Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

橋下の新機軸の野党戦力強化案構想

2018-10-19 11:18:46 | 日記

2018/10/19-1 (敬称は省略)

橋下の新機軸の野党戦力強化案構想

①   もう橋下は一時期の橋下新党から野党統一戦線の構築の方に動きをシフトしたようだ。 いまのそれぞれのお山の大将の集りでは絶対に政権は取れないことを理解したうえで、それらを核にして野党集合体を作り上げる。 これはイタリヤでやったオリーブの木の構想を想起させる。 日本でも小沢が提唱したが実際の野党連合は日の目を見ていない。 しかし今回は橋下が小沢とも水面下で話し合いが持たれたのではないか?   いまの分断化と離合集散の挙句の果てに混迷を続ける個別野党にはやはり見果てぬ夢のこのオリーブの木はいちど巨大与党に歯向かうためにはやはり弱い者は集まってイワシのような見かけでもいいから大きな集団で相手を脅かすは、やってみる価値はある。 今の個別対応ではますます自民独裁を許すだけである。 それぞれの個別党はのにして、一段上の野党集団に個別党が勝つために政策統合の場で最低限の横の許容合意を図って選挙にはその政策連合のいわしの集団のもとで当選者を絞り出すものだ。 当然その段階で個別党同士の闘いと選別が起こる。 この戦いに勝ったものだけが国政選挙に出場権を得られる。 一度トライすべきであり、もし仮にこれが市民・国民の賛同を得て自民を打ち負かすことが出来れば日本の政治に新たな局面を現出することになる。 候補者は来年2-3月に選出されることで作業は進めているらしい。 とにかく暴れん坊の橋下といずれそれに続く松井らも各野党併せて来年にはベールを脱いでくるものと期待したい。 憲法改正には公明が二の足を踏んで参院選、あわよくば衆参同日もあり得るまたとない絶好の機会である。 あたらしい野党統一戦線はもし成功すれば確実に日本は本格的二大政党時代に収斂してゆく初めてのチャンスを得ることになる。

橋下、小沢らと各野党党首がここまで基本の取り組みに水面下で合意を出来ていたことはあまりな自民の堕落とアベ政権の野放図なやり方が極みにまで到ったことのアンチであるのは当然だ。 それにしても沖縄の勝利の裏にも同様の試験的な動きがあったやにも仄聞したが小沢や橋下もどうやら本気である。 当然のことながら各野党も承知しているらしい報道がちらちらと漏れるようにながれている。 橋下が新党よりこちらに与したのは正解だ。

もう壊すことよりは年齢的にも作り上げる方に回ってもしかるべき経験と年季の活かし様があるというものだ。 橋下の成長を今一度見てみたい。 維新から゜はや10余が過ぎた。 

https://www.facebook.com/?sk=welcome       http://new-life-club.com

コメント

片山さつきの早すぎる釈明会見

2018-10-18 18:09:24 | 日記

2018/10/18-2 (敬称は省略)

片山さつきの早すぎる釈明会見

①   どうも確信犯のようだ。 折角一人だけの女性閣僚も傷物とは。

まだ通常国会が来週からなのにこんな週刊誌ネタで満天下に恥を晒した。

野党にとっては天与のラッキー材料の数ある中のひとつが加わった。

口利きは元の財務省の故郷の事だけに彼女としてはそんな大したことではないと言う。 ほんのお小遣い稼ぎとしてもあとあと今頃になって

手痛いしっぺ返しに見舞われるとは。 まあ秘書がやったことでとどこまで逃げられるか?   悪くするとひょっとして大臣を止めるかも。

アベとも等が放っておかないかも。 幸先からケチが付いたが野党は手ぐすね。 

https://www.facebook.com/?sk=welcome       http://new-life-club.com

コメント

経団連の人選

2018-10-18 12:29:03 | 日記

2018/10/18-1 (敬称は省略)

経団連の人選

①   もうサラリーマン会長は余程の剛腕か優れモノでない限りは、これからの時代使い物にならん。 一代で超企業に仕上げた実力者こそ今の時代に一番ふさわしい。 たとえばファーストリテイリングの柳井氏、ソフトバンクの孫氏ら、 ただ相手からは断られると思うが、これから不透明の先を乗り切れるのはこんな人たちである。 企業は努力しないと潰れる。 社員も路頭に迷う。 人間としての毎日の緊張感は政治家とは比較にならない。

市民と国民が自分の会社の社員と考えるようなそんな政治家がいまどれほどいるだろうか?   こんな楽な稼業、家業? は無いという2世、3世、4世がうじゃうじゃ。  少なくとも経団連かは櫂より始めよだ。

https://www.facebook.com/?sk=welcome       http://new-life-club.com

 

コメント

消費税は来年にならないと実施は分からない。

2018-10-17 20:00:57 | 日記

2018/10/17-2 (敬称は省略)

消費税は来年にならないと実施は分からない。

② もうアベ政権がやると一年以上もまえに正式に発表したが、どうもそのあとまたまた喧々諤々の批判がすぐに沸き上がっている。 あまりにいろいろ小賢しい条件がついて本当にできるかできないか分からない。 来年になってその時の風向きでできないこともあり得る。 まあ春ごろになれば実施の時は明確にしないと出来るものも出来ない。 夏の天下分け目の参院選の動向をみて与党が敗色濃厚となればいつもの手で敵前逃亡の逃げを打ってお得意の先延ばしのスカンクの屁をカマスかもしれない。 アベはそういうやつだ。 アソウがなんと言おうが逃げを打つことも十分ある。

 いまあまり騒いでも仕方がない。

景気が悪くなって市民・国民の税金に対するシビアな情勢になれば召し上げられる怒りが世論として方々からの政府批判が高まるのは必至。 飴玉で釣られるような甘い情勢ではなくなる。 アベにはアベの支持率が大きく下落することが一番の恐怖指数なんだ。 もう新内閣のくせにじわじわ下がるという前代未聞の雰囲気が醸成されてもうすぐの通常国会ではモリカケに加えて材料は外交から内政に亘って隠し材料は可なりあるはずだ。

https://www.facebook.com/?sk=welcome       http://new-life-club.com

コメント

トランプはパウエルにぶつぶつ言うだけ。トランプさんょ、世の中はなんでも言うたもん勝ちではないぞ

2018-10-17 11:24:33 | 日記

2018/10/17-1 (敬称は省略)

トランプはパウエルにぶつぶつ言うだけ。

トランプさんょ、世の中はなんでも言うたもん勝ちではないぞ。

アメリカの政治制度はやはり凄い。さすがの一匹狼のストロングマンも彼に手を焼いている。 さすがにパウエルを大統領でも首にできないのか? 多分議会でしかできないのだろう。 アメリカの市況経済の見方の違いとは言え、FRBは全世界に責任を負っているのだ。 年内にもパウエルは金利の引き上げをやると言っている。 景気過熱の先にもしこんどこその本震地震のようなクラッシュで予想されたバブルが大崩壊すれば・・・・・。  おそろしい過剰流動性の中の予想されたそれになる。 もしそうなれば仮に地夕刊選挙でトランプが信任されてもその後半の経済運営は大変にくるしいものになるはずだ。 そしてアメリカの政治経済への権威失墜は大変なものになる。 当然にアメリカがこけたら一番の影響国は免れない。

https://www.facebook.com/?sk=welcome       http://new-life-club.com

コメント