Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

結局は弄りまくって下手な絵に成り下がった安倍談話は無かったほうがよかった。

2015-08-15 18:36:38 | 日記

2015/8/15-2

結局は弄りまくって下手な絵に成り下がった安倍談話は無かったほうがよかった。

●結論的にははじめの村山談話に尽きているものを、己の都合と周りのアホサポーターが寄ってたかって不出来な振り絵にしてしまった。 

まさに村山談話に何も足さない、なにも引かない、それだけでよかったのだ。

天皇の言葉は初めていままでの定型ご挨拶にこんかい深い反省の一言だけが付け加えられた。 安倍の長ったらしい駄文は安倍の自分の言葉がない代わりに

あれもこれものパッチワークで何を言いたいのかぼかすための言い訳なのか。

例によって答弁とおなじ多弁の意味不明をさらけ出した。 結論的には村山談話はいまでも戦後談話の一級品としての価値をこれで確定させた。 周辺国も改めてその単刀直入の自分の言葉での村山氏を再評価したものと受け取りたい。

安倍の姑息な上書きの目論見は見事に失敗した。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

コメント   この記事についてブログを書く
« 世のなかとんとん | トップ | オリンピックエンブレムは遂... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事