Agenda gratis

平々凡々の毎日を留めます・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

残念なニュース (哀)

2014-06-29 19:21:22 | 日記
忙しいーーー!!!

6月16日、棟上げの日にブログをアップしてから今日で12日。
過ぎてみればあっと言う間でしたが・・・
本当に忙しくて疲れてパソコンを開ける元気もありません。


17日(火)出張チケット手配等
18日(水)時間外
19日(木)工務店さんへの支払(1300万円)のため銀行へ→時間外
20日(金)大阪出張
21日(土)IKEAへ→夜行バスで帰宅
22日(日)休日出勤→工務店さんと打合せ
23日(月)時間外
24日(火)時間外
25日(水)時間外→妹ん家にて所用
26日(木)時間外
27日(金)時間外
28日(土)休日出勤

何の仕事でもそうですが給与の仕事もミスが許されません。
1円でも間違えることができないので緊張の連続です。
給与の仕事に就いて、かれこれ15年になろうとしています。
自分で言うのもなんですが・・・もうベテラン。
支給額も控除額も所得税も社会保険も理解しています、答えはここにあるのです。
が、1年半前に担当が変わり使うシステムが変わりました。
難しいシステムを使って支給するためそのシステムの動きに翻弄されています。
本来、システムは計算を楽にしてくれたり時間を短縮してくれるものなのに、、、
人事異動時のシステムのつながり方や、他システムとの接続が難しくてなんともイライラやジレンマが募る毎日なのです。
この本末転倒のシステム、なんとかならないかな。。。トホホ



そんな中、疲労に追い打ちをかける残念なニュースが 


成長を楽しみに見守っていた白鳥のヒナ、5羽のうち2羽が死んでしまったのです。
忙しい毎日でニュースも見れず、同僚から聞いてショックですぐには見に行けませんでした。

白鳥のヒナ誕生 ⇒


確かな原因は解らないようですが「熱中症」という意見が有力だそうです。
20日前はとても元気そうだったのに・・・
この世に生まれて成長するのは当たり前だと思いがちですが、本当は大変なことなのかもしれません。


これからますます暑くなりますが、3羽兄弟どうか元気に育ってくれますように・・・









あと、もう一つ。

W杯、日本敗れてしまいました。
世界との力の差を見せつけられましたね。
長友の涙、長谷部のキャプテンとしてのインタビュー、本田のコメント、、、
「頑張ったね」と励ましの言葉も「何やってるんだ!」と叱咤する気持ちも「4年後こそは!」と前向きにもなれず、なんだか淋しい気持ちだけが残りました。
これって不完全燃焼だからなのかな。






なんて敗北の余韻に浸る間もなく新しい楽しみが 
(かなりの不謹慎で申し訳ないのですが)







ハメス・ロドリゲス(コロンビア











サッカー上手いし、イケメンだし、なんと言っても得点が入った時のあの喜びのダンスがキュートすぎて胸キュン 




なかなか日本戦以外の中継は見ませんが、今朝は早くから起きて観戦しました 
今日も2得点!さすがです!!



次はブラジル戦 
また得点入れて、あのダンス観せて欲しいな~









ロドリゲスの活躍を楽しみに、明日からの過酷な(?)仕事を乗り切らなくては・・・









「終の棲家」は大工さんが順調に作業を進めてくれているようです。
棟上げから見に行けてないのですが、義弟が陣中見舞いして画像を送ってくれました。
大工さん⇒ は義弟のお家も建ててくれたので私よりずっと顔見知りで仲良しなのです。





私も早く中に入ってみたいな。。。
平行して私は工務店さんと電気配線や照明の種類を決めたり、貼るタイルを決定してデザインしたり、創作窓の希望を伝えたり、忙しい中でも頑張ってますよ!

今日の打合せが終了した時に「ここまで来たら、大丈夫!来週はお休みにしましょう!」って言われた瞬間、嬉しくて思わずニンマリ 
『好きでやってることなのに?!?』と自分でつっこんでしまいましたが、好きだからこそ妥協したくなくて真剣すぎてしんどいんだと思います。
一週でもインターバルおいてまた新たな気持ちで臨めることに、なんだかほっとしたのです。

