無線免許代行業務日記

無線の免許を申請するなかで起こった出来事、日記にしてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

公的個人認証で申請

2007年09月09日 02時25分42秒 | お仕事日記

総務省の方の電子認証は、日本認証から(後半年以上残っているが)公的個人認証に移しましたが、こちらは何の問題もなく進んでいます。特に無線の総務省のシステムは公的個人認証のプラグインソフトのバージョンの指定が無いので助かります。

で、会社設立の時に作る電子定款も日本認証から公的個人認証の住基カードに変更してみました。電子定款で住基カードを使ったのは、ご当地でははじめての様です。

これは、法務省経由なんですが、結構くせ者でした。まずはプラグインソフトのバーションが古いタイプのNO1しか対応していないらしく、間違えると入れません。で、法務省が無償で提供しているアクロバットへの三菱のプラグインソフトは、アクロバットの6と7しか対応していなく、8には未対応。→8を持っていますが、入れなくてよかったです。

尚かつ署名の検証機能が無いので、しっかり署名されているかは自身では確認出来ないのが厄介です。法務省のサイトのサーバーが最終的にはチェックするので、問題はナイトは思いますが、こちらの三菱のソフトは定款以外は使えないでしょう。

 

コメント (21)

自局再免許やっと完成しました

2007年09月09日 02時08分23秒 | お仕事日記

自局再免許やっと完成しました。

40日近くかかってしまいましたが、8月1日変更に伴って

審査が忙しかったのかもしれません。

これで、再免許は新方式に完全対応です。

 

コメント

FCC免許 ヨーロッパより依頼

2007年06月03日 00時43分03秒 | お仕事日記
お世話になります。
FCC免許につきまては、色々と各局ご教授ありがとうございました。やはり、CW免許が無くなった以上、4アマ相当にするのが相当とは思いますが、牛肉輸入のときの様に外圧に負けて総務省も告示してしまうかもしれません。
アメリカの免許ばかり調査しておりましたら、ヨーロッパ出張中の方より依頼がありました。私も以前フランスでアンテナはってCWした時の事を思い出しました。ペディションなんかやるより、ヨーロッパでCWすれば、すぐにたくさんカントリーが稼げます。ワイヤーアンテナですぐにアフリカですからこたえられませんです。
コメント

無線免許申請代行日記で再出発します

2007年06月02日 01時48分03秒 | お仕事日記
皆様、お世話になります。
膝の方は手術から1年半経ちますが、まだまだ完璧ではありません。そろそろもう一度、しっかりしたトレーニングを始めます。
ブログもサイトとマッチしました申請について書いていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
ここ一ヶ月、アフィリエイトの広告主になりまして、全国の販売店様、個人局様のサイトにお願いを申し上げてまいりました。ぶしつけなメール等、ご迷惑をおかけいたしましたが、ご協力いただけたサイト様には、この場をお借りしてお礼申し上げます。
各自にレベルで、免許については多数の方とメールで電話でお話出来て大変幸せに思います。
当免許サイトも全国的に多少知って頂ける様になりました。まだまだ弱小サイトではありますが、作業は全力で行っております。
今後ともよろしくお願いします。
コメント

総務省の電子申請

2006年10月24日 02時12分05秒 | お仕事日記
お世話になります。総務省の電子申請を初めて約1年。何とか失敗をせずにこなしてきました。思えば足の手術をした頃です。電子になる前の紙の申請は少しはしておりましたが、やはり料金のやりとりが難しい。トラブルはありませんでしたが、やはり、受付画面をキャプチャーして送れるので、電子申請はすばらしい。代理人にはハードルは高いですが、顔も知らないユーザーさんが増えました。増えたと言っても宣伝不足?でたいした事はありません。担当の財団法人と社団法人に挨拶に行きたいんですが、どうも足が痛くて気力が出ません。
元々が動き回れない時に、作ったシステムだけらしょうがないですが、、、それにしても、国交省の入札参加とか、県の入札参加が電子申請ですが、発表が遅すぎます。総務省の様に、知らないうちにバージョンが相当飛んでいる?のも考え物ですが、そもそも発表するのが、前日とか前の週なんて変です。
電子申請ではなくて、ヘルプデスクへの電話申請 です。
と思うのは私だけでしょうか。



