MOSSANの気紛れ日記

ゲームブック、レトロゲーム、マクロスが大好きです。
記事のテキストの改行は、PC準拠で行っています。

あとがき

2016年07月11日 11時06分56秒 | トカゲ王の島(完結)
マーテル「シャンティ、お帰り!」

シャンティ「つ、疲れた…」

MOSSAN「かなりハードな冒険だったな」

シ「技術点の高い敵が多くて、すごく大変だった…」

マ「リプレイ見てて、本当にハラハラしたわ。
 『あー、シャンティが死んじゃう~!』って、何度も思ったもの」

シ「やっぱり“ツキ薬”を選んで正解だったかもね。
 戦闘では、何度も運試しに助けられた。
 だけど、いくつかの便利なアイテムは見つけられなかったな。
 “ヴァルハラの角笛”とか、“惑いの指輪”とか…」

M「だけど、トカゲ王への対策は万全だったじゃないか。
 それだけでも大したものだよ。
 よく頑張ってくれたな。次の冒険までゆっくり休んでくれ」

シ「そうさせてもらうよ…」

マ「お疲れ様! 次はMOSSANの番かな?」

M「僕自身もプレイしたい作品があるからな。そろそろ…」

マ「あなたの予告って、当てにならないのよね…」

M「ま、まあね…」

シ「ハイペースな執筆で、MOSSANも大変だったろう」

M「確かにね。
 だけど、モチベーションが無くならないうちにやらないと、
 なかなか最後まで書けないんだ。
 次のリプレイは、できるだけ早く始めたいな」

果たして次の冒険の舞台は? そして誰が冒険するのか?
管理人自身が冒険する時は来るのか?

気長にお待ちください…
コメント (2)

《トカゲ王の島》 最終話 火山島を後に…

2016年07月11日 10時53分06秒 | トカゲ王の島(完結)
僕は、この見るからにおぞましいゴンチョンの死体を壁越しに放ると、
胸壁に立ち上がって同士たちを眺める。

主を失い、士気の低下したトカゲ王の軍団が全滅するのも時間の問題だ。











長かった戦いは終わった。勝ったのは僕たちだ。
やがて奴隷にされていた人々は解放され、本土へ帰れるだろう。
そして火山島の奴隷鉱山も永遠に封鎖されることになる。
マンゴが生きていれば、僕のことを誇らしく思ってくれたに違いない。

さあ、乗ってきた舟でオイスター・ベイまで帰ろう…

《トカゲ王の島》・完


☆ステータス
技術点 11/11  体力点 7/19  運点 7/11

☆持ち物
業物の剣
炎の剣
革の鎧

ソッグの兜(戦闘の際、最初のラウンドは無条件で敵に傷を負わせる)
赤皮のブーツ
ザック
食料2食分
骨の首飾り(運点が7未満に下がらなくなる)
手紙
底無しの袋
三本の鉄の鍵
真鍮の呼び笛
カモメの羽根

☆メモ
アニスのような苦い薬を飲んだ
呪術師に友好的に接したいなら、鳥の羽根を頭に着けろ
トカゲ王を倒すには、炎の剣が必要だ
トカゲ王は猿が苦手だ(笑)
ゴンチョンの触手は、すぐさま切り落とせ
猿と同行中
コメント

《トカゲ王の島》 第94話 トカゲ王とゴンチョンの最期

2016年07月11日 10時26分56秒 | トカゲ王の島(完結)
トカゲ王は僕の連れている猿を見ると、急に立ち止まって震え始めた。
ヤツが猿を恐れているのは明白だ。王様の割には情けないな(笑)

恐怖で我を忘れてしまったのか、トカゲ王は剣を構えようともしない。
僕は猛然と攻撃を仕掛ける。
もはやトカゲ王は、ゴンチョンに操られるだけの人形に過ぎない。

トカゲ王 技術点 6  体力点 15

〈第1ラウンド〉
ソッグの兜の効果によって、シャンティの攻撃は無条件でヒットする。
トカゲ王の体力点 15→13

〈第2ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 4+6+6=16
シャンティの攻撃力 2+6+11=19
トカゲ王の体力点 13→11

