ドボチョン一家とゆかいな仲間たち

E.セターの蒸しパンのお話

           【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!に賛同します

                  幼少期に親から無理に引き離され、ペットショップのケースで小さく身を丸める子犬や子猫を、かわいい、と思う文化そのものを見直しましょう。 大切な社会化期に親から引き離されることによる問題行動が原因で、保健所に連れ込まれる不幸な犬猫を、ゼロにしましょう。 そのために「生後8週齢未満の子犬子猫を」「販売してはいけない」ではなく、「親から引き離してはならない」ことをみんなで意識して、呼びかけましょう。                    nyan_toraさんのブログ 「そうにゃんだ!」 【大拡散!!】8週齢みんなで一つになろうキャンペーン!より転載

珍道中 その参の巻き 長いよ・・・

2012-11-20 | WANず

日曜日の朝

早くから森へ散歩に出ました

トンボの池には もう何もいませんが

とりあえず のぞいとくオリーナ

 

 

 

寒くなってきて

鳥たちが今年もやって来ています

 

 

度々見かける 

いつもの このお方も元気そうです

鳥たちがたくさんやって来るという事は・・・

 

この方たちも たくさんやって来るという事です・・・

蒸しパンの視線の先には 遊歩道に広げた三脚です

 

中には だいぶ図々しい方がいらっしゃるので

除けて歩かねばならない(またいで?)

ちょっとメンドクサイ季節がやって来た訳です

そんな時には わざと大きな音を立てて歩いて

カメラで狙っている鳥を驚かせて飛ばしてやるぞ

と 意地悪な事を考えたりします

実際は 気を使って静かに通りすぎたりしてますが・・・ね

チックショ~ 小心者ぉ・・・

 

ひらけた場所に出たとたん

お仕事モードにスイッチされます

 

戦闘体制。。。

 

完全に 眼光鋭く獲物を探していますね・・・

 

落ち葉は止めどなく落ちてきますからね・・・

忙しいのです

 

 

 

 

さてさて

珍道中はというと

 

やっと第1夜の夕食のお話です

 

 

 

コテージにはもちろん照明があるのだけど

やはり・・・ ランタンの灯りはなくてはならない・・・

あの シューって音を聞くとキャンプに来たなぁ・・・て思う

 

だけど 今回ばかりは失敗だったかな・・・

ランタンの出すシューって音に

薪ストーブの薪がバチバチと爆ぜる音が かき消されてしまったのだ

 

焚き火の音 いいでしょ? 好きでしょ?

 

 

おふたりさんも リラックスしてきたね・・・

 

 

置いてあるソファーは2台とも ソファーベッドになっています

 

恐らく合皮で作られていて

ソファーにありがちな 椅子と背もたれの接した面に隙間もなく

被毛が中に入ってしまう心配もありません

部屋にワンコ用に コロコロも置いてくれているので

ワンコがソファを使っても

コロコロすればすぐにきれいなります

 

うちらしく 部屋の中が散らかってきたせいか?

余裕も出てきた・・・

オシャレなコテージも

ドボチョン一家にかかれば あっという間にこのおとり・・・

 まるで何日も前から住んでいる様に

ドボチョン一家仕様に いい具合に散らかります・・・

 

ランタンも輝いてるのぉ

 

キャンプの良いとこは

普段働かない方たちも 動くところですわ・・・

レオンはトマトソース作り。。。

リョウガはコテージの備品のラウンドグリドルに

発酵済みのピザ生地をのばしています

 

  ラウンドグリドル

 

今回 荷物は必要最小限に!をモットーに

持ち込んだんだけど

ピザ生地を作るため ホームベーカリーは外せませんでしたのよ

ピザ生地用に持ち込み

かなりかさばったケドネ・・・

 

ちなみに2夜連続でピザを焼く

 

 

IHクッキングヒーターがあります

家と一緒だから 調理も楽チン

2日分のトマトソース完成!

その他 冷蔵庫 と 蛇口を回せばお湯も出ちゃいます

なんと 極楽・・・極楽・・・

こんな楽して良いのか・・・?

