようになり
この番組を知りました。今では毎週欠かさず録画して良かった回はDVDにして残しています。

(「BS日本こころの歌」番組ホームページ)



男性6人、女性4人の若手コーラスグループ「FORESTA」が、日本で古くから唄われてきた叙情歌をフルコーラスで歌う番組ですが、
いつも聴いている演歌・歌謡曲とはまた一味違う歌声に癒されます。

8月17日の放送は「女声特集」だったので、FORESTA女子チームだけの出演でした。
皆さん素晴らしい声で音程もしっかりしていますから聴き入ってしまいます。
そして歌ごとにドレスやヘアースタイルも変わりますからビジュアル的にも楽しめます。
ちなみに、私のお気に入りはこちらのお姉さんです(^^;)。結局それかい!って言われそうですね(笑)。
      ↓


(8月17日の歌唱曲)
平城山(昭和10)、月の砂漠(大正12)、浜千鳥(大正8)、赤とんぼ(大正10)、茶摘(明治45)、鈴懸の径(昭和17)
水色のワルツ(昭和25)、ゴンドラの唄(大正4)、蘇州夜曲(昭和15)、遠くへ行きたい(昭和37)、忘れな草をあなたに(昭和39)
花(昭和55)、小さい秋見つけた(昭和30)

是非一度ご覧下さい。お薦めの番組です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加