〈第3ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 5+6+6=17
シャンティの攻撃力 1+2+11=14
シャンティの体力点 9→7

〈第4ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 1+4+6=11
シャンティの攻撃力 6+3+11=20
トカゲ王の体力点 11→9

〈第5ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 6+5+6=17
シャンティの攻撃力 4+4+11=19
トカゲ王の体力点 9→7

〈第6ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 5+6+6=17
シャンティの攻撃力 5+2+11=18
トカゲ王の体力点 7→5

〈第7ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 6+2+6=14
シャンティの攻撃力 1+5+11=17
トカゲ王の体力点 5→3

〈第8ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 3+1+6=10
シャンティの攻撃力 1+2+11=14
トカゲ王の体力点 3→1

〈第9ラウンド〉
トカゲ王の攻撃力 2+6+6=14
シャンティの攻撃力 5+2+11=18
トカゲ王の体力点 1→0

遂にトカゲ王を倒した!

トカゲ王が死んだのを見て、僕の同士たちは喚声を上げる。

ドワーフA「やりやがったぜーッ!!」

若者A「これでマンゴも浮かばれるぞm(。≧Д≦。)m」

エルフ「シャンティ、本当にありがとう!」

さあ、最後の仕事が残っている。

・仲間たちに敬礼したいので振り向く

・ゴンチョンの触手を切り離す

・トカゲ王は、お金を持っているだろうか?

トカゲ王から触手を抜いて逃げようとするゴンチョンを、
僕は素早く剣で切り裂く。
これでトカゲ王とゴンチョンの野望は潰えたわけだ。


☆ステータス
技術点 11/11  体力点 7/19  運点 7/11

☆持ち物
業物の剣
炎の剣
革の鎧

ソッグの兜(戦闘の際、最初のラウンドは無条件で敵に傷を負わせる)
赤皮のブーツ
ザック
食料2食分
骨の首飾り(運点が7未満に下がらなくなる)
手紙
底無しの袋
三本の鉄の鍵
真鍮の呼び笛
カモメの羽根

☆メモ
アニスのような苦い薬を飲んだ
呪術師に友好的に接したいなら、鳥の羽根を頭に着けろ
トカゲ王を倒すには、炎の剣が必要だ
トカゲ王は猿が苦手だ(笑)
ゴンチョンの触手は、すぐさま切り落とせ
猿と同行中
コメント

《トカゲ王の島》 第93話 激怒するトカゲ王

2016年07月11日 10時19分05秒 | トカゲ王の島(完結)
ライオンが息絶えると、トカゲ王は驚いて振り返る。
自分の飼っていたペットが死んだのが信じられないという表情だ。
トカゲ王は怒り狂って、炎の剣で空を切り裂きながら僕に向かってくる。

・猿が一緒にいて、炎の剣を持っている

・猿はいるけど、炎の剣は持っていない

・猿はいないけど、炎の剣は持っている

・猿もいないし、炎の剣も無い

呪術師に教わった通り、対策は万全のはずだ!


☆ステータス
技術点 11/11  体力点 9/19  運点 7/11

☆持ち物
業物の剣
炎の剣
革の鎧

ソッグの兜(戦闘の際、最初のラウンドは無条件で敵に傷を負わせる)
赤皮のブーツ
ザック
食料2食分
骨の首飾り(運点が7未満に下がらなくなる)
手紙
底無しの袋
三本の鉄の鍵
真鍮の呼び笛
カモメの羽根

☆メモ
アニスのような苦い薬を飲んだ
呪術師に友好的に接したいなら、鳥の羽根を頭に着けろ
トカゲ王を倒すには、炎の剣が必要だ
トカゲ王は猿が苦手だ(笑)
ゴンチョンの触手は、すぐさま切り落とせ
猿と同行中
コメント

