Social News Site「bizdoor」

Social News Site「bizdoor」の運営。日々政治・経済・社会の動きを追ejr>

トランプはすこしは控えるようだ。 少し疲れもあるのかも。

2019-01-08 06:30:54 | 日記

2019/1/8 (敬称略)

●今年亥年の世の中の動き予想が出てきている。 日米経済界ともに先走りを控えるようだ。 しかしカネ余りでも動いてしまう先走りの向きにはどうにもは耐えきれないらしい。 年初の端からの下げと上げで市場はまたまた花見酒の余韻を自ら引き込んでいる。 アメリカでもパウエルの利上げなしかもが、別の御仁がいや一回だけはやはりすべきだと言い出している。 概ねはやはり去年に比べて弱気と調整含みなのだが。 

米国のボルトンも中東へのトランプ外交代理でイスラエルへ赴いたが、例のシリアからの米軍撤退をISの蠢動が止まることを条件としてに改めた。 さすがに政権でのボルトンが重きをなしている。 トランプもあまりな軽はずみも控えるようになつたのも、ロシア疑惑の捜査も水面下で伸びてきていることもあろう。 ことしのトランプはすこしは控えるようだ。 少し疲れもあるのかも。

一方日韓の照射問題は延々とやったやらないのいつもの口喧嘩にはほとほと呆れる。 仲が悪いのにいつも疲れて問題が双方の言いっぱなしで結局は雲散霧消。 どこでもある近所付き合いの難しい同志だ。 ドンパチしないところが

仲の悪い夫婦みたいで犬も食わないあれだ。 平和なもんだ。

なんだかんだだといっても日韓、日米だけではない。

 

 世界はやはり狭いといっても何が起こるかはわからない。 先は闇である。

しかし天気は良かった。

https://blog.goo.ne.jp/bizdoor         https://www.facebook.com/douman

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1930年代の米国のニューディ... | トップ | 中国人はうえが決めたら一直... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事