コメント

電子申請のハードルは高い

2006年03月26日 23時47分59秒 | お仕事日記

総務省関係の電子申請は行っています。国交省関係の電子申請を調査しておりました。士業の間では電子証明書が何処のタイプかで、ホニャララ~~やっている様ですが、そんな事どうでも良いんです 。全部使える汎用タイプを取って後はサイトの指示に従うしか無い。なんせ先方は億単位で出費している訳ですから太刀打ち出来る訳が無い。

極端な話、市役所で発行してくれる500円のでも十分です。まあ、それだと定款が出来ないので定款やる人はそれなりのものを取ってください。

問題は、JAVAのバージョンだ!指定バージョンが全く違う。総務省なんか申請する時だけインストールして、終わったら削除する様な指導です。国交省は、そんな親切な事は書いて無い様ですが、実は国交省指定バージョンの方が古い 

と、言う事は国交省のも危ない???くはないのか????

気がついたらwinny使用者と同程度のリスク管理しか出来ていなかったら、笑い話にもなりません。

ジャバのバージョンって話題にならないけど、分かっていていい加減な説明しているのか、実は申請したこと無いんじゃない?疑問です! 

 

コメント (3)

速いPCが欲しいです

2006年03月25日 17時22分42秒 | お仕事日記

現在、だいたい事務所で4台PCを動かしています。内2台がデュアルモニターで今書いているのはデュアルの内の19インチの画面ですが、やはりデカイ画面は良いです。出来れば全部19にしたい所ですが、場所が足りない。

で、使うソフトは日に日に重たいものになるので、PCのスペックが足りません。総務省の電子申請はジャバの問題があるので、単体で使わなくてはなりません。申請だけのPCにパカ速いものはもったいないのですが、、、

せめてメインのPC位速いものに替えたい所ですが、いつになることやら、、

システムが香港のアパートのごとく、積み重なって線がゴチャゴチャ。システム入れ替えと思うと頭が痛い。

 

コメント

アクロバット5の欠点発見

2006年03月25日 17時08分21秒 | お仕事日記

電子定款の署名機能などは、アクロバット5で十分です。電子定款黎明期は逆に5の方がよかった訳です。役所のソフト対応が遅れていました。電子定款を境にしてお客さんにPDFが分かりやすいのでPDFでお送りする事が多くなりました。

最近わかりましたが、5でしおり機能を使うと、6で開かない場合があります。当方の特定の症状かもしれませんが、バージョンによると思うのが妥当かと。

ちなみに、しおりをつけて、ファイルを開いた時にしおりが表示される様にして保存する様にはしています。

連絡にはしおり機能は必修だと思います。です。

コメント

青色申告控除が?

2006年03月14日 02時31分09秒 | お仕事日記

やっと申告を書き上げて、元帳と仕訳帳を印刷しています。しかし、プリンターがドス時代の古いタイプですので、一晩回しっぱなしにしないと完成しませんです。ことしから年金の証明をつけないといけないのは知っていたんですが、青色の控除が65万になっているとは??10万おまけじゃありませんかそれはそれで、どちらでも良いんですが、使っているソフトが青色申告2003、設定を変えないとであせってしまって、5の部分に紙をはって、手書きで6をいれたら、よくよく見ると、確定申告2003の方で変更できたではありませんか!それに、このソフト、サポート会社までかわっていて、オクラ入りのソフトの様です。

しかし、会計ソフトって、なんでわざわざ難しくするんでしょう?当時一番楽だったソフトももうないとは!

コメント

JWWの文字コマンド

2006年03月08日 01時56分03秒 | お仕事日記

JWWも文字コマンドが分からないと、図面になりづらいです。以前ポリテクで習った木造のJWW作図コースでなんですが、まえだもので○に数字入れるとか忘れていました。JWWはやはり、文字コマンドと包括コマンドは便利。交差して出たひげなんか、包括コマンドで一発で直角になるんで便利なんですが、これってJWWだけのコマンドらしいんですね。他のCADにはないらしい。

まあ、ワープロの様にパタパタとははいりませんが、2~3個文字コマンドを覚えておくと結構使えます。均等割付も出来ます。

コメント