IPMN膵臓腫瘍!癌化はいつ?

IPMN膵臓腫瘍患者。癌は何時来る!時ににゃんとまったり、時にバレエと声楽の趣味、時にあたふたな記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

飛ばして検査

2020-03-25 12:19:20 | 膵臓腫瘍~癌

こんにちは👋

久々の更新です。

 

半年每の検査に行って来ました。

色々有り😓一回飛ばしてしまい、ほぼ一年振りなので、緊張の二日間。

 

主治医の予約が取りずらく2ヶ月近く待ち、それでも検査と診察は別日でした。

 

新しい建物で立ち止まっていたら、スタッフが直ぐ声掛けてくれました。

 

早く着きすぎかなり待ち診察室に。

マスクしてるけど、懐かしいドクター。

 

「結論から言うと、前回と同じです。経過観察で良いでしょう」 と。

良かった、一先ず安堵です😺

 

古い画像2013年のも一緒に見て、、「細胞診しても良いけど、、まあ落ち着いたら考えましょうか」と。

 

途中「先生は予約中々取れなくてぇ、、忙しいんですね」と言ったら「そうなんだよ、僕辞めちゃおうかと思ってるんだよ」

 

う~んん、、この言葉前にも聞いた😂

 

何て返答します?

 

帰りは歩いて駅へ。出て左45度の方向に。あれ?と思いながらも進んだら、行くべきは右へ45度の間違い😵

 

あ~あ、こんなトコに出ちゃった😵😆汗をかきました。

 

次回は10月です。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

定期検査と診察

2018-12-12 07:53:34 | 膵臓腫瘍~癌

こんにちは~

 

ご訪問ありがとうございます、。

かなり間があいてしまいました。

猛暑で体調崩したのが長引いて、その上家人が入院で、、

やっと一息つけて、ブログの更新となりました。

 

6月からホントに色々ヤマモリに出来事があり、自分でも良くやった、

と自分を褒めてあげたい位です~~;

 

 

さて、IPMNです。

定期検査を妹の付き添いを頼みEUS検査しました。

今回の眠らせる点滴はキシロカインを使わず、睡眠薬のフロニトゼパム(サイレース)

で行いました。

キシロカインの方が落ちが良いのですが、アレルギーがあるので、止めた様です。

検査中はやはり意識感覚はサイレースはちょっと有ります。

けど、全然使わなかった最初の病院より、格段楽なので、仕方ないかな~

 

看護士さん

「睡眠薬かなり強く使いましたから、立たないようにね」と車いすの私と妹に。

100%脱力状態なので、立つ方が無理‘@@;と思いながら

「・・・は~」と返事

 

他の人はドンドン帰って行く

かなり休み、リハビリしながら体を慣らしたうえで、タクシーで帰宅しいました。

 

 

で、一月後の結果を聞く診察です。

「はい、手術です!」

 

 

 

と体調から99%想像していましたら、

「結果から言いましょう。 特に大きな変化は有りません。

経過観察しましょう」

 

それでも画像とかみたがったら、Dr.は

「13時から教授会があり、あと3人も診察残っている ++」

 

「あらあ~、先生、私大変だったんですよ~」…私

「病院も大変ですよ~」・・・Dr.

「先生は、組織対応だし、私は個人だから、違いますよお~」・・・私

 

こんな感じで診察終えました。

家人の入院転院を優先せざるをえなく、予約外での診察だったし、、

まあ、しょうがないでしょう。

美味しいランチを!と思ったのですが、今何食べても美味しくないんです><

 

 

さて、さて、

次の診察は来年5月です。

 

趣味は半年近くやらずにいたら、、家が何と綺麗に片付いた事か(喜)

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

Dr.面談:MRI、腫瘍マーカー検査結果

2018-05-03 18:14:03 | 膵臓腫瘍~癌

皆さん、こんにちは。

お忙しい中ご訪問ありがとうございます。

 

先日IPMN主治医と面談し、MRIとCTエコー検査、

膵臓に特化した腫瘍マーカーの結果を聞いてきました。

結果は、「大きな変化は無いので経過観察」となり、

次回半年後のEUS内視鏡検査の予約を入れました。

 

細かくは、、、

腫瘍の大きさは訳4cm 

前回のEUSで悪いものは無さそうとの診断を; 

「腫瘍内に血流や結節は無い」事を確認。

血液検査での腫瘍マーカー値は少し高いのもある ()内は基準値

1. アミラーゼ  146  (39-124)

2. エラスターゼ 351  (300以下)

3. SPAN-1  5.0  (30> )

4. リパーゼ   100  (11-53)

これを見ると、膵臓の働きが少し鈍いと感じる

特に4のリパーゼ(脂肪を消化する酵素)は基準値の倍

これが血液の中に流れ出ている、、と言う事は、、

有る時気付いたら中性脂肪がやたら高かった、のはこれが証明か。

(現在 高コレステロール治療継続中 ...これも有る時から悪玉がかなり増えた)

あとは、肝機能値 (酵素) LD 225 (106-211)

この他の腫瘍マーカーCA19-9 やCEAは基準値内。

他はほぼ基準値内

 

 

それと何となく気になっていた点について質問し、すんなり回答を得ました

1.タイプは? 「 IPMN混合型 」

2.手術せず一生済む? 私と同レベルでそんな患者いるか? 「居る」

3.年齢による体力を考慮した手術リミットはあるか?

