灰皿猫の日々是放言暴言ブログ~難癖・厭味が怖くてブログが書けるか!!~

結果的に世間に喧嘩を売ることになろうとも、想ったことを正直に、素直に。

最近の気温の話。

2018年07月22日 22時31分39秒 | スポーツ
広島ブログ
連日40度行くかどうかが話題になるが、幾ら国際的に定められたやり方だといっても、
そもそも百葉箱を使った気温の計り方に猫は以前から「現実的じゃない数字が出ている」と
疑問を抱いている。
もう、いっそのこと普通の街中でコンクリートジャングルのど真ん中で計って良いと思うよ…
線路が歪み、アスファルトが柔らかくなるくらいだ、40度50度どころか60度を超えている可能性も
あるから、むしろその方がだーれも驚かんと思うからさ…
それくらい暑いを通り越して熱い中をネクタイ締めてスーツの上着着て…これでも痩せないんだから
猫も1000%以上バカですけどね(^^;)
コメント

カープな話。カープのトレードって何時以来だ?(^^;)

2018年07月22日 18時31分36秒 | スポーツ

広島ブログ

人的補償を除けば12年の西武との嶋⇔江草以来じゃないか?
それくらい血の入れ替えをしない球団だったカープがねぇ…
なんとも意外な気のするトレードだが、曽根はやや線が細そうなのでカープとすれば赤松の年齢、野間のブレイク
もあるし、彼らの代わりに守備固めや代走としての起用を狙ってのことらしいね。上本?アレはお笑い要員だし。
大砲候補として美間には期待していたが、3塁は安部や西川がいるし、1塁は新井、エル、松山らベテランを
除いてもメヒア、バティスタがいて出番も厳しそうだし、むしろ熱男・松田の後継でハマればソフバンの方が出番も
増えるのかもしれんな…ちょっと勿体ない気はするが、和製大砲では鈴木が居るしね。





ソフトバンク曽根海成、広島美間優槻が交換トレード

7/22(日) 13:00配信

日刊スポーツ

 ソフトバンク曽根海成内野手(23)と広島の美間優槻内野手(24)の交換トレードが22日、両球団から発表された。内野手の層を厚くしたい思惑が一致。補強期限の今月31日を迎える前に、駆け込みで交渉がまとまった。

 曽根は京都国際から13年育成ドラフト3位でソフトバンクに入団。17年3月に支配下登録された。今季1軍出場はないが、2軍では39試合に出場。打率3割1分6厘、0本塁打、8打点。本職の二塁、遊撃手だけでなく三塁や外野も守っている。1軍のバックアップへの成長が期待される。

 美間は鳴門渦潮(徳島)から12年ドラフト5位で広島に入団。昨年まで1軍出場1試合にとどまったが、今季は開幕1軍をつかむなどここまで30試合に出場。うち8試合にスタメン出場している。打率1割3分9厘、0本塁打、1打点の成績。鋭いスイングで長打力も秘める。主に三塁を守り、グラブさばきは柔らかく送球に安定感がある。ベテラン松田の後継者として期待される。

 午後にスーツ姿で福岡・筑後市のファーム施設に戻ってきた曽根は、2軍、3軍の選手にあいさつを行った。「今はさみしい限りです。広島はセ・リーグで一番強いチーム。守備と足をアピールしていきたい。ソフトバンクでは得たことしかない。これを広島でも生かしたい。赤いユニホーム似合うかな」と、新天地への思いを語った。

コメント

〝始末〟されたか、それとも…

2018年07月22日 14時31分14秒 | スポーツ

広島ブログ

まぁ小説や漫画の世界じゃ乗り込んできた某国の秘密組織の手によって始末もしくは拉致される展開だろう。
さもなくば、もともとこの船長が監視といいながら向こう側と通じていて逃げたという解釈も出来ないわけじゃないが、
もしそうならこちら側の情報が流出しただけでなく、敵国による介入が近づいているということでもある。
どちらにしても日本にとっては良いことじゃない。ふーんと軽視することの出来ない事件だと猫は考える。





外国船の違法操業を監視中…船長が行方不明に 沖縄・久米島沖

7/17(火) 8:00配信

沖縄タイムス

 16日午後2時26分ごろ、「久米島西沖で外国漁船監視業務を行っていた漁船と連絡が取れなくなった」と名護漁協職員から118番通報があった。那覇海上保安部によると、同漁協所属「哲丸(てつまる)(9・1トン)」に船長1人が乗船していたとみられる。船は発見されたが、船長の行方は分かっていない。海保は巡視船とヘリ、航空機などでの周辺海域の捜索を17日以降も続ける方針。

 那覇海保によると、連絡が途絶えたのは久米島灯台の西約84キロの海域。「哲丸」は仲間の漁船3隻と日本の排他的経済水域(EEZ)内で外国漁船の違法操業を監視していたとみられる。

