びわ北小のブログ

長浜市立びわ北小学校のブログ

3年校外学習 「昔のくらしを体験しよう」

2022-01-19 13:56:41 | 学校での活動

1月19日(水)の午前中、3年生が「昔のくらしを体験しよう」の学習で浅井民俗資料館に出かけて体験学習を行いました。

   あいにくの雪の中、寒い冬の体験となりましたが、日頃触れたことのない道具や昔の生活の様子に「テレビで見たことある。」「おもしろいなあ。こんなこともできるんや。」「これ全部手作りや。」と驚いたり感心したりしていました。

    資料館の学習ボランティアの方が、とても親切で丁寧に説明や体験をさせてくださり、どの子も楽しく活動することができました。

    昔の人の生活の様子や工夫、生活の知恵がよく分かり、今の生活とは一味違った暮らしについて学習することができました。

    資料館の方々、学習ボランティアの皆さん、貴重な体験をありがとうございました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3学期始業式

2022-01-07 09:51:37 | 学校での活動

   新年あけましておめでとうございます。

保護者の皆様、地域の皆様、本年もよろしくお願いいたします。

 1月7日(金) 外はまだ年末年始の積雪の名残、白銀の世界。本日3学期がはじまりました。体育館での始業式を予定していましたが、コロナ感染者の急増のため、始業式をテレビ放映で行いました。

 まず、校長先生から3学期の目標として

*自分もまわりの人も大事にする

*チャレンジする あきらめない

*次の学年につながる準備

との3つの柱をあげられ、その3つの柱を達成するために「今することをしっかりする」ことを大切にしようとお話をいただきました。

 

 次に各学年代表の児童から新年の抱負についての発表がありました。どの児童も新年に向けてやる気や意気込みをしっかりと全校へ伝えてくれました。

 

 本校では3学期も、子どもたちの健康と安全を第一に考えて、様々な取り組みを進めていきたいと考えています。

ご支援ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

 

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

3年生校外学習 冨田人形会館

2021-12-13 18:27:37 | 学校での活動

12月13日(月) 2・3校時に、3年生が北富田の冨田人形会館に出かけて、冨田人形について学習をしました。

 

はじめに、冨田人形の歴史や人形の仕組み、人形の動かし方について教えていただきました。

冨田人形は、江戸時代から続く伝統芸能であり、滋賀県選択無形民俗文化財であること。また、冨田人形の人形づかいは3人で一つの人形を動かすこと。「主づかい」「足づかい」「左づかい」3人がタイミングや動きを合わせて人形を動かすのは、世界で冨田人形だけだとのことです。動かすときは目線や手先の動きで表情を作り、思いを表現することが大切であることも教えてくださいました。

次に実際に人形を使って、人形の動きを体験させてもらいました。

冨田人形は、びわ北小学区に伝わる伝統文化財 地域の宝です。先人たちからの思いをもとに、しっかりと学んで、継承していってもらいたいものです。

また3年後、この3年生が6年生になった時の発表会では、実際にどのような冨田人形を見せてくれるのか、今から期待しています。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

2年生 校外学習 図書館見学

2021-12-09 13:37:59 | 学校での活動

12月9日(木) 2年生がびわ図書館の見学に出かけました。

 最初に図書館の中を案内していただき、説明を受けました。なんと、びわ図書館には15万冊の蔵書があり、多い時には1日200名以上の方の利用があるとのことを聞き、子ども達も驚いていました。

 また、図書館の方が書庫内を見せてくださいました。閲覧スペースに出されていない本が、自動で動く書棚にたくさん置かれてありました。あまり知られていない図書館の秘密をたくさん教えていただきました。

 お話会では、「ふしぎなたねやさん」「100人のサンタクロース」の読み聞かせをしてくださいました。

 読み聞かせの後はお楽しみの本の貸し出しです。たくさんの本から本を選ぶ子ども達は「どれにしよう。」「これ知ってる。」「まようなあ。」うれしい悲鳴でした。

度とも、びわ図書館をどんどん利用してほしいです。

 


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

認知症理解 絵本教室

2021-12-08 19:55:22 | 学校での活動

 12月8日(水)3,4時間目に5年生を対象にした認知症絵本教室を行いました。

今年度も認知症絵本教室キャラバン隊のみなさんに来校いただき、認知症についてお話しいただきました。

まずはじめに、認知症に関わる絵本(紙芝居)を見せてくださったり、認知症の基本的な知識を教えてくださったりしました。

続いて、認知症の方の生活について寸劇を見せてくださり、実際に認知症の方に対してどのように受け答えをするべきか考えました。

そのあと、認知症についてのまとめの学習をしました。

自分たちができることや関わり方などを、グループに分かれて模造紙にまとめ、各グループから発表をしました。

認知症絵本教室キャラバン隊のみなさんが、丁寧に説明をしてくださったり、5年生の子どもたちも、認知症の方への関わり方を考えるきっかけとなりました。


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする