画日記~うまい話~

おいしい食べ物の話から、奇妙奇天烈(?)なお話しまで、
毎日の雑話をおいしく書いていきまふ~

ランチ100連発その994 le cocon 料理工房 

2018-11-08 18:02:50 | f組さくらのうまい話
ぜんぜん寒くならないにゃ(14度)。

コンビニのイートアウトも10%らしいじょ。
となると路上で食べることになりそうじゃにゃ
そもそも外食は贅沢だから10%ちゅうんじゃろが、
コンビニやスーパーのイートインが贅沢な訳ないじゃろぃ。
贅沢ちゅうのは↓

昨日の話。

11月4日に小野田に新しいレストランが出来たらしい。
ランチは2500円のコースのみ、となかなか強気。
その意気や良し、しばらくして落ち着いたらいってみるかぁ。
と思ったら、今ならメイン料理が黒かしわ
こりゃ見逃せないじょ。
ちょっと早いが行ってみるかーー。
一応電話してみると席は空いてたじょ。
ブーーン
場所はティエラの横の細道を入った先の白いお家じゃ。
山陽小野田市赤崎の「le cocon 料理工房」(ル・ココン)。

エーゲ海のお家風?
たのもおっと、入り口が低いじょ
高身長の方は要注意じゃ。
白と木でまとめられた素敵な店内。
カウンター席は厨房が素通しなんでちょっと暑そう
余裕があったので奥のテーブル席へ。
情報通りランチは2500円のコース。
ドリンクは今回はパス。
メニューには材料しか書いてないが、

皿が届くたびに説明してくれるじょ。

アミューズ。

ライスペーパー?と海老じゃにゃ、手で食べるじょ。
美味

前菜はきのこにみじん切りを固めたもの?とチーズ。

美味
アミューズもそうじゃがドリンクが欲しくなる料理じゃ。
渋い器もエヌトロワ寄りだし。

魚料理。
マトダイのロール蒸しとリゾット。

よく締まったマトダイは蒲鉾みたい。
リゾットはまあまあ
アボカドのソースが激美味

パンはベーカリーベースのカンパーニュと自家製のフォカッチャ。

細細バターつき。
自家製フォカッチャは薄味じゃがまあまあ
BBの方は悪口は言いたくないのでノーコメント。
パン屋ならデ・モルデが近いんじゃがにゃ

パスタ。

さんまのコンフィのトマトソース。
まず麺が太いのが良い
トマトソースはフレッシュ感は無いが旨味は濃い
さんまの臭みも無いし、美味

肉料理。

黒かしわの胸肉ソテー?
2500円でダブルメインで黒かしわ使って大丈夫かって思ってたら、
胸肉だったじょ(お値段モモの3分の1)。
それでもさすがは黒かしわ、じんわり美味い
素揚げ?のさつまいもが上手に揚がっておる、激美味
銀杏も揚げてあるのかにゃ。
茶碗蒸しなんかだと、臭みが苦手で食べないのじゃが、
まったく臭みが無いじょ、ほっくり美味

デザート。

クッキーともろもろ。
けっこう手が込んでる。
味もまずまず

ドリンクはコーヒーを選択(紅茶あり)。

アイスコーヒーとシロップ、クリーム。
確認すると生クリーム。
となると、あやっぱり、コーヒー美味い
生クリームが出るところはコーヒーが美味いってのは定番じゃにゃ
お菓子もついてる。

おいしいじょ

税別だったのでお支払いは2700円。
品数が多いだけに一皿のボリュームは少ないが、
盛り付けも味もバッチリ。
シェフの腕前は確かじゃ
ラ・ティエラのすぐ近くに出来てどうなんじゃろと思ったが、
コンセプトが少し違うし、どちらのお店もおいしいので、
相乗効果で逆に盛り上がるんじゃねえかにゃ
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 年末にご無沙汰してるお店を... | トップ | 年末に馴染みの店を訪問 BAKE... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

f組さくらのうまい話」カテゴリの最新記事