MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

古き良き時代のトリビア

2018年04月08日 21時12分45秒 | ゲームブック
FFシリーズの《運命の森》についてのトリビアです。




向かって左側が初版第4刷、右側は初版第15刷です。
それでは、『体力点の回復と食料』の項を読んでみることにしましょう。




こちらは初版第4刷です。指示が無ければ、食料を食べることはできません…




こちらは初版第15刷です。戦闘中以外なら、いつでも食べることができます。


FFシリーズの食料は貴重な回復手段であります。
《運命の森》では、『食料を食べていい』という指示は二項目だけです。
しかも二つのうちの一つは罠…
初期のルールを忠実に守っていては、クリアは困難でしょうね…(;・∀・)

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 初期の作品を数冊入手 | トップ | 諸王の冠(創土社) »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ゲームブック」カテゴリの最新記事