と言っても仕事は来週末も休日出勤になると思うので・す・が・・・ 

















コメント

終の棲家 ~棟上げ~

2014-06-16 19:43:50 | インテリア
2014.6.16
大安吉日

梅雨の真っ只中・・・お天気が心配されるなか早朝より職人さん10名が私の土地に集結しました。

はい  今日は『私の終の棲家』の棟上げです。
午前8時、四隅に塩をまきお神酒で乾杯して工事がスタートしました。
昔は建前とか棟上げにはお餅まきしたり宴会したり親戚が集まってお祭り騒ぎ、挙句の果てには棟梁が酔いつぶれて、工事延期なんてこともあったと記憶しています(田舎ならでは?)
が、最近はひっそり質素なもんです 
今日も施主は特に何もすることはなく事前に工務店さんと打ち合わせておけば行く必要もないくらい用は足りると言われました。
ですが、大阪よりおばちゃんが、あとおじさん夫婦達も立ち合いたいと駆けつけてくれると言うので、会社にお休みもらって、参加(体感?)してきました~!


橋桁と木材は前日までに準備してあったようです。



木材には細かい指示が記されていてプロは設計図みると、どこに立てるのかすぐに理解できるそうです???



周りを養生してからスタート



3時間足らずで2階部分へ「早っ」




クレーン車も出動!





今日もまたまた「感~動」の一日でした 
朝、基礎だったところに一日で柱が立ち上がり壁ができて屋根までついてしまうのです!





鳥肌が立つくらいのエネルギーとパワーを感じるほどでした。
言葉にすると簡単ですが、ホームセンターで簡単に買えるようなDIY用の細い木ではなく、べニア板のようなペラペラな壁でもなく本当にどっしり太くて丈夫そうで、木の香りがぷんぷん匂う地元の木材です




これを一日で形にするのですから本当に感動です。
今日の現場を仕切る『棟梁』どんな人だと思いますか?
イメージは頑固で昔ながらの職人さん?
ニッカポッカ着た強面?

いえいえ、私のお家を建ててくれるのは・・・
若くて高校生にしか見えない(?)にこにこ顔の棟梁です↓



でもいい仕事するんですよ~
妹一家のお家を建てた棟梁さん、工務店さんへ希望していたらラッキーに私のお家に巡って来てくれたのです 
棟上げの今日は、あちこちの現場から大工さんが集まってくれましたが明日からは棟梁とそのお父さん(親方にあたる人)が私のお家を建ててくれるのです。
『小さい割にはなかなか難しくて時間がかかったけど上手いこと設計している!』なんて言葉をかけてもらってジーンと胸が熱くなりました。
設計したのは工務店さんですが、そんな風に思ってくれる方々に建ててもらえると思うと本当に嬉しくてありがたい限り!






そんなこんなで今日は雨も降らず無事に棟上げ完了です。
おてんとうさま、工務店さん、棟梁、大工のみなさま、家族、親戚のみなさま、お友達、会社の同僚、ご近所のみなさま、『私の終の棲家』を応援してくれる全ての皆々様に改めて感謝の一日でした。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします 


コメント

終の棲家 ~着工16日目~

2014-06-09 21:27:22 | インテリア
むかしむかし・・・
私が5歳くらいの頃、実家のお家が建ちました。
それまでは父の実家の借家に住んでたのですが台風にやられたのを機に近所に新居を構えたのだと聞いています。

仕事から帰ってきた父と夕食後に散歩がてら工事中のお家を見に行くのがすごく楽しみでした。
今思えば、厳格だった父も嬉しかったのでしょう。
毎日のように足を運んでいました。
まだ作業していた大工さんとおしゃべりしたり、ニコニコ顔でお家をじっと見つめていた父の横顔を、ついこの間のように思い出します。

あれから○十年
私もついにお家を建てることになり、ここまで来ました。
父が生きていたらどんな言葉をかけてくれたのでしょうか。

あの頃のように"毎日"は無理ですが一週間ぶりに見に行ってきました。
木枠も取れてしっかりコンクリートの基礎が固まっていました。
エントランスから一周してみました。


駐車場のすぐ横にエントランス





エントランスから玄関に入ります





玄関入るとトイレとバスルームとサニタリールームが並んでいます











リビングにはIKEAで買ったラグをひいて新調したソファーをおきます





ウッドデッキにはオーニングの屋根も取り付ける予定





ちっちゃいけど和室もあります




キッチン&ダイニングは太陽の光がそそぐ明るい雰囲気に?!?




