ドボチョン一家とゆかいな仲間たち~フラット・コーテッド・レトリバーとイングリッシュ・セッターとM・ダックス~

我が家のお気楽トリオのFC・レトリバーのマフィンとE・セッターの蒸しパンとM・ダックスのミッフィーとの戦いの記録である。

           【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!に賛同します

                  幼少期に親から無理に引き離され、ペットショップのケースで小さく身を丸める子犬や子猫を、かわいい、と思う文化そのものを見直しましょう。 大切な社会化期に親から引き離されることによる問題行動が原因で、保健所に連れ込まれる不幸な犬猫を、ゼロにしましょう。 そのために「生後8週齢未満の子犬子猫を」「販売してはいけない」ではなく、「親から引き離してはならない」ことをみんなで意識して、呼びかけましょう。                    nyan_toraさんのブログ 「そうにゃんだ!」 【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!より転載

秋の夕日にぃ てるやまもみじぃ

2015-10-28 | WANず




夕方の森に入るのが
楽しみな季節になりました









心身共に疲れてるあたし





昨日も15時半ころから癒されに
森に行きました








夕方の森の風景
本当にきれいなのですわ


ついつい「もみじ」を口ずさんでしまいます


あまりに夕陽に照らされた樹々がきれいなので
今回は画像の大きさをかえてみました


季節が進むともっといいですよ




蒸しパン的には獣の気配以外
どうでもいい事なので
夕方であろうとなんであろうと
出没頻度の高い時間帯に
出かけるにこしたことはない

そうなると早朝なんだけど
最近はぐっと寒くなってきましたな
起きるのもつらい







渡りの野鳥の数も増えたみたいです

今年はポケットサイズの
野鳥の図鑑を買うことにしました


昨年より少しはマシな
野鳥目撃情報をお伝えできるか…な





















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日も快晴

2015-10-26 | WANず


朝も早よから
森に出発





人も少なくて
鳥の声ばかり聞こえます


寒くなったので
やっと虫の攻撃もなくなりました





藪の中で生き物の気配





キョッキョッキョと鳴いているのは
コジュウケイ





私は潜む姿も確認できましたが


のほほんオリーナが
コジュウケイを発見できたかは
わかりません


かき分け入っていってるのにね




森の奥に姿を隠してしまいました

ポカンとしてるので
姿は見れなかったのかもしれません

コジュウケイというやつは
いつも何かしら鳴きながら逃げていくので

身を潜めて静かに逃げていけば
危険度が減るのではなかろうか

黙って走ればよいものを…と
毎回思います


蒸しパンに見つかった時は
のほほんオリーナの時より
ずっと緊迫した状況になりますので

やはりそこは
これよりずっとにぎやかに逃げていきます





藪に顔を突っ込まなかったとしても…

面倒なドロボーの季節 到来です





今朝は枯れ草の上に
やわらかめだったので
ヒジョーに厳しい回収となりました

お腹の状況がその様な場合は
是非平坦な何も無い所で
いたして頂きたい





木道に水から上がってきた
獣の足跡




朝方森に入ると
よくこの様な足跡を見つけます




朝ごはんに…どしょう? ザリガニ?

2頭いたようですね




























1度戻って
オリーナの足を洗い
朝の連ドラを見て蒸しパン出発








少しコースをかえて歩きましたが
これといった事件も
出会いもなく…







本日はコースを変更したから
歩きながら
富士山を見ることができましたよ

上の方に雪が積もってますね






いつも期待してる
おもしろハプニングもなく帰宅







午後はまったりです


































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いろんなはなし

2015-10-24 | WANず


今年の夏はね

また 夏の話しからで…(汗)