 16日午前0時の定時連絡を最後に「哲丸」との連絡が途絶え、仲間の漁船の汽笛や船舶電話にも反応がないという。那覇航空基地所属の機動救難士が船内を捜索したが見つからなかった。

コメント

所詮はガキよね…

2018年07月22日 10時31分09秒 | スポーツ
広島ブログ
スリルを味わいたかったら北九州にある組事務所を襲えば良い。
それをせず学校が対象という時点でスリルもへったくれもないだろうに、そこへ
頭が回らないのが所詮ガキのレベルってことか。根性無しが…
でもまぁ、児相通告や書類送検で済ますとは日本も甘いよな…こんな連中が
通告や書類送検で大人しくなると思うのかね?
トラウマになるくらい恐怖のお仕置きをした方がのちのち平和になると思うけどな…





 

中学校の窓ガラス割る 男子生徒2人を児相通告 「スリル楽しみたかった」 少年3人書類送検も 福岡県

7/18(水) 10:00配信

TNCテレビ西日本

北九州市の中学校で今年5月と去年12月に窓ガラスが割られた事件で、警察は、この学校の男子生徒らを児童相談所に通告するなどしました。

ガラスが割られていたのは、北九州市小倉南区南方の広徳中学校で、今年5月には校舎や武道場の窓ガラスあわせて16枚が被害に遭いました。

その後の警察の捜査で、2年生の男子生徒2人の関与が浮上し、「スリルを楽しみたかった」と関与を認めたため、警察は2人を児童相談所に通告しました。

2人は夜間に校門を乗り越えて侵入し、石を投げて窓ガラスを割ったとみられています。

また、去年12月の同様の被害については、小倉南区の会社員の少年(19)など3人が関与した疑いが強まり、警察は、17日までに器物損壊容疑で書類送検しました。

コメント

カープな話。菅野相手によくやったと書きたいが…

2018年07月22日 06時31分21秒 | スポーツ

広島ブログ

まぁ、粗探しみたいになるが、勝ったといっても目立つ課題問題があったのがね…
①失策が悉く失点に結びついたこと
4回の3失点は松山のエラーだし、9回に至っては守備固めで出たハズの下水流と上本がやらかして
余計な失点を与えてしまい、Gに「あれでも!?」という期待を抱かせてしまったのは今日以降を考えると
本当に危険なプレーと言える。
人工芝と違って土と天然芝のズースタを本拠地とするカープにエラーは付き物だが、1試合3失策は多過ぎるし、
それを全部失点に結びつけた投手陣の至らなさも大問題だ。
エラーが出ようと「気にしんさんな」とちゃんと後続を打ち取るなら野手も引きずらなくて済むし、投手本人も精神的に
たくましくなれるが、夕べのような展開では野手も投手も委縮するばかり。
守り勝つ野球を目指しているハズの緒方も心中穏やかじゃないはずで、今季の投手陣のひ弱さを象徴する試合
だったと言える。これでリーグ制覇だの日本一だののたまってる場合か!?(怒)

あと、素朴な疑問だが、野間と下水流を比較して、守備力は野間の方が上だと思うのだが、終盤に代える理由が
分からん…体力温存のため?にしても、却ってリスクを増やしてるだけのような。

②7回を任せられる人材がいない
フランスアは5人で18球だから珍しくテンポは良かったが、一岡が相変わらず安定しない。
しかも、2軍でも決して良くなかった中田を上げてるが、防御率18点台だと彼が登板するだけで怖くなる。
大丈夫かね?今日以降の中継ぎ陣は…


しかしまぁ、3連戦前は「全敗もあり得るかも!?」と危惧していたけど、意外にも2連勝で勝ち越しを決めるなど
猫的には嬉しいけど想定外の展開だが、ますます「カープが3連勝して引導を渡すよ」とのたまわれた某氏の思い通りの
展開になってきたなぁ…ま、今日1日あるからまだ分からんけど(^^)





広島 本拠マツダで巨人戦11連勝 下位打線3連打で菅野攻略、逆転勝ち

7/21(土) 21:47配信

スポニチアネックス 

 ◇セ・リーグ 広島7―5巨人(2018年7月21日 マツダ)

 首位の広島は巨人エース菅野から5回までに6点を奪い逆転勝ち。本拠マツダスタジアムでの巨人戦は今季7戦7勝、昨季からは11連勝とし、ゲーム差を7に広げた。

 打線が粘りを発揮した。1点を追う5回、先頭の丸が菅野から安打で出塁。2死一塁となったものの、6番・野間、7番・西川、8番・会沢の3連打で3点を挙げ、6―4と試合をひっくり返した。

 投げては大瀬良が6回途中4失点(自責1)でセ・リーグ単独トップの11勝目(4敗)をマークした。

コメント (2)