平々凡々とした日々(?)を支離滅裂に綴る雑記

自転車・NFL・時計等が趣味です。
日々これらのことにに関することや雑感などを駄文乱文でつづっていきます

NFL スーパーボウルを終えて

2020年02月05日 23時56分11秒 | NFL
日本時間の月曜日は朝からNFLのスーパーボウルでした。
さすがに生中継はリアルタイムで見れないので録画。
帰ってきてから、じっくりと見ました。

今年は、NFCは49ers、AFCはチーフスが勝ち上がり。
現地の予想では、チーフスが優勢だったそうですが、
チーフス応援の自分としては、49ersは磐石の強さで
勝ち上がってきているので、いや~どうかなというが正直なところ。
攻守ともに強く、チーフスがスロースタートだと
一気に勝負をもってかれてしまうかもとかね。

さて試合は前半は同点で折り返し、後半に入ると49ersが2つめの
インターセプトを決めて、それをタッチダウンに繋げた辺りから、
49ersのディフェンスが押せ押せな感じでプレッシャーをかけてきて、
チーフスのオフェンスは思うようにはいかない。
それでもチーフスディフェンスも頑張って点差10点差で押さえたまま。
チーフスオフェンスもなんとか進めてタッチダウンを返すと、
今度は一気にチーフスオフェンスに火がつき、さらにタッチダウン。
ついに逆転。しかし時間はまたまたあるので49ersが逆転ドライブか?
しかし、49ersのドライブは止められチーフスに攻撃権が移り、
ロングゲインを狙ったわけではないランで、そのままタッチダウン。
これで試合は決まってしまいました。

いや~後半最初の感じでは、このまま49ersかなとも思ったよりましたが、
10点差以上差を広げられなかったのが、痛かったかなあ。
まあ、そこはチーフスが勝ったポイントでもありますが。
それにしてもチーフスの応援が多かったですね。
トマホークのチャントも聞こえたし。
前にイーグルスがスーパーボウル初制覇の時も
イーグルスの応援が凄くて応援歌とか歌ってたしね。
チーフスの応援もそうですが、ヘッドコーチのリードにも
スーパーボウルを勝って欲しいというファンもいた思います。
名将と言われながらもスーパーボウル制覇はできてませんでしたから。
本当に素晴らしい試合でした。






スポーツランキング

コメント   この記事についてブログを書く
« QUEEN SYMPHONIC -A ROCK & ... | トップ | 前田建設ファンタジー営業部 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

NFL」カテゴリの最新記事