キッチンの奥にはパントリーがあります




パントリーから勝手口を通って外に出れます





と、あっと言う間に一周できるほどの大きさです 
なんだかどの部屋も犬小屋ほどの大きさしかないように見えて、大丈夫かなあと心配が膨らみます。
30坪ほどの土地を買ったので、かなり小さいお家だということは理解しています。
図面上で広さや長さ、奥行や高さももちろん納得済み!
ですが私は立体的に空間をイメージするのが苦手のようで、知らず知らずのうちに脳内で勝手に理想的な広さに変換してしまうようです。
出来上がってガッカリしないように今から軌道修正しなくては。。。


ちょうど一週間後が『棟上げ』です。
週間予報ではお天気ですが梅雨時期なのでなんとも。
晴れることを祈りながら、脳内を軌道修正しながら、宿題もらってる「決定事項」を考えながら、本業の仕事も例月の給与業務に加え賞与の締めも迫ってます。
落ち着かない一週間になりそう 























コメント

みにくいアヒルの子からちょっぴり大人に・・・

2014-06-08 18:23:44 | 日記
お堀の池に白鳥のヒナが誕生してからおよそ1カ月 こちら⇒

お天気もよかったので散歩がてら様子を見に行ってみました。
この前はまだ生まれたての赤ちゃんで毛色もグレーベージュだったのに、すっかり大人になってました。




いつも5羽一緒で仲良しです












親鳥と並ぶとまだまだですが・・・
すっかりお兄さん(お姉さん?)って感じ!
毛色も真っ白になりかなりの男前(ベッピンさん?)です。







どの子も欠けることなく元気に育ってて安心~ 
これからも見守っていきます。


それにしても今日は暑かった~
でも梅雨の合間の晴れ間・・・
掃除に洗濯に散歩に気持ちよくお休みを楽しめました♪



コメント

県人活躍!

2014-06-06 23:01:30 | 日記
久しぶりに晴れ間が見えました。
6月3日に梅雨入りしてからずっと雨が続いていたので気持ちも少し晴れやかに!
雨降りには合羽着て長靴履いてBAGをポリ袋で包んで傘さしてチャリに乗って通勤してます 

が、合羽も一晩ではなかなか乾かなくて今日は徒歩通勤しました。
毎日、歩けば健康にもダイエットにもいいのに~( わかっちゃいるけど
なにはともわれ、この鬱陶しい時期が早く過ぎてほしい・・・。



県庁に垂れ幕が2つ!
めでたいこと続き!?
アップしてみると・・・






長友佑都のサッカーW杯出場!
松山英樹の米ゴルフツアー初優勝!



サッカーにゴルフにどちらも嬉しいニュースですね~。
県人が活躍すると自慢だし励みになります。
しかも舞台は日本を超えて世界 
すごいです 


あと6日でW杯開幕♪
予選突破も難しいと予想されているようですが・・・
気持ち込めて応援したいと思います。
ガンバレ日本!ガンバレ長友!!








夕方、西の空も明るくなりました。
明日は晴れるかな・・・
 
お休みの明日は朝早くからお家作りの打合せです。
棟上げも間近!
細かいところの打合せをどんどん進めていくことになります。
頑張るぞー!




コメント

松北 FC インターハイ出場♪

2014-06-02 22:24:39 | 日記
おめでとう~ 
♪松北 FC インターハイ出場♪

甥っ子の所属している松山北高サッカー部がなんとインターハイ出場です
シードされている強豪校に競り勝ち・・・県で一番になったのです!
快挙です!!

甥っ子は残念ながらスタンドでの応援団の一員なのですが、、、
この応援こそが、それは団結していてカッコよくて楽しくて元気いっぱいで競技場の雰囲気を一気に包み込むんだそうです。
私は見たことないのですが、地元のアナウンサーやOB、父兄の間で噂になっているほどらしいです!
『スタンドとピッチが一つになって』とか言いますが応援の力って本当すごいんですね~
(もちろん選手の力が一番すごいんだと思いますが
甥っ子の母である妹は「応援の応援に行ってきた」とか言ってましたが、私も機会見つけて観に行きたいな~って思います 
ただ、応援の応援で“山梨”まではちと遠いかな。


松北は私の母校でもあります! 
去年も甥っ子のおかげで○十年ぶりに母校の体育大会楽しむことができました 
実はけっこう進学校でスポーツはかなりショボイので、全国大会なんて信じられません。
母校&甥っ子の応援にも熱が入りそうです。
熱い夏になりそうです 



つい最近、その甥っ子からもらった修学旅行のお土産のチョコバウムクーヘン↓
すごく美味しくて甘くて一人でペロリと平らげてしまいました






インターハイ出場 & バウムクーヘン、ありがとうね  
応援してるので頑張ってね!

