MORI@今日このごろ

島津亜矢さんを応援しています。亜矢姫のことや日々の出来事を気が向いた時に・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

プレイバック2006年

2006-12-30 11:23:36 | 出来事
今年も今日、明日で終わりだ。月並みな言葉ですがなんと一年の早いこと!同じ一年なのに年を重ねるごとに早く感じるのは何故だろう?一つの考え方として自分の生きてきた年数との相対的な感覚がそう感じさせるのではないかと思う。つまり、「感覚 = 一年/自分の生きてきた年数」という無理やりこじつけた方程式が成り立つならば、分母が大きくなるほど一年という感覚は小さく(早く)なっていくのではないかと勝手に解釈しています。

一年は早く感じるが、それとは矛盾するように一年前の出来事は遠い昔のことのように感じられる。いや、矛盾しているのではなく一年が早く過ぎ去るのでちょっと前のことも遠くの彼方へ飛んでいってしまうのかもしれない。トリノオリンピック、ワールドベースボールクラッシック、サッカーワールドカップ等々、みんな今年の大きな出来事だったのに、自分の中ではかなり薄れている。以前は「10年一昔」と言われていたが、今は何年?一昔なのだろう。

広島でも昨年の今頃は大雪が降り雪と格闘していたのだが今年は穏やかな年末となっている。一昨日から昨日にかけて広島市内でも初雪が降ったが積もるほどのことはなかった。今年は台風は比較的少なかったのだが大雨による水害でかなりの被害が出た。広島市内から私の実家へ向かう国道261号線はいまだに一部区間の通行止めが続いている。異常気象と言われだして久しいが、異常高温、異常低温、大台風、大雨、大雪、大竜巻等、今までは考えられなかったことが起こっている。怒っている。地球が怒っている!

今年は島津亜矢さんの生のステージを四回鑑賞した。ディナーショー(3月岡山市)、NHK喉自慢(4月岡山県赤磐市)、コンサート(5月山口県周南市)、リサイタル(10月広島市)。私にとっては時間的にも経済的にもこの地域でこのくらいの回数が精一杯だ。島津亜矢さんの声は本当に素晴らしい!何度聴いても飽きない!来年も一月からハードなスケジュールでコンサートツアーが予定されている。今年までは広島市でのコンサートは秋のリサイタルだけだったのだが来年は三月にもコンサートが予定されている。沢山のコンサートが開催されるということはそれだけ需要があるということでファンとしては喜ばしいことなのだが、くれぐれも体調には注意していつまでもあの素晴らしい声で私達を楽しませて欲しい。

年末年始は実家で過ごす予定だ。今年は雪かきはしなくてもよさそうだ。身内に何事もなく新しい年を迎えることが最も幸せなことかもしれない。

来年が良い年になることを願って!





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

女子プロゴルファー

2006-12-14 14:29:35 | 出来事

昨日、女子プロゴルファー古閑美保さんのトーク&サイン会に行ってきた。古閑美保さんは今期も2勝を上げるなど実力と人気を兼ね備えたプレーヤーとしてファンも多い。特におじさん達には絶大な人気を誇っている。

今回のトーク&サイン会は広島市内のゴルフショップで行われたのだが、午後18時からの開始時刻ころには用意された60~70のイスは全て埋まり立ち見と合わせて100人以上の人が詰め掛けていた。その多くは男性だが中には若い女性や子供達の姿もあった。

予定より少し遅れて古閑プロ登場。テレビで見ると小柄でがっしりとして見えるが、実物は背が高く(167cmらしい)スラッとしている。トークはあまり得意ではないようだ。というか、意識して笑いを取るようなことや、司会者の言葉に合わせて心にも無いようなことは言えないらしい。相手に迎合できない強気の性格のようだがプロとしてやって行くにはそれもまた必要なことかもしれない。

トークショーが終わりサイン会。事前にそこのショップで何らかの商品を買って整理券をもらっていたのだが私は22番だった。自分の番になり帽子にサインしてもらいショップの人にツーショットを撮ってもらう。最後に握手して「頑張って下さい。」と言葉をかけたら、ちゃんと目を見て「ありがとうございます」と言ってくれた。この目とハスキーな声におじさん達は弱いのだ。

サインは「Miho 34」となっているが、34は年齢ではありませんよ。34は「ミフォー→ミホー→ミホ」だそうです。ちょっと苦しい?それからもう一つの意味はゴルフのハーフスコア目標を34にするということらしい。ハーフを34でラウンドすると3日間大会では12アンダーとなり優勝にからめるスコアだからです。ちなみに年齢は24才です。

ツーショット写真は後日店内に掲載されるらしい。そして店まで取りに行けばその写真は頂けるそうだ。再び来店させて何かを買ってもらおうという店側の作戦は知りつつも受け取りに行かなければならない。

来年は広島のゴルフ場で「女子プロゴルフ選手権」が開催される。広島のおじさん達の「美保ちゃん!」コールがあるかもしれません。間違っても「亜矢ちゃん!」にならないようにしなければ・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加