MORI@今日このごろ

島津亜矢さんを応援しています。亜矢姫のことや日々の出来事を気が向いた時に・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NHK公開セミナー

2009-03-20 15:22:54 | 出来事

NHK総合テレビで毎日19:00からニュース(NHKニュース7)が放送されていますが、番組の最後の方で天気予報のコーナーがあります。ご存知の方も多いと思いますが、そのコーナーの月~金は半井小絵さんという気象予報士の方が担当されています。

半井さんは大変人気がありお天気コーナーになると少し視聴率が上がると言われているくらいです(笑)。もの凄く美人というわけではないのですが、なにか世のおじさん連中を惹きつける魅力があるようです。先週の土曜日(14日)その半井さんを講師として「NHK公開セミナー」が広島市で開催されたので私も参加してきました。

会場は収容人数530人の広島県民文化センターです。この催しに参加するにはやはり観覧応募が必要だったのですが、応募総数1700通余りで当選確率は1/3でした。

開場13時、開演13時30分だったのでちょうど13時くらいに会場に行きました。余裕で前のほうに座れるだろうと思っていたら・・・甘かった(^^;)。会場は既に7割がた埋まっていました。「13時開場なのになぜ?」と思ったのですが、後で聞いたら早い人は10時くらいから並んでいたようです。そして12時過ぎには長い列ができていたそうです。半井姉さん、恐るべし!

結局、真ん中より少し後ろ側の列の空いている席に座ったのですが、開演時刻の頃には9割以上の席が埋まっていました。

講演が始まって最初の30分くらいは自己紹介を兼ねて色々な話をされたのですが、正直言って話そのものはあまり上手ではないのかなという印象でした。が、いざ気象の話になるとさすがにスラスラと話されます。

「ニュース7」の中でお天気コーナーは約2分間くらいだということですが、その日のテーマ、放送資料、文言等は全て自分で作成されるそうです。そのために13時くらいに局に入り、気象庁のデータや過去の気象データを調べてその日の放送に備えるということでした。

お天気コーナーはニュース7の最後にあるのですが、一番困るのは直前になって「少し縮めて」や「少し延ばして」と言われることだそうです。そういう時にはあの手この手で調整するらしいのですが、時には肝心なことを飛ばしてしまうこともあるそうです。

セミナーが終了して席を立って外に出ようとしたら、左側の席にどこかで見たような若い女性の方が・・・。会場内が少し薄暗いということもあり講演中は全然気がつかなかったのですが、NHK広島放送局のお天気キャスターの○○さんでした。「もしかして○○さんですか?」と声をかけると「勉強しようと思ってお忍びできちゃいました」私:「いつも見てますよ。頑張って下さいね」○○さん:「来年度も担当しますのでよろしくお願いします」。

少しだけの会話でしたが、それ以後はテレビで見ても親近感を覚えます。テレビで見るより実際には小柄な人でした。やはりテレビで見ると大きく見えるのですね(^^;)。
コメント