コメント

終の棲家 ~着工9日目と素材選び~

2014-06-01 20:36:00 | インテリア
今日から6月 
着工してから今日で9日目です。
この間、天気にも恵まれ順調に工事も進んでいる模様。
今日、日曜日はご近所の迷惑を考えて、工事は基本お休みだそうです。
木枠で囲まれたコンクリートの基礎がむき出しで、ひっそりした現場でしたが、きっちり整理整頓されていて丁寧に仕事が施されてるのが素人目にもわかります。






今週は雨が多い予報ですが事故なく安全に工事が進みますように 
棟上げまであと2週間・・・本当に楽しみです





今日はLIXILのショールームで最終打合せでした。
水回りの「キッチン」と「お風呂」をLIXILに、
「洗面台」と「「トイレ」をTOTOに決めました。

一番最初にお家の中に搬入される「お風呂」の詳細の最終決定。
お風呂でこだわったのは“右手浴槽”
大きさは小さいサイズでもよかったのですが、そうすると“右手浴槽”が実現できないので普通サイズ(一坪サイズ)にしました。
あとは蛇口(洗い場水栓)をプッシュ式のカッコイイものに変更。
天井をドーム型から平らな形に変更。
鏡と小物入れは要らない。
扉はユニットバス用のドアから片開きに変更・・・





と、本当に決めなくてはいけないことが沢山でしたがなんとか決定することができました。




あとキッチンの詳細も併せて最終決定してきました。

私の場合、キッチンって最重要箇所
一番こだわりたいと・こ・ろ(女性なら誰でもそうかな)
お家の雰囲気を決定づけますよね~?


憧れの北欧キッチン、パリのアパートによくあるポップな色使いも大好き、昔ながらの日本の土間がある風景も嫌いじゃない・・・
沢山の人が選ぶ対面式は少々散らかっててもOK!
アイランド型ならお友達と一緒に料理もできるなあ~。
海外でよく見るL型も捨てがたい。
棚の長さと大きさは?
パントリーが覗ける開かない窓もつけたいなあ。
出窓の下は木目?タイル?


などと、これまで頭の中で思い描いてたイメージを膨らませながら、本当に好きなテイストを見極めて、それに合わないものは消去し、徐々に私だけのオリジナルキッチンのデザインを決定★
それに沿って扉やワークトップ、シンクのデザインやカラーを決め、それらに合わせたパネルや取っ手、蛇口の形を選んでいきます。
なんとかLIXILの既成のもので実現できそうです(ほっ。。)
詳細はまた追って紹介していこうと思ってます。

今、唐沢寿明がCMしている“タッチレス水栓”知ってますか~?
手が汚れてる時とか本当に便利ですよね。
カッコいいけど高い!!!
最初は全く興味なかったのですが・・・
よくよく見るとアーム型になっててシンクが広く使えそうだし、せっかく同じ時期にキッチンつくるんだから、ってことでこれを発注いたしました 
なんだか「ミーハー」って冷やかされそうですが・・・
閉栓にしておけばセンサーは感知しないみたいだし、使うの楽しみ~ 







ここ数カ月、あれこれ思い悩んでまいりました。
決断するには本当にたくさんのエネルギーが必要・・・大変な作業でした。
が、一応今日で1つの大きな山場は越えました!
(って思ってるのは私だけ?)





あと、平行して壁紙なども徐々に決まってますよ~




パントリーの壁は赤に決めてました。
が、赤と言ってもたーくさん・・・夢に出てきそう 



トイレは爽やかなピンク!?!



ミシンのテーブル下は、どこかで見たこんなブルーにしないなあ ↓↓↓






和室のプチ床の間の壁紙はシックな落ち着いた色かな






サニタリールームは、白と紺の清潔感あふれる空間がいいかな 




既成のキッチンにはグレーのタイルを貼って自分らしさをプラスしよ 






こんなこだわりの多い私ですが、外観に関してはあまり興味がなく(考える余裕がないのが正解?)、工務店さんにお任せです。
お家の雰囲気に合うような、でもありきたりじゃない素敵な外観を考えてくれてます。
温かみのある好きなテイストです、楽しみにしてます。



ローンの支払いも、もう2カ月分が完了しました。
月日の流れるのは本当に早いですね~
今はいろいろしんどいことも多いですが、終わってみれば「あっ」と言う間だと思うので、なるべく悩んで面倒だと思わず、後悔のないよう決断していこうと思います 















コメント