Agenda gratis

平々凡々の毎日を留めます・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ラムレーズンパン

2015-02-23 23:43:20 | パン作り
念願のパントリーが出来て・・・
色彩どりのハーブや香辛料が入ったガラスのキャニスターや、魔法の調味料が入った年代物の壺、代々受け継いでる秘伝の糠床・・・こんなのが並んでたらカッコイイだろうな~と、相変わらず見た目から入るミーハーな私
手始めに、塩レモンとラムレーズンを漬けて(?)みました。
結局、買ったほうが安かったり手軽だったりするけど、手作りはやはり安全だし美味しい
これは間違いなし!!!



容器の煮沸も初体験です。
これで安心して保存できます!






ラム酒と下処理したレーズンを合わしただけですが完成





パントリーへ・・・
にわかに作ったのがバレバレですね




で、そのラムレーズンを使ってパンを焼いてみました~
cookpadみっこぶーさん が紹介されていたレシピを参考にさせてもらいました


ラムレーズンパン
  <ミニサイズ 12~13個分>

 ●強力粉     220g
 ●砂糖      20g
 ●塩       4g
 ●練乳      10g
 ●牛乳+卵    120g+30g
 ●無塩バター   20g
 ●ドライイースト 3g
 ○ラムレーズン  60g
 ・溶き卵     つや出し用
 ・グラニュー糖  トッピング用

1)生地の材料●をHBに入れて「 ねり + 一次発酵(45分) 」セット
2)生地を取り出し軽くガス抜きしてレーズンを混ぜる
3)12等分して丸めてベンチタイム
4)オーブンで「35℃ 40分」二次発酵
5)オーブンを180℃で余熱開始
6)溶き卵を塗ってクープを入れてグラニュー糖をトッピング
7)オーブンで13分焼成

※1)の途中で生地にレーズンを混ぜ込んだらもっと風味が出たのかな~?
次の機会にやってみよっ~




計量して準備!



ラムレーズン、大人の香りプンプン♪



膨れて大きくなってたので適当な大きさに刻んでスタンバイ!



音と振動が激しくてけっこう動くので床に布敷いてスイッチオン



一次発酵終了~



いつも思いますが、パン生地の感触が大好きです



ぬれ布巾をかけてベンチタイム中・・・



発酵後、溶き卵をハケで塗ってグラニュー糖をふりかけてお化粧
『きれいになりますように・・・』





パン作りはここまで来るのに結構時間がかかりますが、最後オーブンへ入れたらアッと言う間です!
コーヒーとか飲み物の準備してたらいい匂いが立ち込めてきて、、、




はい、焼き上がり~



幸せな瞬間です



均等にしたはずなのに大小いろいろ。これもまた手作りのいいところ!


熱々を早速~いただきます





お家が完成して片付けも落ち着いてやっと念願だったお気に入りのキッチンでパンやスイーツ作りを満喫できるようになりました!
お家眺めながらのカフェタイムは最高のひとときです♪





少しづつ春が近づいてきました。
そろそろお庭(?)にも目を向けてお花やハーブ植えに挑戦したいと思ってます。
ますます、週末が待ち遠しくてしかたない私。。。 



コメント

終の棲家 ~ RESTROOM ~

2015-02-17 23:05:40 | インテリア
各部屋紹介 ~第六弾~

  ト イ レ


いよいよ各部屋紹介も終盤!
今回は遊び心をくすぐるトイレです。

8月の終り・・・家中の壁紙が貼られ工事現場が一気に華やかになったのを鮮明に思い出します。
そんな壁紙の中でも一番カラフルに変身したのがトイレでした。
トイレの壁紙⇒

ブルーも素敵、落ち着きのあるグリーン?オレンジも魅力的だしイエローにも惹かれる?
風水ではトイレには暖色系が良いとされているそう。
うーん、ずいぶん悩みました。
そんな時期に『トイレの窓にはリバティの生地でカーテンを作ろう、スリッパもおそろいに!』な~んてイメージが膨らんだ時に真っ先に浮かんだ色がピンクでした。
「ちょっと待って!」「早まるな!」なんて工務店さんから声がかかりそうですが、実は工務店さんの事務所の女子トイレもピンクだったのです(うふふ)     PLUS ONE⇒


