Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

トランプの春爛漫の後、ご機嫌の初夏がやってくる!

2018-04-30 13:13:58 | 日記

2018/4/30

トランプの春爛漫の後、ご機嫌の初夏がやってくる!

●中間選挙を目指してただいまトランプ丸は意気盛んだ。 もうすぐの米朝会談がもしも首尾よくトランプのお気に入りで進めばこの選挙大会でもノーベル賞のお声が掛かっていて彼自身もノーベル賞だってと満更でもない。 前のオバマが貰っているので張り合っている訳でもないが嬉しそうだ。 同じく候補には文大統領と金委員長の両方受賞も張り合っての候補者のお声がかり。 とくに文大統領はトランプ大統領のお陰と持ち上げているのでトランプの人気はいま上昇中で支持する人が反対の人を上回っている。 

大体が就任当初から一年持つかどうか危ぶまれていたのが中間選挙を乗り切ればいずれ殆ど2期は普通なので2期への展望も開けるかもしれない。

そうなればロシア疑惑も自然にフェードアウトするし、とくに朝鮮統一の足がガリがなれば世紀の政治的大成果だ。 いちやく今までの大統領が成し得なかったレガシィと言うことになる。 もしそうなれば朝鮮特需がアメリカに訪れるかもしれない。 アメリカの次に中国が受け取るのであろうか?

いずれにしても日本はそのあとのの残りかすであろう。

アベ・ソウの嫌韓外交のツケがこの場合巡り巡ってやってくる。 因果応報とはこのことだ。 非核が一番で拉致が非核のうえに来ることはない。

日朝会談は戦後処理清算も含まれるのでこの際は日本はケチケチせずに戦後補償をドカーンと北が腰を抜かすような金額を上げなはれ。 永いスパンで経済的に潤えばなんちゅうことはないはずだ。 相手が辟易するような鷹揚な態度がこの際は絶対に必要である。 われわれ北東アジア人には北にも韓国にいってみればゆかしいDNAが血の中に濃い薄いは別にして絶対に流れているのだ。 アベ・アソウなんかは山口、北九州だから日本人平均よりは絶対に濃度は高い。

金委員長の母親は日本の生まれだ。 金にしても日本にはゆかしい思いがあるはずだと思料します。 韓国中国は行ったことがあるが、北朝鮮には生きているうちに行けたら行きたい。 冥途の土産に欧米よりもとう思いがある。 日本にかってはあった時間がゆっくり流れる高麗の古都へ訪ねたい。

米朝会談の場所がモンゴルとシンガポールのふたつに絞られた。 出来れば心情的にはモンゴルになってほしい。 相撲もそうだがモンゴルにはなにか精神の深いころを揺さぶる思いがある。 統一朝鮮の高麗がいままた21世紀にみられる可能性が出てきたことに歴史の悠久の輪廻に巡り合っているうな気がする。

https://www.facebook.com/?sk=welcome  http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

日本の焦りまざまざ

2018-04-29 12:06:28 | 日記

2018/4/30 (敬称は省略)

日本の焦りまざまざ

●トランプに電話しまくりのアベは孤立化に苛まれている。 もうトランプしかいない。 国内も己の蒔いた種でいまも混乱中でそれでなくてもさざめいてきているなかで、今回の南北朝鮮会議は今までは違う宥和ムードで来月上旬の米朝会談に向けて会議の収斂に向かいつつある。 アベの目論む拉致を最大限の合意形成はまず無理で、やはり一番は北の非核のことに尽きる。 アベに取れば拉致でおのれの乱政のこれを契機の浮上しかない。 非核は世界のこれまでの喫緊の最大必須事案だがアベはそんなことより自分の政権延長のことにしか頭はない。 このことは周辺関心国はみんな見透かしている。 拉致を己の政権延長の手段としての見え見えの対応にはまずはそれなりの仕打ちが拉致家族にもさらなる危惧感を募らせるのは間違いない。 己の家庭内の事案を平素は打っちゃっておいて平然と厚かましくもどどのつまりは二国間の話し合いの努力もしないで他人国に丸投げの様は常識国のすることではない。 今回の絶好の朝鮮半島統一会議でも結局は日朝の拉致問題のことは表の報道は一切なかった。 もうアベにしては置いてけぼりの埒外扱いだったので、慌ててのトランプフォンに飛びついたのだろう。 恥も外聞もない浅ましい限りだ。 これは北との二国間のことだ。 奇しくも小泉政権時はあのピョンヤン宣言合意を成し遂げているのに。その後の政権の不作為が今に至るまでの無策の結果だ。 

確実にアベ政権の内政外交の偏りはもう限界に来ている。

まさにこれは人心一新しかないのである。 内政の経済もこんな歪なごまかしではアベ後にこの残滓を報いとして浴びることになる。 外交も間違いなく日本は蚊帳の外に放り出される。 その時になって国民は大きなお荷物をみて

たぶん慨嘆しても遅いのである。 将に後悔は先に立たずだ。

https://www.facebook.com/?sk=welcome  http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

日本の焦りまざまざ

2018-04-29 07:46:05 | 日記

2018/4/30 (敬称は省略)

日本の焦りまざまざ

●トランプに電話しまくりのアベは孤立化に苛まれている。 もうトランプしかいない。 国内も己の蒔いた種でいまも混乱中でそれでなくてもさざめいてきているなかで、今回の南北朝鮮会議は今までは違う宥和ムードで来月上旬の米朝会談に向けて会議の収斂に向かいつつある。 アベの目論む拉致を最大限の合意形成はまず無理で、やはり一番は北の非核のことに尽きる。 アベに取れば拉致でおのれの乱政のこれを契機の浮上しかない。 非核は世界のこれまでの喫緊の最大必須事案だがアベはそんなことより自分の政権延長のことにしか頭はない。 このことは周辺関心国はみんな見透かしている。 拉致を己の政権延長の手段としての見え見えの対応にはまずはそれなりの仕打ちが拉致家族にもさらなる危惧感を募らせるのは間違いない。 己の家庭内の事案を平素は打っちゃっておいて平然と厚かましくもどどのつまりは二国間の話し合いの努力もしないで他人国に丸投げの様は常識国のすることではない。 今回の絶好の朝鮮半島統一会議でも結局は日朝の拉致問題のことは表の報道は一切なかった。 もうアベにしては置いてけぼりの埒外扱いだったので、慌ててのトランプフォンに飛びついたのだろう。 恥も外聞もない浅ましい限りだ。 これは北との二国間のことだ。 奇しくも小泉政権時はあのピョンヤン宣言合意を成し遂げているのに。その後の政権の不作為が今に至るまでの無策の結果だ。 

確実にアベ政権の内政外交の偏りはもう限界に来ている。

まさにこれは人心一新しかないのである。 内政の経済もこんな歪なごまかしではアベ後にこの残滓を報いとして浴びることになる。 外交も間違いなく日本は蚊帳の外に放り出される。 その時になって国民は大きなお荷物をみて

たぶん慨嘆しても遅いのである。 将に後悔は先に立たずだ。

https://www.facebook.com/?sk=welcome  http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

どっかの経済団体のおっさんがいずれ消費税14%へだとさ。

2018-04-28 09:18:44 | 日記

2018/4/28

どっかの経済団体のおっさんがいずれ消費税14%へだとさ。

●いまの8%の2倍弱の6%アップだ。 一体いまのすったもんだの2%どこにどのように消えたか明細を明らかにしてから言ってくれ。 そして貯め込んだ

400兆円という国家予算の4倍に相当する企業内貯金のことは一切しゃべらない。 このアナウンスは来年の2%アップを応援するための援護射撃なんだな。

クロダがもうデフレ追放のための2%の物価上昇は絶対に無理とみてこの条件を外したのは正しい。 日本はもう成長のキーワードは使わない方がよろしい。

もう他の国々が先進国にキャッチアップせんとして追い上げている。 その中で日本がいまだ成長なんて相対的に無理なんだ。 そのしわ寄せが大多数の国民に被る。 民は疲弊し最後はこき使われた馬のように行倒れになる。

もう定量経済でよろしい。 こんな状態だから下げ過ぎた法人企業税で消費税分を賄ってやれ。 馬が動かなくなれば企業もヘタルのだ。

朕は たらふく食っている 汝 臣民 飢えて死ねの平成版か。この時代は消費税というものはなかった。 無い方がすっきりして無い袖は振れんも一つのエエ

政策でもある。 そしたら無駄遣いもしないし、計算しやすい。

https://www.facebook.com/?sk=welcome  http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

世の中とんとん

2018-04-27 13:22:45 | 日記

2018/4/27

世の中とんとん

●南北朝鮮会議。 テレビ中継を視聴する。 会談の前の儀礼に両首脳が穏やかな雰囲気を演出した。各国文大統領の歓迎の顔は相手の金主席にも通じているようだ。

 この後の会談が世界の注目であり、これが6月上旬の米朝の会談にいかに繋がるか。 どちらも個性の強い国家指導者だけにその丁丁発止の成り行きに期待が盛り上がるのは当然である。 もうそろそろ先の大戦の後始末にケリをつけてほしいものだ。 1989年のベルリンの壁から約30年、北東アジアの雪解けが待ち遠しい。 目標はやはり朝鮮の南北統一が最終だ。 米国・中国・ロシアはこの世紀の統合を民族の悲願としている朝鮮民族に対して応援してやれ。 さすれば戦後のドイツにならぶ世界の2大紛争の火種が人間の英知で収束されることになれば、この上ない北東アジアの政治的安定に繋がる。 これは日本にとってもいまだ戦争の残滓を引きずる諸問題の解決に繋がることは目に見えている。 トランプはそのあとを見据えて北の遅れた経済の大浮上計画を既に持っている。 それは凄い北朝鮮の都市改造計画と経済援助のそれの青写真を既に作っているという。巨大な先行投資だが条件が整はないときは会談に臨まない。 いかにDEALのトランプらしい。

北を中国は衛星国とし、南を米国が間接支配国としての実質米中に加えてロシアの北に対する間接関与はやはり朝鮮の離脱の妨げになっていた。 これが突取っ払われてもし朝鮮国の統一ができればこの上ないことだ。 人口8500万人のあらたな市場が出来上がる。 日本は拉致問題だけでなくアフターkorea

への展望を示せなければ米中にその市場を渡すことにもなる。 統一朝鮮に対してそれを我がことに引き寄せるアプローチのときは既にもう始まっている。全ての恩讐を超えた近い同じ民族の血を感じるような親しみを示す態度をそろそろ用意しておくべきではあるまいか?  かれらが歴史において先進文化をひとと文物で交流した歴史のことを顧みる必要がすぐそこに来ていることに素直なおののきを感じるのはやはり意味のあることだと思う

https://www.facebook.com/?sk=welcome  http://www.new-life-club.com/bizdoor/

 

コメント