未来への便り アドバンス

学校職員を定年前に辞めました。そして株式会社を設立しました。AIを学びながらブログの記事をアップします。

【未来通信】

【ブックカフェ情報】
■Book Lovers' Cafe ブックカフェガイド



こんなに簡単!店舗向けホームページがすぐ始められる「グーペ」
あれこれ悩むよりオールインワンのグーペで作った方が手早くお店のホームページができます。
始めるなら一日も早い方がいいに決まってます。
---------------------------------

個人事業主・中小企業のための会計ソフト「freee(フリー)」
インストールの必要もないクラウドソフトですぐ利用可能!
まずは無料登録
 ↓
無料から使える会計ソフト「freee(フリー)」
--------------------------------

3大都市圏の標準地価が16年ぶりに上昇

2006年09月20日 08時07分18秒 |      +ブログ
シェアブログ327に投稿
-------------
昨日(2006年9月19日)の日経の一面トップはこの記事だった。その横には「全国平均2.4%下落」。うーん。でも首都圏では、商業地だけでなく住宅地の地価も上がり始めている。16年ぶりといえばバブル崩壊以来ということだ。確実に日本経済が持ち直してきていることに持って行きたい日経の記事なのだが、むしろ二極化の方が気になるのは、私だけだろうか。

 まあそういうわけでにわかに住宅もブームになっている。今回のブームの火付け役はネットという報道はまだみないが、インターネットが住宅探しにかなり使われ始めていることは確かだ。特にリクルートのインターネット戦略は、注目に値する。その充実ぶりは、驚くばかりだ。おそらく、リクルートのインターネットへの投資は、他社を大きく引き離しているに違いない。実は新卒採用でのリクナビの成功が、企業の人材採用の方法を一変させたという成功体験を持っているので、一気に推進させている感じだ。

 サイトを見て、判断してほしいが、土地一戸建て、マンション選びにインターネットの情報力を使って消費者が、部屋に居ながらにしてほしい情報が手に入る。もはや、休みのたびごとにいろんな街を歩いて物件を探すということがなくなりつつある。
 これは、我々、消費者にとっても歓迎すべきことで、消費スタイルがインターネットで確実に変わりつつあることを示している。おそらく不動産業という産業の構造自体が変わっていくのだろう。
 しばらく住宅情報ナビの動きには注目である。

 別なブログで紹介したコスモスイニシア(9月1日にリクルートコスモスが社名変更した)の中古マンションの情報サイト「マンション・バイセルコム」も面白い。

 こうしたサイトを駆使して、自分に合った良い家探しができるかは、消費者が賢くならなくてはいけないということだろう。

この記事に点数をつける
コメント   トラックバック (1)

Tシャツ・トレーナーをドロップシッピング

2006年09月20日 01時05分43秒 | NETネタ-Myブログ
シェアブログ39に投稿

 アフィリエイトとはちょっと違う「ドロップショッピングサービス」が話題になり始めている。
 アフィリエイトが普及するにつれてアフィリエイトを行っている人(アフィリエイターという)の中には、料率の低さが不満という人も出ている。実際に楽天などは多くが売り上げの1%だから100万円が売り上げられてもアフィリエーターの手元には1万円しか入らないわけだ。これでは月に10万円を稼ぐといっても大変なことである。売り手に回るよりも供給者に回った方が儲かると思うのである。でも実際に出店するとなると在庫や未回収などのリスクを背負うわけで、とても素人が生半可な気持ちでやれるものではない。

そんな中で俄かに注目されているのがドロップシッピング。簡単にいうと在庫を持たずに商品を自分が値付けして売れるというサービスだ。自分のサイトで販売し、売れた商品は、仕入れ元が発送してくれる。代金の回収も行ってくれる。ドロップシッピングサービスが提供する商品の中から自分が売れると思う商品を探して来て、利益を乗せて売るわけである。アフィリエイトと違って、はっきりと販売を前面に出せるので、アフィリエイトで実績を積んだ人が専業でやってみるのにはうってつけのサービスだ。
 
 そんな中でアップステアという会社がDS-town というちょっと変わったドロップシッピングサービス を提供している。何がかわっているかというと、まず商品がオリジナルデザインのTシャツやトレーナーなどに特化していること。さらにそれらの商品のデザイナーとして登録することができ、そのデザインが商品化されれば、自分のサイトだけでなく、他の会員が販売価格を決めてアフィリエイトで販売してくれるというわけだ。

 イラストを書いてみたい人、キャラクターに関心のある人にはかなり魅力的なサービスだ。とにかく一切のリスクなく自分のデザインしたTシャツやトレーナーが商品として世の中に出るかもしれないとしたらわくわくしてくる。
 