スリッパとそれと同じ柄の生地、そのハギレで作るタオル、カーテンレールのアイアン、タオル掛けやペーパーホルダーなどなど施主支給品の準備。
トイレは自分の手と足と目を使って作ったものや探したものでいっぱいの空間になりました。
しんどかったけど今思うと楽しい時間だったなあ~
トイレのインテリア⇒




こうして完成したトイレのスナップ写真あ・れ・こ・れ


リバティー柄のスリッパ







IKEAのタオルホルダーにリバティ柄にリメイクしたニトリのタオル






どうしても設置したかったトイレクリーナー
空港でよくみかける「SARAYA」
トイレに入った時、あるとほっとしませんか~?







お家が完成してからもずっと探してたサニタリーボックス
やっと、これだって言うのが見つかりました。
( 掃除ブラシは100均 )







サニタリー専用の缶ではないですが洗えるし清潔感があるし私ん家のトイレの雰囲気にぴったりだと思いませんか~
3個セットで1,200円也







トイレアクセサリーの中で紹介していない(写真に撮ってない)トイレットペーパーホルダーbyIKEAですが、残念ながらこれは大失敗
今回購入した数多いIKEA商品の中で、唯一のNGでした。
バネが強すぎてペーパーが軽やかに回りません。
馴染んでくるかと様子をみてきたけど、全く弱まる気配なし、今はもう使ってません。
近々、工務店さんに推奨されていた「KAWAJUN」を購入予定です
1,000円ほどで買った商品です、全くの想定内です




トイレの照明はブラケットライトにしました。
唯一、ネットで購入した照明。
お値段も高めだったしこれは失敗できません
取り付けてスイッチオンするまでは不安でしたね~
もっとアンティーク感があると良かったのですが、、、





少し和風チックでした?
でも、けっこう好評です






マンションから持ってきた「トイレの神様」のお札
手を合わせて毎日3回唱えています。
トイレを清潔にすると美人の子どもが産まれると聞いたことがあります。
トイレを清潔にすると心もキレイになるような気がします。




毎日お世話になる場所です、居心地の良いスペースとなりますように。。。




この天板の下は物入れになっていますよ




18ロールのトイレットペーパーがスッポリ入るような大きさにしてもらいました





トイレクリーナーの詰め替えボトルとか、芳香剤のストックとかトイレグッズもろもろ、収納力バッチリです!




今じゃ、どこのトイレにもついてあるリモコンですが24年前のマンションのトイレにはなかったので、けっこうテンション
温っか~い便座やウォシュレットも新鮮です。



ニッチには楽しい雑貨を飾りましょ♪



写真の右側が玄関、左の扉が洗面所になってます。
チェッカーガラスから漏れるピンク色が好きです!






こうしてピンクの写真を何枚も見てるとさすがに目が疲れてきますね
でも、でも、でも、
実際にトイレ座って見えるのは扉の "白" ですから・・・




どうぞご心配なく~





コメント

バレンタインチョコ

2015-02-15 21:10:32 | Sweets
姪っ子ちゃんの本命チョコ作りのお手伝いをしてから一年・・・
今年は残念ながら・・・
先輩チョコと友チョコとファミリーチョコ作り!

部活に塾に学校行事にピアノにと大忙しの姪っ子ちゃん。
今年は買ってもいいし、おばちゃんが作ってあげようかと思ってましたが「自分で手作りしたい」と忙しい時間の合間を縫って頑張りました~




ゆっくり計画して準備する時間もなく、去年と全く同じチョコケーキと生チョコです
⇒去年のバレンタイン







生クリームが多かったのか、かなりゆるーい出来上がりになりましたが
生チョコは限りなく柔らかい方がベターですよね。





ココアでコーティングして出来上がり!







