平々凡々とした日々(?)を支離滅裂に綴る雑記

自転車・NFL・時計等が趣味です。
日々これらのことにに関することや雑感などを駄文乱文でつづっていきます

休日、ロードで本宮山~田原坂(くらがり渓谷)~杣(そま)坂峠

2016年06月27日 06時10分49秒 | 自転車
昨日は、お休み。ロードバイクで走ってきました。
前日は朝方まで雨でぐずついていたので走りませんでした。
久々に本宮山を山頂まで登ることに。
早めに出発しなきゃと思いつつ、いつもよりも遅いくらいに出発。
昼にはギリギリば感じだ。

今日は暑くなるかと思いきや、風があったし時々曇ってくれたので
思いのほか涼しく感じるくらいでした。
そうはいってもタイム的には全然ダメだったな~。
楽には上れたんですが、楽しすぎたのかも。
なにはともあれ、頂上に無事到着。


ここから田原坂(くらがり渓谷)まで、下ります。

田原坂(くらがり渓谷)からさらに二瀬橋まで一気に下ります。

それにしても、日曜は田原坂のぼってくる人がメッチャ多かった。
どこかの走行会ですかって感じだった。

さて二瀬橋に着いた時間を見ると、昼に帰れるか微妙。
ここから杣(そま)坂までをどれくらいで走れかだね。

なんとか目標タイムくらいで杣(そま)坂頂上まで辿りつく。

ここからは下り主体なので、一気に加速。
なんとか昼前に家に着きました。


57キロ弱でした。


自転車競技 ブログランキングへ
コメント

F1 ヨーロッパGP

2016年06月26日 17時20分26秒 | F1・モータースポーツ
先週1週間は、なにかとバタバタしていて家に帰るとすぐ寝てしまったりで、
ブログの更新ができず、気づけばヨーロッパGPから1週間経ってしまいました。
1週間も経つと、細かい記憶がないんですは・・・。

今回はロズベルグがポールポジション。2番手だったペレス(フォースインディア)は
ギアボックスの交換で5グリッド降格。これで2番手にはリカルド(レッドブル)。
3,4番手にはフェラーリのベッテル、ライコネン。
ちなみにハミルトンは予選でミスって後方に沈む。
これがロズベルクには良かった。本当の2番手ペレスも難敵のチームメイトもスタート時には隣にいない。
好スタートさえ決めれば、勝ちパターンの逃げ切りでポール・トゥー・ウィン。
なんか久々の勝利ですね。縮まっていたポイントもひとまず広げることができました。
ハミルトンは終始エンジントラブルに悩まされ5位でフィニッシュ。
メルセデスは最近、2台表彰台がないですね。
フェラーリはベッテルが2位表彰台もライコネンは4位。
3位は、グリッド降格から上がってきましたペレスが獲得。2番手スタートだったら・・・・。

マクラーレンホンダは今回は今一つでしたね。
アロンソはリタイア、バトンは完走も11位でポイント獲得ならず。
もう一つ、なにかが足りない。そんな感じです。
鈴鹿までにはなんとかしてくれ。表彰台とは言いません。
せめて、W入賞くらいはお願いしたい。

さあチャンピオンシップですが、ロズベルグ復活なのか。
たまたまハミルトンが離れてのスタートだったから勝てただけなのか・・・。
これからも、この2人の争いですかね。



F1 ブログランキングへ
コメント (2)

休日、MTBで吉川峠~新城総合公園~K21~R151

2016年06月19日 23時58分35秒 | 自転車
今日も、自転車で走ってきました。今日はMTBです。
最初は足を延ばして阿寺の七滝まで行こうと思っていたのですが、
天気が怪しかったので吉川峠までにしました。


昨日の千万町坂の疲労も思ったほどなく、さっそく吉川峠に到着。

千万町坂を昨日上ったので、短いいつもよりも楽な感じ上れました。

ここでパラパラと雨が・・・・。
マジか、とりあえずここから10キロは下り基調なので雨が本格的に降る前に少しでも距離を走ることに。
雨がふってるのが、この辺だけかもしれなし。

