MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

あとがき

2017年04月27日 07時21分47秒 | 電脳破壊作戦(完結)
リアン「ただいま…」

MOSSAN「本当に長い旅だった。お疲れ様!」

リ「本当に疲れた… 腹減った…」

マーテル「まだ食べる気なのッ!?」

リ「お腹が絶叫してる…」

シャンティ「四つもの惑星を巡ったもんな」

リ「ウン…」

メイリィ「よく頑張ってくれましたわ」

リ「何度も死にそうな目に遭ったけど、無事に帰ってこれた。
 コードには苦労させられたけど…」

M「しかし、君の答えは正しかった」

マ「だからこそ宇宙は救われたのよ」

リ「トロポスにもラディクスにも、そしてハルマリスにも、
 まだまだたくさんの問題がある」

メ「その通りですわ」

リ「メヒタたちには頑張ってもらわなくちゃ。
 もちろん、あたしも頑張るよ!」

シ「いつか見れるはずだ。変わったラディクスが…」

リ「そうだよね? メヒタたちなら、きっとやってくれるよね?」

マ「ところで、リプレイ見てて思ったんだけど…」

M「何だい?」

マ「レーザー剣って、本当に必要だったのかしら?
 持ってなくても技術点が下がるなんてこともなかったし…」

M「確かに素手のほうが得だよな…(^_^;)))」

リ「『素手で戦う場合、技術点-3』ってルールがあっても良かったかも」

メ「他の作品と比べましたら、敵の技術点も比較的低かったですしね」

M「だけど、そんな説明は本書(初版第1刷)には無かった。
 そんなわけで、素手で戦う時も技術点の減少は無いことにした。
 要するに、本文に忠実なリプレイだったわけさ」

マ「それだけに、367番の文章が引っ掛かるわ…」

シ「ひょっとしたら、作者か訳者の書き忘れかな?」

M「考えても仕方ない。今から全ての記事を修正するのも御免だ」

メ「次はどんな舞台が待っているのでしょうか…」

リ「MOSSAN、次は久々にファンタジー物をやりたいな」

M「ああ、次の作品は決めてあるよ。あくまで予定だけどね」

シ「そうとわかれば、気を引き締めておかなくちゃな」

マ「私も剣のトレーニングしとこうっと」

管理人自身、こんなに長くなるとは思ってもみなかった。
ともあれ、これでまた一つの物語が完結したわけだ。
果たして次の舞台は…?
コメント

《電脳破壊作戦》 最終話 これからの未来

2017年04月26日 23時22分01秒 | 電脳破壊作戦(完結)
ラビット号は地球を目指して進む。

リアン「女王コンピュータは滅びた…」

コンピュータ「ええ、支配者は消えました」

リ「未だに信じられない。あたしが宇宙を救ったなんて…」

コ「だけど、またいつか宇宙が驚異に脅かされるかもしれません。
 そんな時の為に、貴女のような人が必要なのです」

リ「あたしはそこまでの器じゃない…」

コ「おや? リアン、通信が届いています。繋ぎますか?」

リ「ひょっとして…? ウン、繋いで」











?「ハロー♪ 私の同級生(*・∀・*)ノ」

リ「メ、メヒタ? メヒタなの?」

メヒタ「正解で~す。リアン、やったのね?」

リ「どうしてわかったの?」

メ「ラディクスのアルカディア人さんたちは、ピクリとも動かないわ。
 貴女が女王コンピュータを破壊したからでしょ?」

リ「う、うん…(*ov.v)o」

メ「私も見たかったな、貴女の活躍を」

リ「メヒタがいなけりゃ、あたしは頑張れなかった。
 メヒタは… メヒタは…」

メ「なーに?(*^。^*)」

リ「ずっとあたしの友達だ!」

メ「まあ! ウフフ…」

リ「また遊びに行くからね、ラディクスに」

メ「ええ、楽しみにしてるわ。一緒に通信学の勉強しようね?」

リ「勉強は嫌いだーッ!」











コ「メヒタさんは、貴女と同じくらい素晴らしい方です。
 彼女たちの頑張りで、近いうちにラディクスも変わるはずです」

リ「新しいラディクスを見るまでは、あたしは死ねない。
 どんな冒険だって、やり遂げてみせる」

だけど、休息も必要だね。今は熟睡させてもらうよん。
(-o-)zzz…

《電脳破壊作戦》・完


★ステータス
技術点 12/12  体力点 16/17  運点 11/11

★持ち物
レーザー剣
反重力バックパック
精神探査機

★所持金
1350クレジット

★メモ
ザカリアス教授の部屋は×××号室
合言葉は無情の海
武器庫に入る為の暗証番号は×××
女王コンピュータは三つあり、その全てを破壊しなければならない

★コードの手掛かり
け! たたかいはわれらのたのしみ
はたぎる もたもたするな
んのうのアルカディオンよ!
うをおしむな すすめ つねにすすめ!
け! いくさのおたけびにちはさわぐ
をもとめて──すすめ ひたすらすすめ

2100-2200

真ん中の数字からは、前へも後ろへも同じ数字が続く
コメント

《電脳破壊作戦》 第130話 夢じゃない…よね?

2017年04月26日 23時04分25秒 | 電脳破壊作戦(完結)
リアン「えっ? ここは…?」

コンピュータ「リアン、気付きましたか!」

目が覚めると、あたしはラビット号の治療室にいた。
いったいどーなってんの?

