MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

銀塗装は楽しい?

2016年03月10日 22時39分13秒 | バンダイ AT 製作
一日でも早く完成させる為に、今日も作業します。




機体の色は、成形色を活かすことにします。
耐水ペーパーでバリやヒケを処理してからクリアー(光沢)を吹くと、
ペーパー掛けの傷が埋まり、成形色が復活します。




裏側に取り付けるパーツは、シルバーを吹きました。




ブルーティッシュドッグの特徴であるガトリングにも、シルバーを塗りました。




同様に、クローやターレットの部分もシルバーで塗装します。




コクピットのパイプにもシルバーを塗りました。




ボディフレーム側面のパーツを取り付けました。
800番までペーパー掛けしています。
次はクリアーを吹いて成形色を復活させる予定です。


今日はこれぐらいにしておきます。
コメント

焦らず作りたい

2016年03月08日 20時08分45秒 | バンダイ AT 製作
さて、今日はどこまで進めるか?




先日塗装したボディフレーム内部は、こんな感じになりました。






ハッチや頭部の裏側も、手を抜かずに塗っておきます。




サイドコンソールにスミ入れをしてみましたが、
完成するとあまり目立たないようです…




コクピットハッチ開閉部のシリンダーをシルバーで塗装しました。




ハッチにシリンダーを取り付けたところです。






ボディフレームにハッチを取り付け、シートを乗せてみました。
うーん、シートのグレーが安っぽく見える…
成形色のままか、分解して塗装するか、思考中です。


果たして完成はいつになるか?
コメント

バンダイ 1/20 ブルーティッシュドッグ 製作開始

2016年03月07日 17時42分36秒 | バンダイ AT 製作
遂にプラモの製作記事を書くことになりました。
買うだけ買って作らないのでは、お金を使った意味がありませんからね。
私自身、プラモ作りにはかなりのブランクがあります。
ですので…













部分塗装だけでも満足できそうな、このキットを作ることにしました。
ストレートに組みますが、ゲートやヒケの処理は丁寧にやるつもりです。




さあ、製作開始です。
机の上には、必要な物以外は極力置かないようにします。




まずはシートから組み立てです。




ボディフレーム内部は、成形色のままでは個人的にイマイチですので、
かなり暗いグレーを吹いてみることにします。
うーん、金属色のほうが良かったかなぁ…




塗料の乾燥を待つ間も、少しずつ他の部分を進めて行きます。


途中で放置しなければいいのですが、果たして…(続く)
コメント (2)

遂にエンディング

2016年03月04日 21時51分07秒 | PS ドラクエ7(もっさん)
そろそろラスボス撃破に向かいます。




ダークパレスの深部で精霊の力を借りて道を開きます。






ここまで来てしまうと、もうリレミトの効果はありません。
戦うしかないのです。
マリベルは、いつになく弱気です(笑)


ラスボスとの戦いは、あまりに長いので省略させてもらいます…






















遂に魔王を倒しました。
全員がアルテマソードを覚えていたので、あまり苦労しなかったです。




後は、各地を凱旋してからエンディングです。
おっと、隠しダンジョンに行く為の石版を忘れないようにしなくちゃ。




久しぶりに、このゲームのエンディングを観ました。
しかし、まだまだ冒険は続きます。
モンスターの心集め、カジノの景品入手、移民の町の別形態を作るなど、
やるべきことは多いです。
一番大変なのは、やはりモンスターの心集めでしょうね…
“たかやん”のデータでは幸運にも全員が全ての職業をマスターしましたが、
今回のデータでは果たして…
コメント

思っていたより早く…

2016年03月04日 21時44分30秒 | PS ドラクエ7(もっさん)
移民の町がグレートファームになりました。




前回のデータでは苦労させられましたが、今回は割と楽でした。




ガボの最強武器を購入しておきます。
これで攻撃力が他の四人に見劣りしなくなりました。
もちろん、小さなメダルも忘れずに回収しておきます。




シム爺さんは、あまりこの形態は好きではないようです。


次は大聖堂を作らなければ。
果たして、何時間掛かることやら…
コメント