 

ただ・・・ トイレ

キレイで 便座も暖かいのだけど・・・ウォシュレットがなかった。。。。

 

調理器具は下記の物がカゴに入ってキッチンに用意されています

鍋・フライパン・フライ返し・菜箸・おたま・包丁・まな板・スポンジ・洗剤 

食器:平皿・カップ・ボウル・スプーン・フォーク各8個


鍋・・・・・・・直径21cm深さ10cm~直径24cm深さ12cm
フライパン・・・直径22~26cm

 

オリーナがDVD PLAYER を独り占めした為

ろくすっぽ勉強しないでおやぢが焼いた 記念すべき第1号!

 

火が衰えたところで 両端に寄せて

クッキングスタンドをストーブ内に設置して

グリドルをのせて焼きます

 

クッキングスタンド

 

 

 

 

 あたしの注文は『マルゲリータ』でしたが・・・

こんなんでしたっけ?

 

バジルが貧乏くさ!

景気良く ドバ~ッとぶちこめ!

 

せっかく作ってくれたから

ま いいか

これまた備品のル・クルーゼに

野菜とウインナーをぶちこみ

ストーブの上にのせ

コトコト煮込んで ポトフ完成!

 

ル・クルーゼ

 

このお鍋 優れもの!

野菜がとても美味しかったの!!!

 

さて・・・  鍋が良かったのか・・・?

       野菜が良かったのか・・・?

       作った人が良かったのか・・・?

 

 

 

ル・クルーゼ

帰ってから まじで購入を検討したが

お値段を見て撃沈。。。何諭吉もするっ!

 

ワンコゴハンは備品のコンボクッカーで

煮込みます

 

 コンボクッカー

 

野菜の他に

お魚と鶏肉が入る予定でしたが

おやぢにメモを渡し 近くにあるAコープまで

買い物を頼んだら。。。

 

魚・・・は  切り身とかではなくぅ・・・

サンマの干物を買ってきてしまったためぇ・・・

鶏肉のみとなりましたぁ・・・

 

ワンコゴハンに 干物は入れません。。。

 

もちろんサンマの干物は

おつまみとして美味しく頂きましたよ

 

 

 

ちょっと目を放した隙に

コテージの毛布で 見事な寝床を作り上げ 

眠りこけてる蒸しパン

 

あたしに叱られ すごすごとソファに移動

毛布はみんなが使う 人用のものだから

蒸しパンはうちのシュラフでね

 

 

 

自分たちのゴハン前

大人しくしていたと思ったら・・・

それぞれに分けられたら

さっそく出動です

 

何故だか おやぢもゴハンを眺めています

いったい何したいんだ?

 

テラコッタタイルの所は 

大きなガラスの引き戸で区切られているから

とても冷えているんだ

だから熱々のワンコゴハンを 冷やすのにもってこい

おふたりさん 

湯気がもくもくだから

まだまだ時間かかりまっせ

 

おやぢ まだ眺めています・・・

 

 

 

 こっちは薪ストーブでぬくぬくなのに

おふたりさん

一向に帰ってくる気配すらありませんよ

 

ガラスの引き戸の向こう側にいる

冷え冷えの蒸しパンと

時たま目が合います。。。

 

だから まだ熱いンだって

 

 

ワンコもやっと冷めたご飯にありつけ

早めに就寝です

 

・・・・といっても

あたしゃ枕が変わったら 眠れないタイプってやつ

 

もうこれは来る前から寝られないのは わかっていたこと

 

どいつもこいつも すーすーとあっという間に

眠りにつきやがってぇぇぇぇ

 

長い夜が始まるわけですよ

あたしひとりの・・・

 

では 本日の珍道中はここまで

またそのうちに。。。

 

 

コメント

浅き夢見し・・・

2012-11-11 | WANず

夕方から雨が降るって 天気予報で言ってたけど

わりと早めに雨粒が落ちてきましたね

 

本日は旅のお話ではありません

珍道中はちょっと休憩

 

風邪を引いたらしく

一昨日あたりから喉が痛くなり

今日はソファーでごろごろ・・・

熱も。。。

 

ちゃんとベッドに潜り込めばいいものを

大抵こういう 不摂生な感じでうだうだして

浅い眠りに落ちた時は

ヘンな夢を見る

 

今回の夢は・・・

マフィンの親戚筋の ブラコさんちのブログ読んでいるらしい・・・(夢で)

 

黒い子2頭の他に 同じフラットのパピを迎えると言うので

ブラコ家は 何を準備するかで 盛り上がっているというブログ。。。(あくまでも夢ですよ!)

