Agenda gratis

平々凡々の毎日を留めます・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お・も・て・な・し

2014-02-24 19:58:11 | 旅行
九州と大阪から出張に来ていただいたお二方の観光案内♪
お・も・て・な・し と言葉で言うのは簡単ですが、なかなか難しいですね。
日頃から地元を愛しあちこち動き回ってたら容易いのかもしれませんが、出不精でお家で過ごすのが好きな私としてはなかなか 
ネットで調べたりお友達にリサーチしたり・・・これと言った名所も少ないので悩みました~





最近オープンしたばかりでまだ地元でも知られず、全国にチェーン展開している「牡蠣小屋」ですが、私が行ってみたくて連れて行くことに 




“生”ではなくて蒸されていて一瞬興ざめしそうでしたが、2~3分焼くとすぐに食べれるので腹ペコだった私たちには良かったかも 




牡蠣小屋のある、ここはドラマ『東京ラブストーリー』の舞台になったロケ地。
もう大昔のドラマとなってしまいましたが、いまだにハンカチが結ばれていてビックリしました。
『好きな人を思いながらハンカチを結ぶと成就する』だったっけかな?!?


次に向かったのは・・・
会社の窓からいつも見上げているお城山



リフトに乗って天守閣まで登りました!






天気が最高で市内が一望できてとっても気持ち良かったです。
もうすぐしたら桜満開となり桜の名所でも有名です!
今年は久々にここで花見もいいですね~


今は梅です・・・



けっこう満開で、春の到来を十分に感じられました。



案内役と言いつつ、私自身が旅行気分を味わえたかな。
お二人ともけっこう喜んでくれたので良かったです。
もう少し時間があって東に西に足を伸ばせられたら、もっともっと素敵なところも案内できたのですが。。。

是非またの機会に~♪





どこへ行ってもやはり「花より団子」です 






コメント

大阪旅行 Family編?!?

2013-10-28 23:37:05 | 旅行
義弟が大阪マラソンを走ることになり、それに便乗して妹一家と私と母の総勢7名で大阪に小旅行してきました。

甥っ子や姪っ子の買い物欲を充たすべく(?)おばちゃんは頑張りましたよ~!
義弟が走ってる間は、私がハンドルを握り大阪の街を颯爽と走り抜けました 

とは、ほど遠く運転歴20年以上の私ですが、大阪の道路って本当に怖かった。6車線とか当たり前だし側道もあるし、それに加えてこの日は交通規制だらけで、普通30分で走れる距離を1時間かけて・・・と手に汗握るスマホナビ様様のドライブでした 
それでもLoftや東急ハンズ、IKEAなど行きたかった場所はすべて巡ることができました。

一度、食べてみたかった神座のラーメンも食べることができました。
義弟が言うには「昔はもっと美味しかった」らしいのですが私は結構好きな味でした。
また食べたいな。。。

      

旅行と言ったら、やはり“食”ですよね。

この旅行での最大の楽しみの一つは・・・義弟が連れて行ってくれた料亭でのお食事。
昔(妹と結婚する前)働いていたお店だそうです。

   

かなり高級なお店なのでこんな機会でもなけりゃ、敷居が高くて入れないと思います。
お料理は、見た目も味も食材も最高でした 
和食が今、世界的に注目されていますがこんな本格的な日本料理、食べたの初めてかも。
日本人の私達が日本料理にすっかり魅了されたのでした。


そして翌日のお昼は、対極にあるといってもいい洋食バイキング風のIKEAのランチ!
これはこれで大満足でした。

    
テーブルに乗らないくらいの料理が並び、すごい勢いで食べました!
大勢で食べると本当に美味しい、6人で8千円分、完食です。



甥っ子のを参考に作ったワンショルダーボディバッグも大活躍してくれました!

   


2日間と言っても移動時間を差引きしたら実質丸1日くらいかなあ。
アッという間の休日でしたが、楽しい時間でした。
義弟も初マラソンなのにちゃんと完走できて来年もエントリーするって言ってました。
また来年もみんなで行けたらいいなあ~ 
   













コメント

大阪出張

2013-05-31 21:56:02 | 旅行
たま~に大阪本社への出張があります(2ケ月に1回くらいかなあ?)
昨日は日帰出張で朝一便で行って12:00~17:30まで仕事して最終便で帰ってきました。
飛行機は好きなんだけど乗るのは怖くて(矛盾してますね)何度乗っても馴れなくて『神様、仏様・・・』と祈りながら決死の覚悟で乗り込んでます
日本列島梅雨真っ最中でどんより曇り日和・・・厚い雲の上をぬけて少しだけお日様も見えましたが上空もスッキリしない天気でした 


集合時間まで約2時間!行きたかった場所を目指しました
今年のGWにオープンしたここ↓
           
グランフロント大阪
たくさんのショップやレストランが入っていて目移りしそうですが・・・今日は一箇所だけと決めて向かいました。
       
見えてきました~ドキドキ   


              
開店まであと5分・・・平日の10:00前、すでに行列ができてましたが、これくらいだと混雑せずにゆっくり見れそうかな?!?


