灰皿猫の日々是放言暴言ブログ~難癖・厭味が怖くてブログが書けるか!!~

結果的に世間に喧嘩を売ることになろうとも、想ったことを正直に、素直に。

分かってないのは室井佑月、お前だバカモン!そもそもおまえ自身が口だけだろうがッ!!

2018年01月14日 10時31分35秒 | スポーツ

広島ブログ

 
子供の貧困に対し、未来への投資が1日2日で成し遂げられると思ってるのか?
こういうのは継続することで変えていくもんだろうが!
年末に言って年末のうちに貧困が無くなるとか思う方がよっぽどのキチガイだ。
更に外国への投資だってこの地球上に日本以外の国がどれだけあると思ってる?
そういう国との付き合いを一切否定してカネも出しません、というのか!?
安部や自民を叩くことだけが至上命題になってるバカを黙らせたいモンだが、それを
やるには週刊朝日を含む朝日メディア全体を潰さないとダメだしなぁ…
それにしても、ホント何時までもこんなのを使うなんて週刊朝日も悪趣味を通り越して
バカでしかないな。馬鹿同士がくっついてもマイナスにしかならんのになぁ…





室井佑月「わかってないんじゃないかと思って」〈週刊朝日〉

1/11(木) 7:00配信

AERA dot.

 貧困問題が改善されない日本。作家の室井佑月氏は、安倍晋三首相のある発言に対し、「また口だけか」と危惧する。

*  *  *
 あけましておめでとうございます。あれ、この言葉、前回もいったっけ?

 じつは、これを書いているあたしの年は、まだ明けてない。今、クリスマス。

 なんも変わっちゃいない。ワイドショーは未だに相撲のことをやってるし。

 上野のパンダ、シャンシャンのこともちょろっとやったか。

 シャンシャンが生まれてからというもの、寝る前にシャンシャンの映像をネットで探し、ちょこっと観るのが日課だった。が、あたしはもうそれをやめた。

 パンダの顔がお相撲さんのおっぱいに見えてしまう。もういいや、と思ってしまう。

 そういや、政府が12月22日に、2018年度の一般会計予算案を閣議決定したんだけどな。国家予算ともなると巨大な数字で、なにがなんだかわからなくなる。税金の使い道って大事なこと。お堅い新聞じゃ疲れるから、こっちこそ、パネルや映像で説明してほしい。

 18年度末には、国と地方の借金残高は、1108兆円になるんだとか。大丈夫なのか、この国?

 17年はトランプ大統領というセールスマンがやってきて、防衛費もまた増えた。

 いわれるまま武器を大人買いできるほど、この国には余裕があるのか?

 厚生労働省は22日、生活保護の支給額を、推計で67%の世帯で減額することに決めた。

 生活保護の支給額は5年ごとに、受給者以外の低所得者層の消費実態と均衡するよう算定している。つーことは、5年前と比べ、この国の貧困者の生活はぜんぜん改善されていないってこと?

 12月13日、訪日中のユニセフのレーク事務局長が、NHKの取材に対し、

「日本のおよそ16%の子どもが深刻な貧困状態にある。豊かな社会において子どもが飢えや格差に苦しむことがあってはならない」

 と発言した。

 この国の子どもは、世界の子どもの貧困問題に関わっているユニセフに心配されるようになってしまった。

 安倍首相は国会で、たしかに、

「子どもの貧困対策は未来への投資であり、国を挙げて推進していきます」

 とかなんとかいってたんだがな。また口だけか?

 いいや、この方はなんもわかっちゃいないのかも。この国の国民の生活がズタズタになっているのに、海外には大盤振る舞い。

 12月14日も、都内で開かれた国際会議「UHC(ユニバーサル・ヘルス・カバレッジ)フォーラム2017」で、医療費負担で貧困に陥る人などのために、政府として約29億ドル(約3200億円)規模の支援を行うと宣言した。

 気持ちいいだろうね、ポンと大金を寄付するのって。方々から頭を下げられ、お礼もいわれるだろうしね。

 けど、そのお金、あなたのお金じゃない。この国も、あなたのものじゃない。わかってるかな? もしかして、わかってないんじゃないかと思って。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« カープ中村恭な話。8年目に... | トップ | 少し前、交通事故関係でも似... »

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事