竹林の愚人  WAREHOUSE

Doblogで綴っていたものを納めています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

阿武山古墳 茨木の古墳⑮

2008-04-06 09:09:15 | 史跡


阿武山山頂から折り返し、案内板の所まで戻ると、東に折れる行き先案内があります。



史跡阿武山古墳の標識昭和58年8月30日 史跡指定文部省 所有高槻市大字奈佐原財産区京都大学 大阪学院大学平成元年3月15日 高槻市建之



阿武山古墳 墓室のプレートがある木立をコンクリートブロックを敷き詰めた遊歩道が囲んでいます。



説明板に墓の写真がありました。



阿武山観測所 高槻市奈佐原944昭和5年(1930)建設された。現在、京都大学防災研究所 地震予知研究センターに属す施設。舗装道路を下って奈佐原バス停か、散歩道を下って大和バス停に出ると高槻市バスでJR摂津富田駅に行く。


『大阪府』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 阿武山 | トップ | 耳原古墳 茨木の古墳 16 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

史跡」カテゴリの最新記事