国鉄があった時代blog版 鉄道ジャーナリスト加藤好啓

 国鉄当時を知る方に是非思い出話など教えていただければと思っています。
 国会審議議事録を掲載中です。

黒猫、1900系に(´Д`;)ハアハア するの巻

2006-05-18 23:26:14 | その他雑談

それは、衝撃であった、あの時の記憶は今もずっと記憶の片隅に残っている。

1900系を目撃したあの日のこと、僕はきっと忘れないことだろう。

 そう、あれは忘れもしない、昨日のことだった。

雨の御堂筋、傘もささずに淀屋橋向かう黒猫雨は一向にやむ気配すらない、

「駅につく頃には濡れ鼠ならぬ濡れ猫だな」と地下道を歩きながら呟く黒猫。  

駅はもうすぐだ、17:45分のK特急が黒猫をしきりに誘惑している。2階建てでGOGO!!・・・、いや、今日は北浜まで歩こう、でもやっぱり2階建てがいいなぁと軟弱に、淀屋橋の改札を入る黒猫であった。 

タタタタタタ・・・ステン、ガラガラ、飛び散る携帯、痛めつける足。

アイタタタ。。みれば、K特急はそんな猫をあざ笑うかのように、ライトをウインクさせながら走り去っていったではないか。 悲しい、僕はどうすればいいのだろう。

足を引きづりながらも何とか急行電車に乗り込む黒猫であった。 やがて電車は出発し、北浜・天満橋へと続く。 天満橋では、「準急」のみ表示された電車を発見。 珍しいなぁ・・・・(・。・)   あれは、もしかして、南海7001系・・・・なわけないよな。 そう、あれはきっと1900系だと思いながらもよくみるとやっぱり2400系だったとがっかりしながらも京橋に到着

 すると、反対側ホームにカメラの列が。 きっと黒猫の颯爽とした姿を撮影に来たのかと思ったけど、誰もカメラを向ける気配が無い・・・

さては、と思っていると一斉にカメラが今度は北浜方向に向かっているではないか。 そう、やって来たのは紛れも無く、私市直通準急。「ひこぼし号」であった。 

みんなこれを待っていたのねと、呟きながらしっかりと1900系をカメラに収めた黒猫であった。 でも、猫が隠れ京阪ファンであることは秘密にしておこう。


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« またまた不祥事発覚、郵政は... | トップ | 路面電車は今日も行く、明日... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
城東貨物線 (痛勤形酷電)
2006-06-04 17:10:49
 今日、城東貨物線の87レをDD51-866(赤ナンバー機)が牽引するという情報を得たので、京橋付近へ撮影に出掛けました。

 無事撮影を終了し帰ろうとすると、脇に見える高架線上を「準急樟葉」の幕を掲出し、ピタパラッピングを施した1900系が駆け抜けて行きました。

 勿論撮りそこねました(+_+;)あ~ぁ…
Unknown (blackcat)
2006-06-13 00:03:36
痛勤形酷電さん、レスが遅れて申し訳ないです。

今日、引退したはずの1900系を走っていたのを目撃したんですよ。



思わず目が点になりました。

というのも、特徴ある中間車が車窓からチラッと見えたものですからもしやと目を凝らしていると・・・

1900系が天満橋方向に向けて走り去っていきました。



京橋6:30頃の出来事でした。

ちなみに、走行中の車内からだったので、撮影はしていませんので悪しからず。
1900系 (痛勤形酷電)
2006-06-16 13:38:12
>blackcatさん

 いえいえ、皆さん本業の余暇を利用して、更新されているのは存じていますし、遅れ等は別に気にしていませんので、ご安心ください。

 ちなみにこの1900系、2本程残って活躍を続けるようですよ。残存率は下がりましたが、暫くは大丈夫な様です。

コメントを投稿

その他雑談」カテゴリの最新記事