無線免許代行業務日記

無線の免許を申請するなかで起こった出来事、日記にしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

皮膚がぴりぴりします

2005年11月16日 18時52分57秒 | 靱帯再建闘病生活
この手術の特長ですが、健康な筋を靱帯の代用にしている
ため、切ったところの神経も有る意味断絶していまして、皮
膚がぴりぴりします。これが結構くせもので集中力を切らし
ます。それでジャージ系のズボンはNGです。綿の素材でな
いと表面が痛くなります。なにもつけないと装具が食い込む
し、素材の選定が必要です。
コメント   この記事についてブログを書く
« 今日は痛くて(≧∇≦)休んでしま... | トップ | 山の中のお仕事 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

靱帯再建闘病生活」カテゴリの最新記事