手慣れたもんです ↓
「あ うん」の呼吸で作業が進みます。
お菓子作りは姪っ子ちゃんが一番の“相棒”ですね~

部活の先輩(女子)やらお友達など17名分。
今年も頑張って作りました~








私も同僚などに・・・
ラッピングして・・・









生チョコは自分用に。
ワイン飲みながら食べる生チョコが大好き
ちょっとづつ楽しみま~す 












チョコケーキは、ひとつづつの分量が少なく、それに加えて焼き時間が多すぎたのか?ケーキというよりクッキーのような食感になってしまいました。







とても美味しいとは言えない仕上がりでしたが、手渡したお友達が喜んでくれました
少しでもあったかい気持ちになってもらえたら最高です!
来年はもう少しバリエーション増やしたいですね~



コメント

終の棲家 ~ FRONT DOOR ~

2015-02-11 14:38:27 | インテリア
各部屋紹介 ~第五弾~

  玄 関


およそ2カ月ぶりの各部屋紹介。
今回はお家の顔とも言える玄関です!
『冷たいくらいスッキリしているけど温かみのある空間』
いくらなんでも、こんな究極なわがままは口には出来ず、でもずっと心に秘めて打合せに臨みました

面積の小さい玄関でも決めることがた~くさん。

玄関ドアは?
たたきの仕上げは?
框は?
階段下のスペースは?
窓は?
照明は?
下駄箱は?
などなど・・・


そんな中でも一番苦労したのは階段下に作った収納との境界をどうするか。
イメージは “ウェスタン扉”
ですが、工務店さんは難色を示しました。
コストかけて作っても壊れやすいということで布カーテンとかスクロールカーテンを勧められました。
私もどこかのお家で見たわけでもないし、それなりに調べて知識があるわけでもなく一度はカーテンに同意しました。
ですが、どうしても諦めきれず 『理想通りの仕上がりにならなくても、使いにくくても、壊れても、後悔しても、』と自分なりに覚悟を決めて強行することにしたのです。
決行となると工務店さんも労力を惜しまずアイデアを出してくれたり職人さんとの橋渡しにと、全面的に協力してくれます。
こうして完成してみると本当に感慨深いですね。
『あ~、あのとき強行して良かった』と今でも足を留めてデレデレ見とれてしまいます






サイズとデザインと色を決めての完全造作!
最初から頭の中にイメージはできてたので、決断してから発注までは本当に早かったです。
出来上がるまではドキドキでしたが理想以上の仕上がりに大満足。





ウェスタン扉ですが物を出し入れするときや掃除するときには開けたまま固定したかったので両サイドに金具をつけてもらいました。





プロの仕業に感動・・・






中はまだ整理途中。
地震や災害時に持ち出せる防災バッグや傘や雨合羽、ほうきにちりとり、スコップやじょうろ等・・・
もう少しスッキリ整理したいと思います。





タイルなど敷かずたたきはコンクリート打ちっぱなしの仕上げに。
冷たい感じもしますが、どんな小物を置いても相性がいいし水を流して掃除もできるし、タイル代も節約できました~ 





下駄箱の下も潰さず、普段出しっぱなしの靴が2足くらい置けるスペースを作ってくれました!
素人には思いつかないちょっとしたアイデア。
すご~く気に入ってます








ドアの横に棚も作ってもらいました。
季節のお花を飾ったり鍵などを置けるように!







窓と照明のバランス、いかがでしょ?
玄関に窓があると本当に明るくて風が通っていいですね。






窓の下にはグリーンや雑貨を並べられて温かさを演出することができます










下駄箱の上は壁を作らず階段を下りてくると玄関が見下ろせるようにしました。
そこにもグリーンを飾れるように。
今は、工務店さんに無理言って描いてもらった「手描きの図面」を飾っています。
このお家の原点である「手描きの図面」いつまでも大切にします。










こうして完成した玄関。
『冷たいくらいスッキリしてるけど温かみのある玄関』になったかどうかはわかりませんが、疲れて帰ってドアを開けたときにほっとできる空間になったことは間違いないです。
こんな空間をずっと維持できるよう心がけたいと思ってます
























コメント