  例えば、80才でも手術するか?   

  「ウチの外科は優秀なので、80才でも普通に手術している」

  (その外科トップから紹介された現主治医)

4.腫瘍が上下の壁に振れる程大きくなった場合、自覚症状はあるか?

  「無い」

5.IPMNだと他の消化器の病気になり易いか?

  「一般にそういう説もある。前提に膵臓以外も見ている」

 

だいたいこんな所です。

単純明快な回答だったので、 診察も時間掛からずに終わりました

やはり、このDr.で良かった。

 

で、前回のEUSでハイテンションが夜中まで続いた事を伝えたら、「検査医に麻酔薬キシロカインで血圧下がるから混ぜる副腎皮質ホルモン量の調整の為、その反応を伝える様に」と。

そして、

「あの時はごめんなさいね」と、、、えっ? 医師ってこんなに素直?と驚きました。

それに対し「XX先生(主治医)がするじゃないんですか?」と不満げに聞くと、

「最初なので、良く見ておきたかった」そうで、次回EUSは検査担当医らしい。

  

付き添いの妹が泊りがけになるので、早速連絡し、

デパチカで足取り軽く美味しい物を買い帰宅しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

MRI結果は後日と追加検査

2018-04-19 14:35:59 | 膵臓腫瘍~癌

 

皆さん、こんにちは~

お忙しい中、ご訪問ありがとうございます (*^^*) 

 

先週病院に行きました。

3月のMRI検査の結果をDR.面談で聞くためです。

かなり待った末、Dr.の指示で、CT検査担当の技師?医師?

がCT検査の結果を説明してくれ、詳しくは来週主治医との面談と言う事になりました。

追加の癌マーカー(エラスターゼともう一種)の検査を終え主治医とは会えず帰宅しました。

腫瘍の大きさは変化ナシで、異常もCT上からは見られないと言う話でした。

 

来週、リストにしてある項目を診断時に聞いてきます。 

 

まあ、心配してもしょうがないので、普段通りの生活を心がけます。

 

 

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

明日は検査、 IPMN

2018-03-15 08:49:09 | 膵臓腫瘍~癌

お忙しい中、訪問ありがとうございます。

 
 
久々の更新になりました・・・
お忙しい中訪問して下さる方々、ごめんなさいね。
理由は「だらだら睡眠による時間不足」と「脳の容量不足」です
 
 
タイトルの本題の前にいつもの前置きです (^^); (今回も長~いです)
 
 
 
重なる発表会
 
最近、眠りが良くない。
今は覚えて来たので、少し良くなりましたが、、、
3つ重なった発表会からのプレッシャーからです。
 
4月  バレエのプレ発表会
4月  音楽発表会
6月  バレエの発表会
 
 
 
 
私にとっては、4月2番目が最重要!
早起きし発表会の予習をすることも。
が、現実はそう言っていられない。
バレエはコールド(群舞)が主体なので、一人だけへま出来ない~~;
動きの理想は少し前のN.Koreaの一糸乱れぬ美女軍団にちかいかも・・・
 
 
音楽は練習してみると思ったより難しい曲><
「半狂乱状態」を表すって難しいです。
 
 
一緒に練習したのは時代が新しいもの。
これはレッスンから一か月もほっといた曲。
取り組んでみるとこれが時代で丸で違う音楽。
今頃レッスン時の注意点の意味が分かったり~~x
 
 
それと、両方の時代の作風の違いが面白い。
 
 
 
4月
そうそう、音楽歌をないがしろにしていたのは、6月にバレエの発表会があり、その前に
プレ発表会を音楽の4月の4日前にやる事になった。
そんな急に言われても私の予定が狂う 
4月のバレエは無いはずで、6月だったので参加申し込んだのに(涙)
 
 
バレエがドンドン押してくる。
その波に飲まれている!
まずい!遅ればせなが気づき、そちらを少し頭を整理した。
 
バレエの出し物は「眠れる森の美女」
と、個人での踊り
個人は、今回チョットモダンっぽい(裸足で踊る人も居る、が私はトウシューズ予定)
曲は「カルメン」から「ハバネラ」 (でも、とても下手な私です)
誤解があり、希望と違う曲なんだけど、、、
希望曲は次回に回そう
(って、次回あるのかい??もうトウシューズ卒業したいって言ってる私なのに)
 
 
 
 
これが本来の希望曲; 踊りはこれとは別物の超簡単バージョンになるはずだった。
衣装もこんな露出過多でなくね。 これは参考までに。。
 
 
明日の検査 
 
頭の中はバレエと音楽だらけだった。 今日音楽レッスンに行くし。
でも、大丈夫、準備万端!
明日のIPMN検査(MRIと血液)で結果と診察は発表会リハーサルの都合とDR.の都合で4月になった。
でも、万一DR・に合えても良いように準備したノートを整理し、乗継時間も調べてあります。
 
 
明日、行ってきま~す 
(私の場合は条件から数年前から手術適応なので、、腫瘍が育ってませんように・・・)
 
 
 
 
本題が数行ですみません m(__)m
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする