WCCF攻略日記 マクロ・WCCF・エコノミクス

ヴィエリやデル・ピエーロを見てWCCFへの思いを日々熱くしているマクロです。”縛りで強いチーム”編成を目指します!

WCCF ”ダイレクトプレイ重視”の使い勝手

2014年12月06日 | 選手使用感~MF(黒)~



イタリア人縛りU-5の攻撃戦術には、タイトルの通りダイレクトプレイ重視を設定しています。

そして、そのKPを使いたく起用していたのが彼、07-08 シモーネ・ペロッタ



チームの動きとしては、いきなり中盤を飛ばして後ろから前線へロングキック、ということはあまりありません。
基本、細かなパスをつないでビルドアップ。それを軸にしてボールを前線に持って行くという印象です。

そして肝腎の選手評ですが、「可もなく不可もなく。」というもの。
良く言えば黒子に徹している。悪く言うと、地味で目立たない。ということになります。

ただ、当初は次期チームでは外そうと思っていたのですが、再考しています。

球離れが比較的良く、また中盤でボールを受けてもロストすることも少ないので、リンクマンの役割にうってつけ。
後方と前線のヴィエリトッティキエーザとを、しっかり繋いでいるということが分かったからです。

さて、ダイレクトプレイ重視
連携線をしっかりつけ、前線で楔となれる強力FWを据えると効果てきめん。有力なKPになっていることも頷けます。
あとはもうひとつかふたつ。自チームに相性の良い攻撃KPを模索していきたいと思います。

今日はこの辺で。それでは、また。


WCCFあんてなに参加しています。

にほんブログ村 ゲームブログ WCCFへ
にほんブログ村
に参加しています。

(C)SEGA
コメント