Biting Angle

アニメ・マンガ・ホビーのゆるい話題と、SFとか美術のすこしマジメな感想など。

ジルオールInfinite

2005年06月25日 | ゲーム
PSで名作と評判の高かったRPG、ジルオール。
そのジルオールが、いよいよPS2に移植されました。
私はPS版をやったことがないのですが、フリーシナリオで
かなり自由度が高いと聞き、前からやってみたいと思ってました。

ミーハーな人間なので、つい限定版を買っちゃったのですが
中身は通常版と全く同じソフトでした。
あとはキャラ設定画を使ったイラスト集と、ミニカレンダーが同梱。
通常版と大して違わない値段とはいえ、この中身はかなり寒いですな。
まあ私は末弥純氏のファンなので、でかいキャラ絵が見られれば
いいかなと思ってますが…差額2000円なら、普通の画集が買えるかも?
KOEIは相変わらず、プレミアアイテムを作るのがうまくないですね。

しかし、RPGをやるのも久しぶりです。
前にやったのは例の問題作ですからね。
あれ以降、当分スクエニのゲームは止めとこうと思ってますが
今回はKOEIの作品なので、一応は大丈夫かなと。
プレイをはじめたら、感想とかも書いていくつもりです。

でも7月7日には、もうひとつの「祭」が控えてるんですよね。
その次の週はSF大会にも行くし…ちゃんと進められるのか、オレ?
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 6月作品のまとめ | トップ | 劇場版Zガンダム~継ぐのは... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