Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

世のなかとんとん

2015-08-31 16:04:04 | 日記

2015/8/31

世のなかとんとん

維新の党大阪維新の会新党は維新の呼称を整理整頓したほうがいい。

●もう両党は別々だ。名前がいかにも被りすぎ。 多分こんごに名称使用問題が出るはずだ。もちろん本家本元は出て行った大阪維新の会が維新を継承すべきだが、別離後の両党の数にもよる。 今後いずれ大きな数の差でその帰趨が決まる。 やはり維新の名称は橋下・松井両氏が継ぐほうが当然感がある。

やはりいまの維新の党は元々が維新、次世代、みんなの寄せ集めだから、民主に流れてそのまま吸収されるのがいちばん自然だ。 

大阪維新の会の発足にとやかくの論がかまびすしいがどんな理屈や建前があろうが、大阪復権は単なる地域問題ではなく、これからの日本のあるべき道州制へ向けての可能性を秘める。 世の中の実態はもう明治以来の郡県制などという枠をはるかに超えてすでに道州制の枠組みに民間でもなっている。 JR然り、NTT然りだ。 いちばん遅れて、甘えの構造なのはどうしようもない今の府県道制の基づく国政だ。

行政の整理だけでなく、議員数の削減、公務員の大削減による公的費用大圧縮などものすごい潜在的合理化が可能だ。 ひとり維新だけの矮小化されたことではない。 その意味ではいずれ民主に吸収される旧維新は当然の成れの果てとしか言いようがない。 維新の魂を失った彗星だ。 ほかの引力に引っ張られるのは仕方がい。 そして消えるのが宿命だ。 あの松野なんかにどれだけの理想像と人物的吸引力があろうか?   いっても橋下・松井などとは比較できない。

ただ何度も言うが維新は維新で、腐りきった与党には寄りそうなと言いたい。

はやく新党の将来綱領を明示せよ。 さもなくば大阪維新も巧言令色と言われるょ。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

維新の党と大阪維新の会新党は維新の呼称を整理整頓したほうがいい。

2015-08-31 09:57:12 | 日記

2015/8/31

維新の党大阪維新の会新党は維新の呼称を整理整頓したほうがいい。

●もう両党は別々だ。名前がいかにも被りすぎ。 多分こんごに名称使用問題が出るはずだ。もちろん本家本元は出て行った大阪維新の会が維新を継承すべきだが、別離後の両党の数にもよる。 今後いずれ大きな数の差でその帰趨が決まる。 やはり維新の名称は橋下・松井両氏が継ぐほうが当然感がある。

やはりいまの維新の党は元々が維新、次世代、みんなの寄せ集めだから、民主に流れてそのまま吸収されるのがいちばん自然だ。 

大阪維新の会の発足にとやかくの論がかまびすしいがどんな理屈や建前があろうが、大阪復権は単なる地域問題ではなく、これからの日本のあるべき道州制へ向けての可能性を秘める。 世の中の実態はもう明治以来の郡県制などという枠をはるかに超えてすでに道州制の枠組みに民間でもなっている。 JR然り、NTT然りだ。 いちばん遅れて、甘えの構造なのはどうしようもない今の府県道制の基づく国政だ。

行政の整理だけでなく、議員数の削減、公務員の大削減による公的費用大圧縮などものすごい潜在的合理化が可能だ。 ひとり維新だけの矮小化されたことではない。 その意味ではいずれ民主に吸収される旧維新は当然の成れの果てとしか言いようがない。 維新の魂を失った彗星だ。 ほかの引力に引っ張られるのは仕方がい。 そして消えるのが宿命だ。 あの松野なんかにどれだけの理想像と人物的吸引力があろうか?   いっても橋下・松井などとは比較できない。

ただ何度も言うが維新は維新で、腐りきった与党には寄りそうなと言いたい。

はやく新党の将来綱領を明示せよ。 さもなくば大阪維新も巧言令色と言われるょ。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

 

コメント

世のなかとんとん

2015-08-30 19:31:51 | 日記

2015/8/30

世のなかとんとん  

五輪エンブレムの醜いつじつま合わせの怪

●日本はもうここまで品格が落ちた。 原案図案を発表したら早速その原案に極めて似た本家の存在のシャツのデザインがすぐさまWEBに出た。 大手マスコミは全くのだんまりだ。 この意匠の業界がちょっと出てくるニュースを見るだけでもいかに閉鎖的で内なる秘密と隠ぺいされた、それでいて利権構造に

酷い位汚染されているかには実に驚いた。 とにかく大会事務局とかスポーツ振興なんとかなどの既得権益団体に吸い寄せられるようにタカリ寄ってくる周辺の業者たちの隠微な巣屈だったのだ。 その甘い汁を吸わんとして官僚の上前を撥ねる政治家たちの暗躍の軌跡がだんだん明らかになるにつれてますます報道規制と隠ぺい圧力とどうあっても現実を守るという作為が張りぼてのように上塗りされていくようだ。

真似をされた本家のベルギーでは最高の訴訟態勢を率いてこの事案に向かうと

きのうの報道にはあった。 

もし自信があって受けて立つというには余りにもすぐに先のオリジナルな図案者が立ちはだかるこの異変は尋常ではない後ろめたさだ。 来月にも訴訟が始まるという。 本当に受けて立てるのか?    あまりな恥知らずさは国の顔に泥を塗りかねない。 スタッフ細胞はまだしも国内で握りつぶせたが今回はここまで世界に広まってはもう逃げられない。 まるでもう負けるのが分かっているのに突っ込む特攻日本の再来だ。 まだ今ならば政府が乗り出しても裁判になる前に整理整頓に首を突っ込んで大局からの関与があってしかるべきだ。 とにかく事務屋の官僚任せでは絶対にあとでホゾを噛む事態だけは避けなければならない。 安倍が乗り出せと言いたい。 森のまたまたの後始末だ。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

