MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

かまいたちの夜(スーパーファミコン版)

2016年01月24日 20時20分39秒 | サウンドノベル
チュンソフトのサウンドノベル第二作である、《かまいたちの夜》です。
久しぶりにプレイしてみました。




タイトル画面です。
雪の上に赤い文字(血糊)というのが、シンプルながら恐怖感を出しています。






名前を変更してスタートです。
《弟切草》と違って、恋人(?)の名前も変えることができます。
デフォルトの名前は真理です。






主人公は、真理に誘われてスキー場にやってきたのでした。




日が沈んできたので、真理の叔父が経営するペンションに戻ります。




二人が着替えを済ませて談話室に行くと…






二階からOL三人組が下りてきました。




更に二人の客が到着します。香山夫妻です。


夕食の時間が来たので、主人公と真理も食堂に向かいます。













料理が来るのを待っていると、不審な人物がいることに気づきます。
しかし、ごちそうが来ると、そんなことは忘れてしまうのでした。






アルバイトの篠崎みどりと、自称大学六年生の久保田俊夫です。
二人の話では、吹雪は治まりそうにないらしいです。
さて、主人公たちが雑談を交わしていると…













OL三人組が、予告状のような物を見つけて騒いでいます。
誰かのイタズラなのか、それとも…?




とりあえず、予告状の件は保留となったようです。
少しすると、またもや来客です。
主人公と真理、OL三人組、そして美樹本たちは談話室で雑談します。
その時、二階から何かが割れるような音がしました。
それぞれ自分の部屋を調べますが、幸いにも異常は無かったようです。
残るは、食堂で見た不審な人物の部屋ですが…













主人公たちは、その部屋で無惨な光景を目にするのでした…


殺人犯は逃げ出したのか? それともペンションの中にいるのか?
早くハッキリさせないと、安心して夜を越せません。
警察を呼ぼうにも、吹雪のせいで電話が繋がらないので、
宿泊客たちは団結して犯人を探します。しかし…















モタモタしていると、更なる被害者が…
果たして犯人の目的は?


当時は、《弟切草》と同じくらいハマったゲームでした。
勘の鈍い私は、真犯人を見つけるのにかなり時間を費やしましたが…
メインのミステリー編以外にも、様々な〈おまけシナリオ〉があります。
ストーリーがわかっていても、ふとプレイしたくなる良作です。
コメント

更なる結末を目指して

2016年01月20日 21時55分51秒 | サウンドノベル
全てのエンディングを観れば、ゲーム終了時に《完》と表示されます。
果たして、今日のプレイで《完》を拝めるか?






主人公は、奈美とアツい夜を過ごす為に…




奈美の言葉にドキドキ…




色々あって、例の如く洋館に到着です。




奈美の大人っぽい下◯に、主人公もビックリ!




声の主は誰なのか?




翻弄される奈美です。






さて、シャワーを浴びていた奈美ですが…






浴室で異変を感じ、服を着るのも忘れて逃げ出します。
そんな彼女に忍び寄るのは…?




怪魚の狙いは? 無防備の奈美は為す術がありません!




掘り起こされる奈美の記憶…




壁? いきなりそんなこと言われましても(笑)




思わぬ奈美の言葉に、下心だらけの主人公もビックリです。




いや、魚がクシャミするというのもおかしいですよ。




二人の仲を引き裂こうと怪物たちが…!














そんな事務長代理は怖すぎます(笑)


全ての結末を見るには、まだまだ時間が掛かりそうですね。
あといくつのエンディングが残されているのか?
コメント

ピンクの栞を楽しむ

2016年01月19日 22時24分14秒 | サウンドノベル
遂に《弟切草》のギャグシナリオが開放されました。
さあ、どんなストーリーが待ち受けているのか?




データを選択してスタートです。




主人公は、奈美をモノにする為の計略を企てますが…




なぜか予想外の展開に…




ふざけた立て札です(笑)






奈美も、まんざらではないようです。
遂に主人公は、奈美と…?




ベッドもあって、至れり尽くせりですね。
しかし…




主人公と奈美の他にも誰かいる?




ピンクの栞では、奈美が脚本をバラすのが御約束です。




物語は、完全にギャグと化しています。
ピンクの栞以前は怖い話ばかりだっただけに、和みますね。




シャワーシーンでのザッピングも忘れません(笑)




鎧に襲われ、嬉しい奈美(笑)




意外な結末ですね。
今回の出来事は、予め仕組まれた物だったようです。


今日のプレイはここまでです。
コメント

ピンクの栞が出現!

2016年01月17日 00時11分12秒 | サウンドノベル
今日もピンクの栞を目指して、《弟切草》をプレイします。






例によって、主人公と奈美は洋館へ向かいます。




怖すぎます…




奈美の持つナイフが…!!






今日も色々な展開を楽しみ、そして…













数年前のデータですので、未見のエンディングを探すのに苦労しましたが、
遂にピンクの栞を出すことができました!


さて、それでは恒例の…

















奈美のシャワーシーンです(笑)


さあ、次のプレイからはギャグシナリオを楽しむことにしましょう。
コメント

ギャグシナリオ開放なるか?

2016年01月12日 22時18分01秒 | サウンドノベル
またまた《弟切草》をプレイします。
早くピンクの栞を出したいですが…




例によって、デート帰りの主人公と奈美です。
今日は、どんなドラマが待ち受けているでしょうか?




消えた…?
そう思っていたら、奈美の絶妙なフェイントでした。




腹拵えが済んだら、シャワーのシーンです。
奈美は、自分の肢体に相当な自信があるようですね。




またもや奈美がとんでもないことを言います。




私なら、迷わず『ノー!』と答えます(笑)




こちらは、なかなか感動的な結末です。




誰の声でしょうか…?


残念ながら、今日もピンクの栞は出せませんでした。






オマケです。今の御時世なら規制されそうですね(笑)
コメント