MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

学研 シミュレーションゲームブックス 妖怪の館 -魔王からの招待状-

2016年07月11日 12時52分28秒 | ゲームブック
数日前のことですが、ふと立ち寄った古本屋で見つけました。




学研から出版されていたゲームブックです。




定価は490円、購入価格は540円(税込み)でした。
さりげなくプレミアが付いていますね(^_^;)))
それでは、読んでみましょう。




登場人物は桑田君、みどり、健太の三人です。
みどりは中学生というよりもOLにしか見えませんねwww




下校中、桑田君とみどりは、謎の老人と黒い犬に襲われます。
桑田君が竹刀で追い払い、その場は無事に済みますが…




霊感の強いみどりには、老人の影が悪魔の形に見えたのでした。




その夜、みどりは夢の中で美しい女性に助けを求められます。
夜中にカラスの鳴き声で目を覚ました彼女は、慌てて窓を開けます。
そこには一通の手紙が落ちていました。




あの老人からの手紙でしょうか?




桑田君、みどり、健太の三人は、幽霊屋敷と呼ばれる洋館へ…




洋館の中では、様々な怪物が待ち受けていたのでした!


それでは、この作品の様々なバッドエンドを御紹介します。
管理人にとって、特に印象に残ったバッドエンドを載せてみました。
残酷な描写、グロテスクな描写の苦手な人は、この先を見ちゃダメ!!



















・ごちそうには毒が入っていた
悪魔の言葉を信じたお前が悪いのだ。ワハハハハ…
身体を膨張させるとは、なかなか恐ろしい毒薬です。
楽に死なせてはくれないということですね。
怪しい洋館で出されたごちそうを食べるほうも、確かに悪いかも。




・ウジ虫になってしまえ
ウジ虫とゲジゲジと、お前はどっちが良かったかな?
あなたはどちらを選びますか?




・今度こそお前たちはゲジゲジだ
所詮、人間なんてこんなものよ。
悪魔たちからすれば、人間はゲジゲジに過ぎないのか…




・怪物に握り潰される
モンスターのパワーアップに協力するとは、お前もとんだお人好しだ。
電気ショックでフランケンを倒そうとすると…




・お前たちはウジ虫だぁー!
魔女はズル賢いものと、昔からそう決まっているんじゃよ。
ウジ虫パート2です((((;゜Д゜)))
二人の傍に散らばった生ゴミがリアルすぎますね…(((((((・・;)




・ろくろ首の首が桑田君を…
首で首を絞めるなんて、すごいだろう。
間違った道を選んだせいで、桑田君は自分の首を絞めることになりました。

嫌すぎるバッドエンドが満載ですッ!(;゜∀゜)
子供の頃なら怖くて堪らなかったかもしれませんが、
今の目で見るとシュールにも感じてしまいます。


もう充分に楽しみました。
ヤフオクにでも出そうかと思いましたが、もったいないかな?
さて、どうするべきか…

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« あとがき | トップ | 久々にFFシリーズを入手 »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (80-cafe)
2016-07-12 21:57:36
すごいインパクトですね。どこかのゲームブックサイトでもネタとして紹介されていたのを見た記憶があります。

子供が多かった時代の勢いを感じます。今だと、子供向けにこんな残酷な感じがするものは難しいかなあ…。
>80-Cafeさん (MOSSAN)
2016-07-12 23:37:52
このゲームブックは、amazonでは恐ろしい価格で出品されていますね。
内容は、子供を怖がらせるだけのインパクトは充分です。
規制の緩かった'80年代ならではの産物ですね。
学研のこのシリーズは、少なくとも10作品以上は刊行されていたらしいです。
Unknown (80-Cafe)
2016-07-13 00:10:19
調べてみると、この妖怪の館は2000年初頭から続いているちゆ12歳という有名な老舗テキストサイトで紹介されていますね。
http://tiyu.to/050221.html

知る人ぞ知るといった感じで、アマゾンの驚くような価格もこれと関係があるのかもしれません。オークションに出すなんて、ちょっと勿体無い気も。
>80-Cafeさん (MOSSAN)
2016-07-13 12:16:26
私も、その方のサイトは閲覧したことがあります。
ソーサリー関連のネタを探そうとヤフっていた時でした。
《妖怪の館》の記事に凄まじいインパクトを感じたので、
Amazonで探してみると…
それだけに、僅か540円で購入できたのは幸運でした。
激レアなFFシリーズ購入の資金の為にヤフオクに出そうかと思いましたが、
やっぱりもったいないですかね?
まんだらけにも在庫があるようで、定価の8倍ほどの値段が付いていました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ゲームブック」カテゴリの最新記事