名前は「なんとかスキー」という

(ロシア生まれか?)

 

夢の中では その「なんとかスキー」の名前は正確にわかっていて

しかも これは夢だということも理解している

よし!起きたらブラコままさんに この面白い話し 教えなきゃ!とまで思っている

 

忘れないようにと夢の中で

何度もその「なんとかスキー」の名前を口に出して復唱していた

確か ドフトエスキーとかではなく

へんてこりんな名前だった

 

結局 起きてすぐに夢の事は思い出さず

気が付いた時には

へんてこりんなその名前は思い出せず

わかるのは

確か「なんとかスキー」だった様な気がする・・・ということ

 

ああ なんか損した気がする

 

 

 

さて天気の良い金曜日にランへ行きました

顔見知りの 黒い子が3頭来てましたよ~

 

最初別のランにいたオリーナも

小さい子がやって来たので合流です

平和なランでしたよ

お気遣いありがとうございました

 

風もそこそこあって

落葉の季節

ポジション取りは完璧

また 繁忙期に突入です

 

 

 次回からは 

また珍道中が始まります

 

長々と申し訳ない。。。。。

 

 

 

 

コメント

珍道中 その弐の巻

2012-11-10 | WANず

SWEET GRASS に到着!

コテージに向かう前に

先ずは管理棟でチェックインです

今回は初のワンコ連れの旅

しかも連泊

 

えーえー そりゃもう

行く前からおふたりさんがどんな具合で

テンションを上げてくるかを 容易く想像する事ができましたよ

 

一刻も早く宿に着いた方がいいと考えたあたしは

通常は午後2時からチェックインなのですが

今回は9時からチェックインできる アーリーチェックインを利用しました

 

前日が空室であればアーリーチェックインを利用できます

全テントサイト・・・¥1.000
建物全般・ティピ・・・¥2,000

 

着いたぁ~!!!

 

今回宿泊するのは

プライベートドッグラン付きの

ノースランドコテージwithドッグ

 

先ずはドッグランチェック

 

そのプライベートドッグラン

施設のご案内には

『高さ100cmの柵のプライベートドッグラン』と

ありました

 

100cmあれば 何とかなるかな・・・

なんて思っていましたら

落ち葉が積もっている為でもあるのでしょうが

実際には

表側に面した柵は80cm弱

 

蒸しパンの奥に見える お隣のドッグランに面している柵は

プライベートを配慮した為か 

150cmくらいはありましたが・・・

出入り口のドア付近に関しては

70cm程しかありません

 

広告に偽りあり!

全部足して平均値を出したら100cmということでしょうか?

 

大型犬・・・ 中型犬でも びよぉぉぉんと いけるかな?

特に蒸しパンの性質上 完全に逃走の恐れがありますので 

ドッグランに出た時は

用心しなければなりませんでした

道中 こんな神経を使うとは・・・トホホ

 

お隣と隣接した面と 同じ高さの柵でかこってくれたら

どんなに安心だった事でしょうか・・・

 

しかも 前に宿泊した人の残していったワンコの

ウンを踏んだよ・・・・おやぢが

連絡したらスタッフが 回収に来てくれました

ドッグラン内をクマナク捜索した結果

2ウン発見!

チェック不足というのもあるかもしれないけど

飼い主のモラルの問題もあるかも・・・

 

 

次は室内チェック

 

室内は隅々までお掃除が行き届いていて

とてもきれいでした

 

西日が入ってくる窓から

外の様子を伺っています

もちろん

獲物チェックです

 

 

 

 

   HPより

 

トイレとお風呂も付いています

とても清潔です

コテージじゃなく キャビンを選択すると付いてなかったのかな?