モッコウバラにナナフシモドキが
やって来ていて
強い雨の日も
頑張ってしがみついていましたが

足が1本 2本と減り
いつしか姿を
見せなくなってしまいました

近くに捕食者でもいたのか




達者で暮していて くれればよいがの








今年は
窓にヤモリがやってこなくて
寂しい夏になりました

でも毎年シャッター雨戸に挟まれて
何匹も
かわいそうな事になってるから
これはこれでよいかな





猛暑とまではいかない時には
ドッグランにも行きました




オリーナはお留守番で
蒸しパンだけ




そして
いつもの様に



ケヤキのレストランで



美味しいらしい葉っぱを
いただきます





ブルーベリーも豊作でした

ブルーベリーを毎年摘みに来る
仙豆疑惑のりえちゃんの為に
ちゃんと世話したものぉ

通称 りえちゃん農園と呼ばれています

りえちゃんが今年収穫した果実は
ジップロックの大袋に一杯になりましたよ

残りの実は
私はあまり食べないので
鳥がほとんど食べて
今年のシーズン終了です






その鳥の動向が気になるのが
こちらの方




機敏とは言い難いオリーナですが
窓のすぐ外にある金木犀に
鳥が来れば 相変わらずかぶり付きです



カラスアゲハかな?
人懐こい蝶でした




りえちゃんと花火大会に行きました
9月中旬の涼しい季節の花火です


真上に上がる4尺玉は
音も大きさも圧巻です

感動しました



だがしかし
帰りの駅の混雑は度を超えていて
階段付近はパニック



何万人という人が来る
大きな花火大会ですから
花火が終わったら
駅に集中するわけです

将棋倒しになり 圧死するかと思いました

私もりえちゃんも年甲斐もなく
キャーキャー

ん? いや
ギャーギャーかな
言っちゃいました



幸い事故は起こりませんでしたが
あの駅を囲むように押し寄せた
物凄い人の数に対しての
対応するスタッフの数が少なすぎるし


ハンドマイクって…

前にいる数十人にしか声は届かず
何を言ってるのか全く聞こえませんでした

駅前はギューギュー
電車から降りて来た人たちは
人波に逆らえず帰れない

この混乱は毎年の事なんだろうに
改善もされずに事故がないのは
運がいいとしか思えませんでした


花火は感動したけど
あんな恐怖を感じて
ドキドキしたのは
未だかつてないですよ

ある意味 貴重な体験でしたな



































コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うれしいかなドボチョン一家に一味が増えました

2015-10-21 | WANず
昨日の予告通り



その
てんやわんや の話し





イベント好きなドボチョン一家

大河に秘密で
サプライズ企画

披露宴でバンドやろうぜ
となり






おやぢ カホン
レオン ボーカル
リョウガ ギタボ


あたし ベース


ベース 重いんだよお コレが
肩コリの原因にもなるな…






最初はピック弾きして
それなら何とかなったんだけど

どうしても
ピック弾きの硬い音が嫌で
指引きに執着

ピック弾きなら動き回れるのに
指引きで動くと
リズムがズレる

最初は
なかなかできなかったんだけど
何ヶ月も練習して

披露宴までに
なんとか習得できてホッとしました



うちの若い衆


リョウガが
一人暮らし先から帰ってくるのが
前日だったので
式場のコディネータの方と相談して

前日の夜に
披露宴会場で
音出しさせてもらえる段取りに
なっていた


にもかかわらず

大河が 前日になって
今から帰って
そっちから一緒に行くとやってきた


一同騒然





エエッ リハはよ⁈






大河には内緒なので
どうする事もできず


何事も無かったかの様に
どことなく空々しく
みんなで夕食を食す



結局
一度もみんなで合わす事なく
当日のぶつっけ本番となりました


機材の運び込みも
バレない様にするのも大変だったんだから







それぞれの楽器の
音のバランスも
心配だったのだけど

合わせてない割に
なかなかね
上手くいきましたよ

お聞かせできないのが 残念 オホホホ…







大河の学生時代の友人たちが
まるでサクラか?と
疑われるくらいノッてくれて

最後は新メンバーの
さとみちゃんも加えて
難ありな演奏(あたしだけかも)にもかかわらず
大変盛り上がりの~
大騒ぎで

響け 恋のう~たッ

最後は大合唱



ま… みんな酔っ払いだからな





出席してくれた親戚のおじは
賑やか過ぎて
ヒジョーにくたびれたと言ってました…(汗)



なかなか
留袖でバンドやるのもカッコいいでしょ?

なんちってな






すごーく 疲れた日々でした
でも
すごく楽しかったけどね







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

冬が来る前に間に合った?

2015-10-20 | WANず
あ~~
いったいどれ位の月日が流れた事か…

安心してください
おふたりさんとも元気ですよ







あんなことや
こんなこと

色々ありすぎて
書き始められない状態が続き
今に至る



相変わらず夏は
森通い
(そこからかい…)


このメッシュのアイマスクは
この夏 メマトイ対策に大活躍


習性には逆らえず


相変わらずな蒸しパンですが…


期待を持たせといて


すんでのところで 飛び立つ憎い演出に


毎度 まんまと乗せられバカテンションに








太っ腹なレオンが
ボーナスでドドーンと
やりなはれ
好きなだけやりなはれ
と言うので

毎年恒例のサマーカットは
レオンのボーナス待ちで



カット前の緊張感漂うオリーナ





お迎えに行くと
大慌てで走ってきました

こちらも相変わらずで
ビビリのオリーナには保定が2名つき
通常料金より余計にかかります

今年は出資者がいるので
痛くも痒くもありませんな




今年もさっぱりで
少し涼しくすごせたかな





今年の夏も
グミの木の枝が
おふたりさんに日陰を作ってくれました










私はというと
大河が結婚しまして…



テンヤワンヤがありましたの


それはまた明日

ん… それはそれは不確かな明日






コメント
この記事をはてなブックマークに追加