詰将棋の街路樹

自作の詰将棋をはがきに描いて掲載しています。それから詰将棋鑑賞、日記。

2017年度 詰将棋解答選手権優勝は藤井六段、最優秀棋士賞は羽生竜王

2018-04-02 22:19:54 | 詰将棋解答選手権
第15回詰将棋解答選手権が行われ藤井聡太六段が優勝し4連覇達成、2位は宮田敦史六段、3位は及川拓馬六段。初級戦・一般戦は4月7日(土)に全国26会場で開催されるので参加される方はコンディション維持に努めて下さい。

2017年度将棋界は
第30期竜王 羽生善治
第75期名人 佐藤天彦
第58期王位 菅井竜也
第65期王座 中村太地
第43期棋王 渡辺 明
第67期王将 久保利明
第88期棋聖 羽生善治
第11回朝日杯将棋オープン戦優勝 藤井聡太
叡王戦は2018年度からタイトル戦になる。

最優秀女流棋士賞は里見香奈女流王座・女流名人・女流王位・女流王将・倉敷藤花

これからの日本は、いろいろな意味でアマチュアの時代だと思っているので
第30回アマ竜王 藤原 結樹。

そして第45回将棋大賞選考の結果、
2017年度最優秀棋士賞には羽生善治竜王が選ばれた。
成績的には無冠ながらも朝日杯優勝、勝率・勝数一位、連勝記録の藤井六段も新人賞とのダブル受賞もあり得るかと思ったが、棋聖防衛、竜王奪取で永世7冠、国民栄誉賞ときたので羽生竜王だ。
羽生竜王は第76期名人戦の挑戦権を得ている。名人奪取でタイトル通算100期となるか、佐藤天彦名人の防衛なるか、開幕は4月11・12日「ホテル椿山荘東京」で。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 第15回詰将棋解答選手権開催間近 | トップ | 史上最速 史上最年少 「藤井... »
最近の画像もっと見る

詰将棋解答選手権」カテゴリの最新記事