 

 HPより

 

2段ベッド

下にはマットレスが敷いてあります

マットレスは少し固めです

(リョウガが朝になって腰が痛いと言っていました)

 

シーツと毛布が 6枚ずつ あと枕が用意してありましたが

キャンプ場なので

基本はやはりシュラフ持参ということみたいです

 

もちろん我家も あの狭い車に シュラフをギューギュー詰め込んで

人数分+1(おふたりさん分)持って来ましたよ

寒いの苦手なもので そこは外せない

 

おふたりさんも 

チェックに余念がありません

こちらは 2段ベッド上段から

獲物を探しています

 

ちょうど紅葉がキレイでした

換気扇がついていて

ココは室内でBBQをすることが出来ます

さすが北軽井沢

さ・・さむい・・・

レオンはこんな状態。。

どんだけ寒いか わかって頂けるであろう

 

軽井沢に滞在中は 

こっちも寒かったんだってね

 

そんな冷え切ったコテージの中で

お昼はゴハンに

横川のSAで購入したパンを 紅葉を見ながら食べました

自販機のコーヒーと共に。。。

 

今回 パーコレーターでコーヒーを入れたかったのだけど

車が狭く 『荷物最小限!』 で 

どうしても必要なものだけを!を

心がけて旅の荷造りしたため

パーコレーターは落選と相成りました

 

さてさて

お腹がいっぱいになったところで

薪ストーブに火を入れる事に

おやぢが管理棟で買ってきた薪を

ゴロゴロと引いてきました

 

ホワイトスタイルになる11月1日からは

薪も宿泊代金に含まれ 使いたい放題なんだけど

宿泊第1夜はまだ10月 

薪は自腹なので 1束630円で購入しなければなりません

 

 

入り口の外にはドッグランがあれど

逃走の恐れあり

まだ おふたりさんの動向が読めないから

物の搬入の時は隔離

薪の匂いを執拗に嗅ぐ。。。

 

火付け係りを担当したリョウガ

冷え切った室内を 早いとこ暖めておくれ~

お尻の下には我家から持参のホットカーペット

点け方の説明を読んでいる

 

ダンパーを開けて・・・とか色々手順がある  らしい

 

 

ホットカーペットも

ここでレンタルを1000円で出来るが

それをケチったせいで 車がなおギュウギュウになったのかも。。。。

 

 

しかしながらこの寒さ。。。。

ホットカーペットを最強にしても全く役にたたず・・・

 

着火も最初 順調に思えたが・・・

この後 薪を足そうと動かしたら鎮火

 

その後 試行錯誤していたが

なかなか着火せず ついにギブ

選手交代で あたし~~

 

すぐに ゴウゴウと燃え出した薪ストーブ

やっぱり経験が物をいう世界だね

 

部屋がようやく暖まってきた頃

おやぢが管理棟からチェックインの時に

一緒に持ってきたDVDを発見

おし!見るべ!

見てみると・・・

今さらながら ストーブの点火の方法を

詳しく説明してくれているDVDでした。。。。トホホ

火を熾す前に見とけよ あたし

熱心に見ているのは・・・

オリーナだけ

非常に近いポジションをゲット

あたしが気になる 「ストーブでピザを焼く時の火加減&方法」なども

説明してくれましたが

なんの役にも立てる事がないであろうオリーナの 

頭越しの

DVD観賞だった為

ある程度は 

また五感を研ぎ澄ませて 感覚でやるしかないな

 

部屋を一気に暖める為に仕切りを閉めた

オリーナは中に入りたい様子。。。

 

蒸しパンも入りな~と声をかけたけど

帰ってくる様子も無い

 

ここでは この位置と決めたのか?

猫当番 2階櫓

 

陽が暮れる前に 再びおやぢが薪の買出しに。。。

管理棟 (管理棟では燃料の他に ちょっとした食材や飲み物なども購入できるようです) 

閉まってしまってからでは薪が買えないからね

 

深夜になって薪が足りなくなるなんて そんな恐ろしい事はないよ

 

来た時に3束 追加で4束購入

 

おもむろに

薪割りを始めるおやぢ

 

斧は管理棟で無料で貸し出してくれます

 

まぁ 何事も経験ですな

ちなみに五ェ門の斬鉄剣

諸説あるが コンニャクが切れないとされている

 

長くなりましたね

続きは また・・・・

 

 

 

コメント

珍道中 その壱の巻

2012-11-08 | WANず

 

お久し振りでございます・・・

更新しない間にも 日常は続いており

森へ行ったり ランへ行ったり

ブラコままさん と ナッコさんち へ行ったり

その他 あんな事や こんな事がありました

 

 

 

さてさて

先週 家族で 初のWANS連れの旅に行ってまいりましたので

おそらく・・・

長々と何日にも渡って続く珍道中を

聞かされる羽目になろうかと思うという お話です・・・・

 

いよいよ出発!