五輪エンブレムの醜いつじつま合わせの怪

2015-08-30 10:56:29 | 日記

2015/8/30

五輪エンブレムの醜いつじつま合わせの怪

●日本はもうここまで品格が落ちた。 原案図案を発表したら早速その原案に極めて似た本家の存在のシャツのデザインがすぐさまWEBに出た。 大手マスコミは全くのだんまりだ。 この意匠の業界がちょっと出てくるニュースを見るだけでもいかに閉鎖的で内なる秘密と隠ぺいされた、それでいて利権構造に

酷い位汚染されているかには実に驚いた。 とにかく大会事務局とかスポーツ振興なんとかなどの既得権益団体に吸い寄せられるようにタカリ寄ってくる周辺の業者たちの隠微な巣屈だったのだ。 その甘い汁を吸わんとして官僚の上前を撥ねる政治家たちの暗躍の軌跡がだんだん明らかになるにつれてますます報道規制と隠ぺい圧力とどうあっても現実を守るという作為が張りぼてのように上塗りされていくようだ。

真似をされた本家のベルギーでは最高の訴訟態勢を率いてこの事案に向かうと

きのうの報道にはあった。 

もし自信があって受けて立つというには余りにもすぐに先のオリジナルな図案者が立ちはだかるこの異変は尋常ではない後ろめたさだ。 来月にも訴訟が始まるという。 本当に受けて立てるのか?    あまりな恥知らずさは国の顔に泥を塗りかねない。 スタッフ細胞はまだしも国内で握りつぶせたが今回はここまで世界に広まってはもう逃げられない。 まるでもう負けるのが分かっているのに突っ込む特攻日本の再来だ。 まだ今ならば政府が乗り出しても裁判になる前に整理整頓に首を突っ込んで大局からの関与があってしかるべきだ。 とにかく事務屋の官僚任せでは絶対にあとでホゾを噛む事態だけは避けなければならない。 安倍が乗り出せと言いたい。 森のまたまたの後始末だ。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント

世の中瓢箪から駒 

2015-08-29 17:20:31 | 日記

2015/8/29

世の中瓢箪から駒 

橋下氏「大阪維新の会国政政党に」

●なまじ弁護士上がりの維新の元祖橋下氏が潜っていた海中からゾンビのように海の表面に勢いよく跳ね上がってきた。 国政政党の維新として今までの維新の会とは別しての本家維新の再登城となる。 今までの維新の会との維新の商標争いもあるかも。 そして大阪都構想もリバイバルして再チャレンジする。

そして11月の大阪市長と大阪府知事のダブル選挙に向けて戦線の組み立てを急ぐとのことだ。 それとその後に、「大阪維新の会で、来年夏の参議院選挙、そして衆議院選挙といった国政選挙に候補者を立てていく。正々堂々と大阪維新の会として各地で候補者を立てて戦っていきたい」とのことだ。
維新の党では、橋下氏に近い議員を中心に、松野代表の党運営や、柿沢幹事長の続投に不満がくすぶっており、橋下氏の今後の対応しだいでは、維新の党の分裂が現実味を帯びてくることも予想されます。

とにかく落ちた大阪はもういまの住民投票後では自民党の纏まりの悪さと僅差での勝利の余韻で全くの制御不能の方向音痴で前よりは改革はありえない。 完全にフェードアウトしてしまうかととの中で、地方政党の、それも大阪の夢を繋ぎ止める今回のどんでん返しは以前のような爆発的反応がない中での、やはり東京と大阪の二つの核を持たないと日本のこれからはありえないとの強烈な意思表示を改めて指し示す政治運動の再チャレンジとして受け止めたい。 やはりなし崩しに流れに任せてしまう大阪の自堕落な精神風土に一喝を入れる橋下大阪維新のこの久々の噴火をやはり多としたい。 もうこれは地方をベースにしながらも国政政党として明確に位置づける初めての宣言である。

今までの橋渡しでの及び腰からの経験も踏まえて、それに橋下・松井両氏のアベック体制は維持できるようだから自己完結型の政党が大阪に誕生したのだ。 

ただ綱領を世に問うて単なる自民党や与党の補完勢力だけにはなるのでは全く意味がない。 独立した内外政策だけは早めに公表すすべきだ。

そして何よりも大切なことは単なる法だけの切り口ではなく大衆に開かれたのある政党にならなければ絶対に大阪だけでなく、これからの政治勢力としては受け入れられない。 橋下・松井の大阪維新の会がどのように8年の政治決算書の上にここに至ったかの成果が開花できるのかを改めて見たい。

他の国政政党の1極集中の中でいかに日本がいま危険な惰性、慣性の政治環境下にあるかが問われている。 今回の新党結成宣言は絶対に政界にはじめは小さくても小石の波紋を投げかけることになってほしい。 もう大阪都構想だけ縛られないだけでも自由な展開ができて、そのことによって主目的の一つの都構想の可能性も一段と高まることだ。 そのためにも大阪をもっと知り尽くしてもっと掘り返すことだ。 もう大阪畑は腐りかけているからもっと深く深く掘り返し掘り起こすべきだ。 やり方によればその古さの分だけやりがいがあろうともいうべきだ。 このことに思い至り声明を発表したご両人にはしぶとい敬服の気持ちをささげたい。 もう維新は潰れたものと思ってしまいがちであった。 とくに先々でも与党とくに自民に右顧左眄してはいけません。

それとこと外交では前のような韓国外交でのまずいやり方はいけません。 発言はとくに慎重にすべきだ。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント