Damn!!!

ブラックカルチャー関連を始め、刺激されたこと・感じたことなど思うままに書いてます。
A.K.A.怒りのブログ!

市場も変化

2018-09-18 23:29:41 | Weblog

アメリカのトイレってなるべく使いたくない…
ニューヨークのチャイナタウンで立ち寄ったマックのトイレの便器がビチャビチャで汚くてトラウマになってるんだわ。
後に入る人の事全く考えてない自己中どもがとんでもない使い方してるんだわ。
もちろん便座除菌シートは持参してるんだけど、便座に敷く紙は備え付けされてひと昔前に比べると随分よくなったけど…
この国にいると、自分がちっちゃくなったような錯覚に陥る。トイレの鏡だって顔が全部見えないし、私のサイズも普通に店で売ってるしベンチに座ったって足が床に付かないし。


今日はターゲット行きました。
お友達に頼まれたローション探しに。
近所のスーパーにもドラッグストアにも探しに行ったけど全然ないの。
ローションコーナーにはヴァセリンブランドがズラリと並んでいて欲しいブランドが見当たらない。
私も某ソープのfor menをずーっと探してるんだけど、売ってない。代わりにダヴのソープが売り場を占拠して…市場も変わったのね…


ぽっちゃりドールも売ってる〜
Comment

TV show

2018-09-17 23:07:00 | Weblog


訪米ついでに観れなかった念願のPOWERシーズン5を毎日ちょっとずつ鑑賞。

Kendrick Lamarがちょい役で出てきた〜。なかなか存在感のある演技でやっぱり只者でない匂い漂わせてますな。
シーズンファイナル制作も決まったようでこれがまた日本で観れるのはいつになるのやら…。
Comment

3日目

2018-09-17 07:22:55 | Weblog
朝ごはんはやっぱりデニーズ。日本のデニーズとは大違い。
あれもこれも美味そうで、うっかり頼み過ぎてしまった。顔よりデカいパンケーキがきちゃいました。



そしてまた近所のスーパーへ。毎日ここ来てるし。


何件かスーパーに立ち寄ってみたけど、この雪見だいふくみたいなモチアイスが大人気のようでこんな風にどのスーパーでも売ってるのよ。餅もポピュラーになったもんだ。でも雪見だいふくではなーい。きっと雪見だいふくより美味しくないから買わなーい。


トルティーヤだけでこんなに…


スイートポテトパイどんだけ〜〜


お腹いっぱいでこれ見たら吐きそう…


そして近所のSushi Trainに行ってみたんだが、すしトレインだからかっぱ寿司みたく電車にネタが乗ってくるのかと思うじゃん。全くそんな装置ないよね〜。
で試しに日本語で話してみるが通じないよね〜〜。
そしたら一人日本人の女の子が働いていて逆にびっくりされるという…
日本人客は滅多にいないんだってさ。オーダーも日本語で楽々〜。しかもドリンクサービスして貰っちゃったので、こちらもチップ弾んでみたよ。ありがとー!


このフリッターみたいなのが海老の天ぷらだとさ。えー!天つゆが濃すぎ〜


で、このBBQみたいなのが焼き鳥だってさ。ウソだろ。タレが甘いんですけど〜。炭の香りや香ばしさ1mmもないんですけど〜

Fake fake fake!
Comment

2日目

2018-09-16 15:02:54 | Weblog


今日も近所をお散歩する事に。
道路を挟んで向かいにあるスタバへ。
スタバにもドライブスルーあるんだね。笑
オーダーする時は大概、small oneで充分。シロップ見つからず聞くのもめんどいから今日は糖類なしでいいや。

次はスタバの隣にあるSmash Burgerへ。
日本に既に進出しているシェイクシャックのような高級バーガー店らしい。



これで12ドルちょっと。食べ切れないサイズでもなく。何にも買ってないのに食べ物で金が減る…
それにしてもアメリカのメニューって値段が分かりづらく記載されてて親切じゃないわ〜。

夜は繁華街へディナーに出かけてみたよ。
お洒落な多国籍レストランへ。人気があるようでめちゃ混み。




つか、これ百均で買えそうな日本のお椀でないか?見せ方と雰囲気でステキなディナーになるのね…このセットが30ドル。わーぉ。ドリンクは確か12ドルくらいかしら。
なかなかいいお値段。さらにチップを20%上乗せだからね〜。
Comment

アメリカで見つけた日本

2018-09-15 14:32:58 | Weblog

デンバー1日目。
歩いているのは自分とお金をねだるホームレスおじいさんしかいない。
まぁ確かに平日の昼間だもんね、普通皆さん働いてる時間だもんね。
今まで行ったニューヨーク、カリフォルニア、アトランタは車がなくてもウロウロ出来たけど、車社会を思い知らされる。
しかも、ここは標高1,609mの高地にある街だから、少し歩いただけでゼェゼェするし頭痛もする。日が差すと太陽が近いだけに夏の日差しの様。

朝ごはん兼ランチで近所のサブウェイ的なサンドイッチ屋さんでサンド一つと飲み物で10ドルも取られる。
10年前のアメリカと比べて物価が上昇したんだな。食べ物も高くなってる。日本と変わらないじゃん。

その後近所のスーパーへ。
今にも崩れそうなくらいモリモリに積まれた野菜や果物。テーブルにいっぱい並べられたホールケーキ達。
需要を見越した仕入をしているのか疑っちゃうほどに食材が溢れている。
やっぱり高い!お一人様を無視したパッケージング。ファミマが撤退した理由も分かる気がする。



アメリカでBOSS売ってる〜〜
Comment

到着〜

2018-09-14 18:20:41 | Weblog
国内線だと圧倒的に日本人がいない。
ひとつ席挟んで座った男の子が日本人なのか韓国人なのかが微妙なラインで意気がった兄ちゃんだったから話しかけはしなかったんだけど隣に座ったチリ出身のアメリカ在住主婦とちょっと話す。
結構話したのに降りる時は挨拶もせずにさっさと行ってしまった。そんなもんなのかしら。
日本でストレンジャーとは滅多に会話しないけど、やっぱりアメリカはどんどん話しかけてくる。めんどくさいくらいに。

さて、やっと着いてとりあえずトイレ寄ってたら同じ飛行機の搭乗客が居なくなってしまい、Baggage claimというブルーサイン辿って行ったら電車が走っているわけ。
何これ、荷物受け取るのに電車乗るの?どーするの?とウロウロしてたら、どうやら私と同じシチュエーションのプエルトリカンに聞かれ…つか私もそれ知りたいっつの。電車に乗るのは正解だったらしく、なんとかbaggage claimにたどり着いた。がしかし既に誰も居なくてスーツケースが5〜6個脇に避けられていた中に自分のを見つけて…一安心。
たかが数分トイレに寄っただけなのにこんなに遅れを取ってしまったのかっ!
ゾッとしたわ。
Comment

前途多難

2018-09-14 14:16:18 | Weblog
久しぶりの海外旅行に加えて今回は乗り継ぎする難関がある。荷物は一旦受け取って自分でまた預けなければならないみたい。めんどくさ。
入国審査ではパスポートをスキャンして両手の指紋取られる…しかも読み込めなくて何度もやる羽目に。
入国審査の兄ちゃんが両腕にタトゥー入れた強面で、どこにステイするかくらいしか聞かれずあっさり通してくれたんだけど普通パスポートとか手渡しするのにその辺にポンと投げ出され感じ悪っ。

出発ゲート前には靴まで脱がされる手荷物チェックがあるのだが、そこでも私の荷物が弾かれ中身チェックされる。
怪しいものは持ってないんだけどなぁ。

で、乗り継ぎに3時間くらい時間があったからウロウロして余裕ぶっこいてたら搭乗ギリギリになっちまいこれはかなり焦った。自分の乗るゲートの番号近くでのんびりしていて、いざ乗り継ぎゲート目指したらとんでもなく遠くにあって、これは予想外。前途多難だわ。
まぁこれも旅の醍醐味、トラブルも後々良い思い出になるでしょうよ。
Comment

10年振りの

2018-09-14 13:42:26 | Weblog
アメリカ旅行に備えて準備していたんだが、これも時代の変化…持ち物が少なくて済む。
例えば現地のマップはスマホがあれば必要ないし、変換器みたいなのも要らない。USBで充電も出来るし海外でも使えるドライヤーだって売ってるし。
パスポートとESTAさえ取得していればオールオッケーや。
確か以前アメリカ旅行に行った時には現地で使える携帯電話をレンタルしていったっけ。今はWi-Fiだけ借りるだけ。まー、なんて便利になったんでしょーね。
では行ってきまーす!
Comment

無言のアピール

2018-09-06 18:23:42 | Weblog
いしだ壱成と無名のアイドル並の年の差婚をした、次男坊っちゃん専務。社会経験の少ない彼は人とのコミュニケーションがとっても苦手。次期社長なのに!

で、今回彼の無言のアピールにちょっとイラついたのさ。
まず、わざと出生届のコピーを社員に渡す書類に忍び込ませた。これは「子供産まれましたアピール」。
次に、机の上に子供につける予定の名前をフォント300ptくらいの大文字で記載した紙をPC画面に立て掛け、「子供の名前これです」アピール。しかも仕事中。
だったらいっそのこと朝礼で発表しろって話。

そんな事でもしないと会話の糸口が掴めないって完全にやり方が蜘蛛。
蜘蛛の巣に掛かるのをひたすら待つみたいな。
めんどくさい男や
Comment

外国人

2018-08-25 10:49:19 | Weblog
日本と言えば島国単一民族。
そうも言ってられないほどに住民の外国人率がうなぎ登りだが、近所のコンビニでも行く度にほぼ店員が外国人でして。
しかも日本語ベラベラでして。スゴイね〜〜。自分が他の国で同じ事出来るか考えるとちょっと無理や。英語圏でも無理や。めっちゃ早口で言われたら無理や…

ま、それは置いといて皆さん一体どんなビザで日本に住んで働いているんだろうといつも思うのさ。こんなに沢山の外国人労働者がいるって事はひと昔前よりビザの拾得が簡単になったのかなぁ。
人手が足りない今、彼らに支えられてるのは確実なのだが。

とは言え…時代と共に仕事を失う人もいる。
例えば本屋さんに出版社や広告業界、それに伴って印刷業、さらにその先に製紙業に林業⁈
情報はネットで得られマンガもスマホ。電車に乗ったってスマホに夢中だから中吊り広告も無駄。紙媒体が廃れつつあるから印刷する事も紙も要らなくなり…

例えば音楽業界、CDショップにレンタル屋…考えたらキリがないわ。

これも時代だねぇ…なんか急激な時代の変化で悲しいわ。何事もforever てのはないのね…
こうやって古き良き時代を想うようになったら年取った証拠だね。
Comment