       

一昨年ベルギー旅行したときに初めて知った“ZARA HOME”
食器やサニタリーグッズ、インテリア雑貨、どれもこれも私好みで、ベルギーからクッションやマルチカバーを買って来たものの、もっともっとゆっくり見たくて『なんで日本上陸しないのかなあ?』とずっと思ってて、この度グランフロント大阪に出店されるって聞いて早く行きたくてうずうずしてた次第です。


日本のショップの感想・・・季節の影響もあるのか、けっこう色鮮やかでもう少しシックな色合いが多い方がいいかなあ?あと当たり前だけど、やはり海外で買うより高いですね


でも前から探してたカトラリーで理想的なものが見つかりました~!

      

すごく高価だと私の料理には合わないし、カジュアルな感じで使い勝手が良さそうで、持って帰るには少し重いけど、即買いでした~

そんなこんなで買い物もでき、仕事も無事に終わり、やれやれと向かった帰りの空港で事件が!!!
手荷物検査場でのいつもの会話。

「中にナイフやカッター、はさみなど入ってませんか?」
「はい」
「お荷物、横にしていいですか?」
「はい」
「ではお通りください」

私自身は何の問題なかったのですが・・・

「中にディナーセットが入ってますか?」
「???・・・あっはい (そうそうカトラリーが入っていたんだった)」
「中、開けてよろしいですか?」
「はい」

改めて薄暗い検査場で見ると、キラッと光っててそれはもうよーく切れそうで、なんだか凶器にも見えてきたりして・・・

「飛行機の中では開けないでください」
「は、はい、もちろんです」

ってことで事なきを得ましたが、うっかりって怖いですね
外国の飛行機だとOUTだったかもしれませんね。気をつけないと。



今日は通常出勤でしたが先週からの風邪が全然よくならなくて(病院にも行ったのに!)仕事中も咳が止まらなくて、職場の先輩に「耳鼻科に行った方がいいよ。気管支炎になって喘息にでもなったら大変よ?」と助言もらい、時間年休をもらって早速耳鼻科に行ってきました。
たくさんの薬もらいました。土・日で治さないと週明けからの仕事に影響します。
別の先輩には「土・日でちゃんと治してね、倒れられたら困るう」と言われました。
二人タイプは違うけど、どちらも「じーーん」と優しさ感じるお言葉いただき感謝です。

今日はとんぷくもらったので咳き込んで夜中に何度も起きるってことなく寝れますように。。。
おやすみなさい 














コメント

母娘二人旅

2013-05-21 23:11:11 | 旅行
かねてから母が行きたいと言い続けていた“山陰”
お友達とタイミングが合わなかったり、紆余曲折あり、なかなか実現しなかったらしい・・・。
今回、いいツアーに空きがあり、私に声がかかりました。スケジュールも合い、急遽二人で参加することになりました。
よく考えたら、母娘二人旅は初めて(ケンカしないか心配?!)
天気予報は2日間とも雨模様 だけど最近とても忙しい仕事の疲れも癒せればと期待や不安が入り混じるなか、朝早くの出発となりました。
21名のツアーは、ほとんどが熟年夫婦のカップルばかり。にぎやかなバスガイドさんの軽快な案内を聞きながら高速道路を走り、あっと言う間に最初の目的地“境港”です。


境港で昼食を食べ、海産物のお土産を品定め。少々時期外れですが、妹一家にエビやいくらを送りました。

境港と言えば最近は「水木しげるロード」が有名ですよね。
雨に濡れながら小走りの散策となりました。



水木しげるロードを後にし、次は大根島の由志園へ。
草花のことはよく分からないんだけど、ボタンがめちゃくちゃキレイで、その大きさに本当に感動しました。            
              
雨も上がって、庭園歩くのすごく気持ちよかったです。心が洗われるよう。





2日目はメインの出雲大社!
全く知らなかったんだけど、いま出雲大社は60年ぶりの「平成の大遷宮」と言うことで観光客がわんさか。遷宮(せんぐう)とは、神社の本殿の造営または修理の際に、神体を従前とは異なる本殿に移すことでいろいろな行事が行われているそうです。来週は天皇皇后もいらっしゃるということでした。

出雲大社と言えば、言わずと知れた“縁結びの神様”
雨上がりの朝の出雲大社は空気も澄んでいてこんなラッキーな時期に来れるなんて、何かいいご縁がありそうなそんな予感???
(おみくじもの結果もかなり良かった)

     

ご利益がありますように『二礼 → 四拍手 → 参拝できたお礼を言う → 住所・氏名を言う → 願い事を言う → 一礼』の順にするそうです。
私の願いはさておき、私の何倍もの長い時間かけて手を合わせていた母、家族みんなのお願いをしてくれたんだと思います。

あとは、堀川遊覧と言って松江城のお堀を船でゆっくり遊覧したり、地ビール飲んだり、足立美術館では“10年連続庭園ナンバー1”の見事な庭園も見ることができました。


盛り沢山の2日間のツアー、知らない人との交流もあり、とっても楽しかったです。
ツアーに参加してた誰もが口々に同じことを繰り返し言っていたのが印象的でした
「旅は行けるうちに行かなくちゃ!」
だそうです。年齢的な実感がこもってるとは思うけど私も本当にそう思います。

         
少しだけど旅行できる金銭の余裕もあり、仕事が休める環境にあり、母も元気で、旅先で昼まっから好きなビールを飲めて、、、、、いろんな感謝の気持ちを思い出す旅となりました。


また次の旅の行先を想像しながら毎日を頑張らなければ
おやすみなさい



コメント