目的地は北軽井沢

天気は良好!

 

電話で予約をした時に 

こちらは寒いのでダウンを持ってきた方がいいですよぉ~

と電話口のお姉さんに言われ

全員完全に真冬仕様です

そして

冬といえば「こたつでミカン」

 

なぜか自分の荷物と一緒に

多量に頼んだ「楽天訳ありみかん」を袋詰めに

自ら持ち出したリョウガ。。。   左手にミカン↑

 

荷物になるのに わざわざ手荷物に加えただけあって

結局 旅の最中に ミカンのほとんどをリョウガ一人で食べつくしました

 

ほとんどというのは

最後のひとつを食べている所をあたしが見つけ

辛うじて最後の1個の内の半分を 食べることができた という事です

他は一人で食べ 後の人たちは食べれずじまい

 

どんだけ ミカン 好きなんかい!

 

 

なんだか 不満げな オリーナ

 文句が聞こえてきそうです

狭い車

出発したばかりの車中はこんな感じで

後部座席は満員御礼です

 

圏央道が途中までですが 

開通してくれたおかげで

埼玉から軽井沢も近くなりました

圏央道って車が走ってなくて好きよ!

あたしでも高速走れるかも と淡い希望を抱かせてくれる道

 

関越道に入る頃には

後部座席は なんだか以外に広いじゃん?って感じで

大分くつろいでいらっさる

 

なぜ? 

広さは変わっておらず 途中下車もなし。。。

 

そりゃ そうでしょうとも!

 

なぜなら・・・

 

ギュウギュウなのは

あたし付近 だけ なのだから・・・

あたし付近 人口密度高っ!

 

なぜそんなににじり寄る???

 

 

 

 

 

そもそも 何故急に旅に行く事になったかと言うと

ブログにも登場した事があるリョウガの幼稚園からの幼馴染

そのパパさんが 43歳の若さで心筋梗塞で亡くなった事 がきっかけです

 

朝行ってきますと家を出て そのまま2度と帰ってこなかったそう

子どもと遊ぶ時は破天荒で いつも全力で

そこがまた魅力のいいお父さんでした

 

あたしたちも 

やりたい事や行ってみたいとこ 会いたい人

また今度なんて言ってると 

また今度なんて やって来ないかもしれない

・・・って 思ってね

 

もう そういう年なのねん   トホホ

 

お泊りするのは

北軽井沢にある 『スゥート・グラス』 です

プライベート・ドッグランが付いている事と

11月からは ホワイトスタイルと銘うって

薪ストーブが使いたい放題な事

 

雪が降るとこんな感じになるそうです ↓

 

  HPより

       

  HPより

憧れのバーモントキャスティングスの薪ストーブ

これ いじりたかったんだ!

画像にあるとおり ストーブの中で使えるフライパンも置いてあります

 

 

 

 碓氷軽井沢出口で下りる前に休憩です

 

横川SA(下り)でトイレ休憩と お昼ご飯の調達です

 

COFFEE SHOP の左側の方に

ワンコの水飲み場と ちょっとした緑地 ペット専用ゴミ箱もあります

普通の子は散歩できますよ。。。

 

そこには テラス席もあるので お店の中で買った物を

テーブルについてワンコと一緒に頂く事もできますよ

例えば あの有名な横川の峠の釜飯とか・・・

横川のSAの中の TAKASAKI BENTO で買うことが出来ます

 

おふたりさんを連れて ふらふらしていた時テラス席では

フレンチブルを2頭連れたご夫婦と

トイプー連れのご家族が食事をされていました

 

うちはというと・・・

おふたりさんのテンションがMAXで(際立って蒸しパン)

シッコも水分補給も出来ない状態ですわ  トホホ

 

釜飯は帰りの楽しみに取っておいて

ベーカリーで買ったお昼のパンを握り締め

先を急ぎます

 

 

・・・と 言う訳で

たいして話も進展しないまま

続きはまた次回

 

いつとは申せませんが

懲りずにお付き合いのほどを。。。。ふふふ

 

 

 

コメント