MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

帰ってきたウルトラマン DVD 第4巻(テロチルス編)

2019年11月24日 20時45分00秒 | 特撮
〈帰ってきたウルトラマン〉の第16話です(第4巻に収録されています)




ヨットハーバーで横川宏と小野由紀子は楽しい時間を過ごしていました。
二人は近いうちに結婚式を挙げる予定です。




しかし、それを快く思わない男が時限爆弾を…




ヨットは大爆発を起こします。




死者が三人、負傷者は二人という大惨事…
幸運にも横川と由紀子は無事でした。




爆弾を仕掛けたのは、由紀子の幼馴染みである松本三郎です。
三郎は由紀子と結婚する約束をしていましたが、フラれてしまったのです。




逃走を計る三郎でしたが、検問で捕まりました。これで事件は落着…?
いや、そんなはずがありません。だってウルトラマンですから。




郷はアキに電話で呼び出され、小野由紀子と会うことになります。
由紀子の話では、黒い何かが飛んできてヨットが壊されたとか…
少し事件が複雑になってきました。




警察に捕らえられた三郎も由紀子と同じことを言います。
また、由紀子と横川が生きていることを知って、悔しがっています。




郷は由紀子と一緒にヨット爆発事件の現場を調べることにしますが、
ボートのエンジンを掛けた途端、赤いガスが噴き出しました。
ガスを浴びた由紀子は、目が見えなくなってしまいます。
辺り一面に舞っている雪のような粉が排気ガスと化合して、
毒ガスに変わったらしいのです。




その夜、旅客機が巨大な怪鳥に襲われました。




由紀子の失明… 旅客機の墜落… 更に悪いことは続きます。




松本三郎が脱走したッ!




郷は由紀子が入院している病院へ急行します。




由紀子に『いつまでも傍にいて』と誘惑されますが、すぐ任務に戻ります。
しかし、この様子をアキちゃんと横川が見ていました。




横川はアキに言います。

 『郷隊員の態度、どう思う? アンタ、恋人なんだろ?』




同じ頃、東京のビルに雪のような物が降り注ぎ、何かが作られていました。
怪鳥と関係があるに違いありません。




郷は雪の気流を辿って、悪島へ乗り込みます。




そこには怪鳥テロチルスが潜んでいました。
郷の連絡を受けて、MATも出動します。




郷はウルトラマンに変身しますが…




テロチルスも弱くはありません。物語は次回に続きます。
脱走した三郎、三郎に命を狙われる由紀子、東京にできた銀色の城…
公害の元凶を絶つことはできるのか? そして愛憎劇の結末は…?

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« バンダイ 1/100 パーフェクト... | トップ | 帰ってきたウルトラマン DVD ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

特撮」カテゴリの最新記事