リ「コンピュータ、あたしは…?」

コ「何も覚えてないのですか?」

リ「ウ、ウン…」

コ「貴女は自力で宇宙空港まで戻ってきたんですよ。
 もっとも、直後に気絶しちゃいましたけど」

リ「まさか!?」

コ「それはこっちの台詞ですよ。
 貴女のしぶとさには、驚かされるばかりです…」

リ「信じらんない! あたしを担いでないよね?」

コ「本当です。しかし、ヒヤリとしましたよ。
 身体中が血塗れでしたからね(((((((・・;)」

リ「ありゃりゃ? 床に血痕が…」

コ「怪我の治療と輸血をしてくれた医療ロボットに感謝するんですね」

リ「……」

コ「やり遂げたのですよ、貴女は」

リ「ウン、あれが夢じゃなけりゃね。ウッ…!」

コ「き、傷が痛むのですか?( ; ゜Д゜)」

リ「だ、大丈夫だよ。さあ、こんな星からは早くオサラバしよう」

コ「了解です」

キイィィン…

ラビット号は忌まわしき惑星から宇宙へ飛び立つ。
もちろん、厄介な二つの荷物をダストシュートから放り出して…


★ステータス
技術点 12/12  体力点 16/17  運点 11/11

★持ち物
レーザー剣
反重力バックパック
精神探査機

★所持金
1350クレジット

★メモ
ザカリアス教授の部屋は×××号室
合言葉は無情の海
武器庫に入る為の暗証番号は×××
女王コンピュータは三つあり、その全てを破壊しなければならない

★コードの手掛かり
け! たたかいはわれらのたのしみ
はたぎる もたもたするな
んのうのアルカディオンよ!
うをおしむな すすめ つねにすすめ!
け! いくさのおたけびにちはさわぐ
をもとめて──すすめ ひたすらすすめ

2100-2200

真ん中の数字からは、前へも後ろへも同じ数字が続く
コメント

《電脳破壊作戦》 第129話 帰らなきゃ…

2017年04月26日 08時40分30秒 | 電脳破壊作戦(完結)
リアン「ウ、ウ~ン…? こ、これは!?」

目を覚ましたあたしは、その異様な光景に驚愕する。
アルカディア人の警備兵たち全員が、虚ろな表情をしていた。
彼らはブツブツ言いながら、辺りをキョロキョロと見回している。

リ(女王コンピュータは滅びたんだ!)

アルカディア人を統率する女王蜂は消滅した。
その働き蜂たちは、文字通り生きた屍と化したのね。




リ(さあ、帰らなくちゃ… 故郷の星へ…)

精神が崩壊したアルカディア人たちの間を、あたしは通り抜けていく。
重い身体を引き摺りながら…

リ(大丈夫だ… あたしの身体は… まだ… 動く…)

ああ… 意識が…


★ステータス
技術点 12/12  体力点 16/17  運点 11/11

★持ち物
レーザー剣
反重力バックパック
精神探査機

★所持金
1350クレジット

★メモ
ザカリアス教授の部屋は×××号室
合言葉は無情の海
武器庫に入る為の暗証番号は×××
女王コンピュータは三つあり、その全てを破壊しなければならない

★コードの手掛かり
け! たたかいはわれらのたのしみ
はたぎる もたもたするな
んのうのアルカディオンよ!
うをおしむな すすめ つねにすすめ!
け! いくさのおたけびにちはさわぐ
をもとめて──すすめ ひたすらすすめ

2100-2200

真ん中の数字からは、前へも後ろへも同じ数字が続く
コメント

《電脳破壊作戦》 第128話 死守

2017年04月26日 07時56分50秒 | 電脳破壊作戦(完結)
リアン「────ッ!!」

建物の外に出たあたしは、思わず仰天する。
そこには北アルカディア人の警備兵たちが待ち構えていた。
その数は、両手の指では数え切れないぐらいだった…

警備兵A「テロリスト発見!」

警備兵B「爆弾解除班、急げ」

ここで解除班を建物に入れたら、今までの苦労は水の泡だ!
あたしはレーザー剣を構える。

リ(猫一匹たりとも通しはしないわ)

警備兵C「相手は一人だ! 一斉攻撃だ!」

☆グオォーン☆

あたし目掛けて、フェーザー銃が乱射される。
そして全員が、入口を守るあたしに向かってきた。

あたしはレーザー剣で応戦する。そう、たった3分だけ凌げばいいんだ。

リ(何があっても通さない。ここから先は行き止まりだよ)

あまりに敵の数は多すぎる。とても生きて帰ることはできそうにない。
だけど、あたし一人の命で全宇宙が救われるなら…

リ「行くぞぉーッ!!」

















何人かの警備兵を血祭りにしたけど、あたしの身体も限界を超えていた。
目眩が… 吐き気が… 身体中から… 血が出てる…

リ(あたし… 死んじゃうのかな…?)

そして永遠とも思える時間が過ぎた時…

☆ゴゴォーン☆

リ(やった…)

建物の中から爆発音を聞いた途端、あたしは気を失った…


★ステータス
技術点 12/12  体力点 16/17  運点 11/11

★持ち物
レーザー剣
反重力バックパック
精神探査機

★所持金
1350クレジット

★メモ
ザカリアス教授の部屋は×××号室
合言葉は無情の海
武器庫に入る為の暗証番号は×××
女王コンピュータは三つあり、その全てを破壊しなければならない

★コードの手掛かり
け! たたかいはわれらのたのしみ
はたぎる もたもたするな
んのうのアルカディオンよ!
うをおしむな すすめ つねにすすめ!
け! いくさのおたけびにちはさわぐ
をもとめて──すすめ ひたすらすすめ

2100-2200

真ん中の数字からは、前へも後ろへも同じ数字が続く
コメント