Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

安倍は官邸に株価ボードといつも睨めっこだって。

2015-12-04 08:51:42 | 日記

2015/12/4 (敬称は省略します)

安倍は官邸に株価ボードといつも睨めっこだって。

●もうこんなトップでは広く国民大衆に目配りできないのは当然ではないか?

すべての判断のメルクマールはこれが出発点かもしれない。 元々がそんなに複雑でないから意外とこんなことが毎日のルーティンワークの切っ掛けでその時々の日々の情報にその時々の自分の気分と状況判断を加えて毎日をしのいでいるものと推察する。 その意味ではお調子屋であり、周りの太鼓持ちからすればその時々の気分を先取りすることが大切な仕事になるはずだ。 とくに気位だけは高いからそこのところをよいしょにかまけることにはことのほか注力するのだろう。 小狡くて少しく悪賢いのがこういう時に必ず周辺に居座ることになるのは歴史や時代小説にはワンサカある。 大体がトップ側近が多い。 常日頃からトップのそばでつかず離れず日頃のトップの言行、気分に接していて直言もできる側用人が多い。 海外遊山にも時として同行してその秘書役として助言したりもする。よく海外報道でトップの後ろでトップのTV会見でまさにその後ろでいちいちトップの語り口に頷いている黒子役がこれらである。 前の官房副長官の加藤やそのあとを襲った世耕などはどうもその筋だろう。 世耕などは嫁がお互いにバツイチ再婚で嫁は民主党現役参院議員である。 よくもこんな結婚があり得るものだ。 嫁は自民にはならないという。 

民主の情報は筒漏れだが、自民情報は秘密で流れない。 こういうところも民主の脇はもうがら空きだろう。 安倍が野党を舐め切るのもこういう例がほかにもいろいろのルートで入ってくるからであろう。 

もうまたまた最近の岡田の迫力のなさはもうお話にはならない。 民主を出ていけとなぜにみんなが言わないのか不思議である。 来年の民主はさらに減るのは間違いない。またそうあるべきでこんな最大野党はありえない。いまは二番底で三番もありえてもいい。とにかく自助というものが無い。 いつも風任せの道楽党でしかない。 こんな奴らの歳費をなぜに助成する必要があろうかとつくづく基本的なことを考える。

安倍は心から来年を憲法改正の足がガリの年と見定めてなんでも仕掛けてくる。

猫だましも狸騙しも屁の河童だろう。 この人物には知性と恥の神経がもともと配線が抜けている。 日本のことより自分史の歴史の書かれようにこそ自分の価値を求めているが、大方の評価は歴史の中の異次元、異分子としか載らない書き捨てになるのを知らないだけである。 誇大妄想も極め付きの平成のドン・ホーテであるのに。

アホの一つ覚えの憲法改正もやはりこれからも護憲の方が日本の価値はあるのに安倍はその点がもう全くの時代遅れで祖父ボケだ。 もう時代は変わっているのだ。 これからは脱原発でクリーンな国を目標にしてエネルギー費用から解放される国作りが世界の信頼と尊敬をあつめられ、無駄な油の費用からも解放されることである。 その意味らも安倍はやはり時代遅れのバカ政治家だ。 もうそろそろ国民大衆はこいつをお役御免にさせなければいけない。

こいつの後は石破か野田女史、少し早いが小泉でもよろしい。 さいきんコガネを集めて領袖のまねごとをしているこいつなどは絶対に叩かないと安倍の真似政治を企む人相も悪い安倍側用人の悪の仕事人の一人である。

もう安倍政治はここで千秋楽にする心積りを持つべきであると思う。 

官邸には株価ボードよりも財政赤字をドイツのようにゼロにするゼロホードを掲げるべきだが、そんな思考はこいつの頭の配線には全くない。

http://www.new-life-club.com/bizdoor/

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 世のなかとんとん | トップ | 世のなかとんとん »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
略式裁判への疑義 (Jin)
2015-12-05 14:30:02
何処の役人か分かりませんが、ブログランキングの工作も行っている様です。
関連事項をブログ「不公正な国家賠償訴訟」(http://www.blogmura.com/profile/00253914.html)で記載していますので、御覧下さい。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事