 Tシャツやトレーナーは1枚でもプリントできるというところにこのサービスの秘密があるようだ。成功するかどうか、気になるね。実はライブドアアニメというところでやわらか戦車
というキャラクターがブレークしていて、Tシャツなど関連グッズが売れているらしい。これなど、インターネットから生まれたマーケティングとしては注目しておきたい。

この記事に点数をつける
コメント

中古マンションの相場を知りたい!-マンション・バイセルコム

2006年09月17日 19時47分12秒 | NETネタ-Myブログ
シェアブログ358に投稿
マンション・バイセルコム

マンション・バイセルコム

 CMも流れているのでご存知の方も多いと思うが、株式会社リクルートコスモスの社名が9月1日に株式会社コスモスイニシアに変わった。名前が変わっただけでなく、なかなか意欲的なサービスがネット上で使えるようになっている。その名も「マンション・バイセルコム」、そうBuy-Sellだからバイセルコムとストレートな名前なのだが、その名のとおり、中古のマンションを売りたい人、買いたい人のための情報サイトなのである。

 わが家族もマンションに住んでいるので実際に自分の住んでいるマンションがどのくらいの価値があるのか知りたいと思っていた。子供たちも大きくなってきたので、もう少し広いところという気持ちもあるのだが、今まで気軽に情報を集めるサイトがなかったので、渡りに舟と会員登録してみた。オンラインで自動で査定できる「オンラインセルフ査定」というサービスがあるのだ。残念ながら、現在東京都23区と神奈川県しか査定できないが、もうじき埼玉県、千葉県も査定できるらしい。

 探す方は「物件マッチングサービス」というのがあり、希望の条件を入力すると13000件のマンションデータベースから探してくれる。実はこのデータベースはリクルートコスモスが社内用に開発したものでさまざまなデータを検索できるようになっているらしい。こちらは埼玉県在住でも使えるので、早速、東京の職場付近で探してみた。意外と安いので、びっくり。(ということは、自分のマンションもそういうことなのだが・・・)

 また、最新の相場が地域・路線でわかるようになっているので、市況に敏感な人には面白い。しばらくはマンション価格の下落で見る気もおきなかったが、こういうサービスが出てくると、動いてみるかという気になるから不思議だ。

この記事に点数をつける




1500人以上の実績ある起業成功法
コメント   トラックバック (1)

amzlshでうれしかったこと

2006年09月16日 01時04分34秒 |      +ブログ
シェアブログ1037に投稿
 前に書いたamzlshの不具合のことだけど、対応していただけたようだ。
昨日作者の方からトラックバックがついていた。対応していただけたようだ。
なんかネットでちゃんとつながっているというコミュニケーションの感覚があってうれしかった。
 このamzlshはamazonのおまかせリンクβよりもflashなので派手でいい!そうかflashだからlshなんだ。なんか圧縮ファイルみたいだと思っていたけど、今、わかった。ぼけてるなあ。

この記事に点数をつける




コメント   トラックバック (1)

無料で100Gのファイルを保管-FILEBANK

2006年09月15日 20時44分56秒 | NETネタ-Myブログ
ファイルバンク(キャンペーン実施中)
無料で最大100Gまでのファイルを保管できるサービスのファイルバンクが各種キャンペーンを行っている。サイトを確認してほしい。
 さて、ファイルバンクなどファイル保管サービスを利用すると外出先から必要なファイルが取り出せるので、自宅で作った文書を会社で開きたい時などに便利なのだが、実はこの「ファイルバンク」のもう一つの売りは、ビッグメールメールサービス。最大100Gのメールを送信できる。
 メールの添付で大きなサイズのファイルを送ろうとして苦労した経験はクリエイターやプログラマーの方なら誰でもあるはずだ。こんな時に便利なのがビッグメールだ。実はこのビッグメールは会員登録なしでも1Gのサイズまでのファイルを送信できる。ということはクライアントのメールサーバーに送信サイズの上限がかかっている場合など、ファイルバンクのURLを教えてあげればよいわけだ。
 また、ファイルバンクには「ゲストフォルダ」というのがあり、会員でなくてもアクセスでき、ファイル共有できる。ファイルバンク上で大きなファイルのやり取りができるわけで、これは大変助かる。無料会員だと3日に一回はアクセスしないと保管されているファイルが削除されるが、それでもこのファイル共有サービスは、一時的にファイルを他の人と共有したい時に便利な上、逆に3日で消えてしまうのでセキュリティ上は安心かもしれない。個人的にも、ブリーフケースとして十分活用できる。もちろん3日に1回アクセスすればずーと保管することは可能だし、有料会員になれば削除されることはない。
 インタフェースもなかなかおしゃれに出来ていて、感じがいい!いろんな使い方がありそうなので、研究するといろいろな発見があり面白い。使いこなしたいサービスだ。

コメント