Agenda gratis

平々凡々の毎日を留めます・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

秋の小物たち

2015-11-30 22:21:53 | hand-made
3カ月以上ぶりのブログ更新です。
明日から12月とは・・・この間いろいろありましたが、いたって元気です
時間の流れが速すぎてついていけません。
そんな毎日に流されず、些細な出来事や気持ちを留めておきたくて始めたブログなのにパソコンの前に座る時間もままなりません
内容の濃い毎日を過ごせているでしょうか。。。(自問自答)


忙しい中でも、ちょこちょこHand-made してます。
作品として残るのでそれらを手に取ってみると、その時々が蘇ってくるのでいいですよね。
“エミリン”さんからいただいたコメント、すごく嬉しいです
なかなかお礼が伝えられなくてごめんなさい。
これからも、楽しんでもらえるようなブログになるといいなあ


ではでは、完成時期順に紹介したいと思います


姪っ子ちゃんと生地屋さんに行ったとき、飾ってあった試作品のバッグをみて「こんな、かぼちゃバッグ作ってー!」とおねだりされて・・・
夏祭りにと思ってたけどなかなか着手できず、納品したのは夏休みも終わった頃でした。








小柄な姪っ子に合うよう少し小ぶりサイズにしました!
姪っ子が選んだパッチワーク調の生地、可愛い~



















実家へ帰省してたときに母のミシンを借りて作りました!
年期が入った畳のうえで。





んが、使ってすぐに取手が外れたようで、すぐに改修した次第です
取り外しできるロケットボタンにしました。





とっても喜んでくれたようで、よかった!








続いては、
おばちゃんから「ゴルフウェアのパンツを裾上げしたら、こんなに余っちゃった」と手渡された生地で、ゴルフボール入れを作ってプレゼントしました。
スポーツにおいては、可愛いとか素敵とかよりも「機能性」が一番!
と自分の経験を生かしてパンツのベルト通しにぶら下げる仕様になってます。





とても感激して喜んでもらったけど、そういえば、使用感の感想はまだ届いてないなあ。。。
まだコースデビューしてないのかしら?








どんどん行きましょう!
ティッシュケース2種、まずはポケットティッシュ用です



以前作ったのは小さくてティッシュの角が微妙に折れ曲がったりしてたので。
あと、出張時にはウェットティッシュも必携してるので、それを入れるポケットを裏面に付けました。
(写真では見にくいですが




ティッシュボックス用です





家じゅうにHand-madeしたカバーをしたティッシュをおいてありますが、




台所用に一つ追加しました。
お家完成後、1年間は箱むき出しでしたがようやくカバーできました!










次は、、、
車に常備している小銭。
これまではアルミの小箱にいれてシートの横に置いてましたが新車になってから置くスペースがなくなったので、コインケースにして車のボックスに収納することにしました。




↓以前作ったことがあるものより一回り大きいサイズにしたのはいいんですが、ファスナーの長さを変えなかったため、開けるのが少し窮屈になってしまいました。




ちょっとしたことだけど、物にはころあいが大事ですね。



車の色と同系です!
コインケースにしたら、車から持ち出せるしお札も入るのでよかった








生地やさんで値下がりしてるハロウィンの生地を見つけて・・・
テーブルクロス作ってみました。




多少、目がチカチカ しますがハロウィンの日限定なので来年も使いますよ~!








あとは、スマホケースです。
洗い替え用に、余った生地を使って・・・





キルティング使ってないのでクッション性はないけど十分スマホを守ってくれます。









最後はレジ袋2種
デイリーお弁当バッグ
お弁当をハンカチで包んでそれをバッグに入れて出勤してるんですけど、汁が染み出しそうでレジ袋に入れてからバッグに入れてました。
そんなレジ袋をナイロン製の生地で作ってみました。







お弁当が入るぎりぎりの大きさなのでかさばらず、少しくらいなら汁が染み出ても外には漏れず






洗濯できるのでレジ袋を無駄に使わなくていいので、エコです









同じ発想で、「あっ! そうだ! あれも!! 」 と、作ったのがコレです↓





バレーの練習後に汗びっしょりになった着替えを入れて持って帰る用の袋です。




今まで気が付かなかったけど、、、こんなスポーツ柄も売ってるのですね。
いつも見慣れた棚にありました。
(一応)女子なので裏は可愛いい水色のドット柄にしました




地球に優しくしなきゃ! エコに貢献で~す







おまけ。
もともとソファークッションは、ウール生地のカバーでした。
真夏はとても暑苦しいので、夏仕様のカバーをと、母が作ってくれました。
採寸して型紙おこして・・・私にはこんな大作できません。





さすが!です



おかげさまで涼しく夏を過ごすことができました。



こ~んな感じで手作りの物たちに囲まれて暮らしています
まだまだ作りたい物がいっぱい!
これから冬にむけてフリースやボアの生地を使って温まりそうなマフラーなんか作りましょ~か


































コメント