灰皿猫の日々是放言暴言ブログ~難癖・厭味が怖くてブログが書けるか!!~

結果的に世間に喧嘩を売ることになろうとも、想ったことを正直に、素直に。

同じお題でブログを書こう~プール小学校時代編~

2018年07月20日 10時31分28秒 | スポーツ
広島ブログ
小学校時代、夏休みの間は午後からプールが解放されて水泳教室が開かれていた。
猫はなかなか泳げなかったが、4年生のある時、いきなり25㍍を泳げるようになった。
ただ、それでも最初の頃は目を開けていられず、ロープによく引っ掛かっていた…
それでも5年生6年生の頃には眼を開けて泳げるようになり、河童みたいでクラス対抗の
候補には選ばれたけど、最終的には猫より速いのがいたから補欠扱いだったが、クラスには
まだ泳げないのがいたから優越感みたいなものはあったかな…
まぁ、今の時代だと差別的な対応になっていたかもしれんが。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« カープな話。今日からのG3... | トップ | 同じお題でブログを書こう~... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
参加ありがとうございました (⑦パパ)
2018-07-20 14:25:12
分かる、その優越感!w
こちらこそ楽しい企画を毎月ありがとうございます (灰皿猫)
2018-07-20 22:50:10
優越感を持つのは悪いことじゃないですが、それが行きすぎないようにしないといけませんよね。
昔は節度を弁えるような雰囲気もありましたが、最近はエスカレートする一方だから差別が蔓延って行くように思います。

コメントを投稿

スポーツ」カテゴリの最新記事