《トカゲ王の島》 第92話 みんなの期待を背負って

2016年07月11日 09時40分30秒 | トカゲ王の島(完結)
螺旋階段を上っていくと、突き当たりに木の扉があった。
僕はゆっくりと把手を回すと、少しだけ開いてソッと覗いてみる。

扉の先は砦の胸壁の上へと続いている。そこには…

シャンティ「…!」

あの悪名高きトカゲ王が、胸壁を跨ぐようにして立っていた!

トカゲ王「────ッ! ────ッ!」

トカゲ王は自身の軍団に向けて拳を振り上げ、何やら大声を上げている。




シ(ウッ…)

トカゲ王の傍に、奇怪な容姿の黒いライオンが従順そうに座っていた。

シ(かなり強そうだ。しかし…)

何より僕を畏怖させるのは、トカゲ王の頭の上にいるゴンチョンの姿だ。

シ「スウ… ハア…」

僕は大きく深呼吸すると、胸壁に一歩進み出る。

シ「オーイ、遂にトカゲ王を倒す時が来たぞーッ!!」

僕は同士たちに手を振って叫ぶと、トカゲ王を睨む。

☆パチンッ☆

そんな僕を無視して、トカゲ王は指を鳴らした。
その音を合図に、黒いライオンが僕に飛び掛かってくる。

黒いライオン  技術点 11  体力点 11

《第1ラウンド》
ソッグの兜の効果によって、シャンティの攻撃は無条件でヒットする。
黒いライオンの体力点 11→9

《第2ラウンド》
黒いライオンの攻撃力 4+3+11=18
シャンティの攻撃力 4+2+11=17
シャンティの体力点 15→13

《第3ラウンド》
黒いライオンの攻撃力 1+6+11=18
シャンティの攻撃力 6+4+11=21
黒いライオンの体力点 9→7
ここで運試しだ。出目は『2+6=8』で、吉と出た。
(運点-1、9→8)
更に2ポイントのダメージを与えられる。
黒いライオンの体力点 7→5

《第4ラウンド》
黒いライオンの攻撃力 5+4+11=20
シャンティの攻撃力 1+5+11=17
シャンティの体力点 13→11

《第5ラウンド》
黒いライオンの攻撃力 6+2+11=19
シャンティの攻撃力 4+3+11=18
シャンティの体力点 11→9

《第6ラウンド》
黒いライオンの攻撃力 2+2+11=16
シャンティの攻撃力 6+5+11=22
黒いライオンの体力点 5→3
ここで運試しだ。出目は『4+3=7』で、吉と出た。
(運点-1、8→7)
更に2ポイントのダメージを与えられる。
黒いライオンの体力点 3→1

《第7ラウンド》
黒いライオンの攻撃力 5+2+11=18
シャンティの攻撃力 5+5+11=21
黒いライオンの体力点 1→0

トカゲ王の側近だけあって、やはり手強かった。
さあ、残すはトカゲ王とゴンチョンのみだ。


☆ステータス
技術点 11/11  体力点 9/19  運点 7/11

☆持ち物
業物の剣
炎の剣
革の鎧

ソッグの兜(戦闘の際、最初のラウンドは無条件で敵に傷を負わせる)
赤皮のブーツ
ザック
食料2食分
骨の首飾り(運点が7未満に下がらなくなる)
手紙
底無しの袋
三本の鉄の鍵
真鍮の呼び笛
カモメの羽根

☆メモ
アニスのような苦い薬を飲んだ
呪術師に友好的に接したいなら、鳥の羽根を頭に着けろ
トカゲ王を倒すには、炎の剣が必要だ
トカゲ王は猿が苦手だ(笑)
ゴンチョンの触手は、すぐさま切り落とせ
猿と同行中
コメント