案の定、長篠に入って辺りから雨が止んできました。
少しペースを落とすも、雨が心配なのでそこそこ。
10時前に新城総合公園に到着。


時間的に全然余裕。
結局雨は降らずに、途中日差しも少しさしたりと。
無事に雨に降られず家に到着。

今日は58キロちょいでした。
昨日の千万町坂のコースに比べると、体力的に余裕も随分残ってました。


自転車競技 ブログランキングへ
コメント (2)

休日、ロードで杣坂~千万町坂~R301~K21

2016年06月18日 23時59分19秒 | 自転車
今日はロードバイクで走ってきました。
しかも久々の千万町坂ということで、早めに出発。
どれくらい時間がかかるかわからないからね。

まずは、杣坂をのぼらなければいけません。

ならべく体力を温存できるよう、省エネ走法で上る。


さて、ここからの下りは基調は時間短縮のためちと頑張る。
二瀬橋を右折すると、千万町坂の入り口は案外近い。

下り基調とはいえ、とばし過ぎて今から激坂なので疲れてる。
うーんペース配分間違えてるね・・・。今日はローディーが多くまっすぐ田原坂へ行く人の数が凄い。

そんな中、千万町坂へ一人でアタック。
最近走っているが、ここは慣れないね。ペースは全然上がらない。
やっとの思いで1つ目の坂の頂点に。


少し下って2つ目の坂までの上がり基調の道は、スローペースで走る。
1つ目の坂で体力を使い切ってしまい、2つ目の坂も始まると同時にヘロヘロ。
でもなんとか上りきり、R301へのショートカットの道を行くためさらに上ったところで休憩。

水分補給しすぎて腹がタポタポになってしまう。疲れと相乗効果で体調悪くなりそうだ。

しかし、ここを一気に下りR301に出て作手道の駅をこすと時間的に余裕があるのわかり、
気持ちも楽にあり、体調も回復。マイペースでとにかく走る。

家には余裕で昼前に到着。

今日は58キロ弱でした。

シャワーを浴び、昼飯を食べて一息。
今日は暑かった~。



自転車競技 ブログランキングへ
コメント

クラブ・ブライトリング メンバーズ・サロンに行ってきました

2016年06月15日 23時43分55秒 | 時計
日曜日は、スターダスト☆レビューのライブの他にもう1つの目的が。
そう、ブライトリングのメンバーズ・サロンでした。

ライブが同じ会場ではなかったので、日曜の1回目にエントリー。
30分前くらいに着かないと結構並んでいる時もあるしと早めに家を出る。
おかげで1時間前にには着く感じ。会場に喫茶店あるしと思っていましたが、
地下鉄に乗り換える金山駅でブライトリングをした集団に出くわす。
オイオイ、こんな団体に並ばれたらかなわんなあと焦る。
会場に着き、一応見に行くとその団体は来ず。でも何人か人はいたので結局そこで待つことに。
個人的には別ホールのボーカロイドのイベントにめっちゃ人が集まっているのにビビりました。

早めに並び、開場と同時に展示してあるモデルには目もくれず無料時計診断へ。
その日は、ベントレー・ル・マンを着用でしたが、精度はバッチリでした。
精度に大きな狂いがでたら、オーバーホールに出すくらいで良いですよとのこと。
無料診断のコーナーを出てすぐのところに、ベントレーのコーナーがあったので、
まずそこから見ていく。今年はベントレーシリーズは限定が多い。しかもブラックが多いね。

ベントレーを見終わったところで、馴染みのお店のセールスマスターに会う。
そこからは彼の案内で、各コーナーで今年の新作モデルをもれなく見せてもらう。
セールスマスターと一緒なので、ブライトリングジャパンの人からも色々な話を聞けて良かった。
ことしは全体を見ても、ブラックケースの限定モデルが多かったね。

気になったのではベントレーの自社ムーブの限定ブラックケースモデル。
あとは、シーウルフのイエロー文字盤バーインデックスでブラックDLCケースの限定モデルかな。

ビデオのコーナーでは先週のレッドブルエアレースで優勝した室屋選手のビデオを流れてました。

関東に住んでたら、絶対見に行くんだけどなあ。

さて、新作をみたあとはワインを軽く楽しんで帰りました。
今年は充実したメンバーズ・サロンでした。





時計 ブログランキングへ

コメント