河童の歌声

歌声喫茶&キャンプ&ハイキング&写真&艦船

すずききよしさん米寿の集い

2018-07-31 17:20:31 | 歌声喫茶
「俺いらの空は鉄板だ」「手のうた」などの作曲でお馴染みの、
すずききよしさん(きよちゃん)米寿の集いに大阪に行って来ました。

すずききよしさんは1931年6月に中国に生まれました。
厳密には来年の6月が米寿なのですが、数え年での米寿という事です。
関西歌声界の大御所といった存在で、
彼に歌の世界を教えられた歌手はいっぱい居るみたいです。
なので、ゲストには多彩な方々が来ました。







異例な迷走台風を追いかける様な、今回の大阪行き。
私達はまず、新しい大阪のシンボル・あべのハルカスに行きました。
高さ300メートル・展望台は288メートル。
これはスカイツリーの展望台・450メートル&350メートルに次いで
3番目の高さですが、ビルとしては日本最高を誇っています。





このガラス張りの展望台が288メートル。
そこには高所恐怖症の人には絶対無理というカフェもあります。



更に追加料金1000円を払うと、
命綱を着けて300メートルを肌で感じる事の出来る、
もう、死んでもええコースもありまっせ~。



高さ100メートルの通天閣が豆粒となって(存在)してました。









台風という事で、まず展望は望めないと思っていたんですが、
私達って本当に普段の心がけがいいんですね~。
でも、貴方も感じませんか?
こういう高所に立つと、何だか自分が空を飛べる様な気がするんです。

---------------------------




ここが大阪ピープルズ。
過去に2011年2月。2013年3月と2回行ってます。
これが3回目とはいえ、あまり頻繁には行けないんですね。



妻のエリカさん(2回目)が紹介がてら唄っている所です。
ピープルズでは遠路はるばるという事でリクエストをやって下さいました。
ちなみに私は最近凝っている「素晴らしき明日の為に」をリクエストしたんですが、
これは大阪の人達は知らない歌でした。

2013年に、ここピープルズで知った思い出の歌「空より高く」は、
何故か削除されていたんでしょうか、もう歌詞本に載ってないのが気になりました。
あの歌は残して唄い続けて欲しいですね。
その分、東京では唄われる様になってはいますが・・・



これが今回、東京からのメンバー。
と言って別に示し合わせて行った訳ではなく、
フクロウさんは小田さん、晴ちゃんが来る事を知りませんでした。
私達はフクロウさんが来る事は知っていましたが、
来なくていい奴が来ると(あ~~ゴメンゴメン)と思っていました。
白いシャツのお二人は大阪の方です。



木のつく植田さんが司会をやってるトコです。

-------------------------





さて、この方が関西歌声界の重鎮・すずききよしさんです。
足が弱って車イスになっていましたが、
堂々たる体躯で、
若い頃、調布の日活撮影所で石原裕次郎と出会い話をした時、
身体の大きさは大体同じだけど、足の長さは俺の方が1センチ長かったと自慢してました。
まったく困ったもんだのオヤジ(あ~済みませ~ん)でした。

国立さんたま屋に2009年7月28日にいらしてますね。
その時の動画を新しくアップしましたので、
私のユーチューブ(赤川泰山)でご覧になって下さい。



ゲストの、雨田信幸ユニットです。



山上茂典さん。
この方は、「ひとつの歌から」の作曲者で、
2013年3月1日に国立(オリジ)にゲストでいらしています。



二本松はじめ、宮島泰子(つながりあそび・うた研究所)です。
東京・東久留米からの参加です。



たかはしべん、さんです。
ゴキブリを題材にした歌が可笑しかった。



紙ふうせんのご夫婦。
プロになろうか?という間で、
きよしさんから、ある店で唄う仕事を紹介されたそうです。
毎週土曜日に2つの店で唄ったそうですが、
その時のギャラは20万円。

プロになったら収入は6万円になったそうです。
彼の父親は自民党の国会議員、勘当されたそうです。



きよしさんが、こんな歌を唄いました。

患者が肛門が痛いと病院にやって来た。
でも、恥ずかしいから肛門は見せられないと言う。
医者は痔を見ないと分からないと言う。
痔は見ないと分からない。
痔は見んと分からない。
痔、見んと分からない。
自民とうは分からない。だってさ・・(大笑い)

-------------------------





道頓堀に行って来ました。
以前にも行った事がありますが、
このガチャガチャ感は流石に大阪なんですね~。





こういったド派手・下品が大阪、浪花でっせ~。



たこ焼がどこでも大繁盛。
大阪城のたこ焼き屋が何億円の脱税が出来る訳だね。

---------------------------

今回は、きよちゃんに会いに行ったのですが、
いい旅行でした。

会場ではきよちゃんの肩を抱いて一緒に唄ったし、
帰りがけに握手をして名刺を渡し、
「河童です、ミクシーやフェイスブックでお世話になってます」
と言ったら笑顔で「インターネットや」と返してくれました。











バイバイ大阪・・
また行くからね。待っててね~。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 双子用自転車、完売 | トップ | エベレスト登山は禁止にすべきだ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久し振りです。 (大ちゃんです❗)
2018-08-07 12:27:39
大阪の歌声の旅とても楽しかったことが伝わりました。今、車のエアコンが故障してジョイも大汗をかきながら行って来ました。
ブログより先にYouTubeですずきさんのお話しを聴きました。 盆踊りも近くであるんですね‼踊りも楽しく好きです❗またアップをしてくださいね。待っています。
どなたかな~? (河童)
2018-08-09 04:48:12
大ちゃん・・・
はて、久留里まで車で行く人で大ちゃん・・?
思い当たるのは仙台の方くらいなんですが・・どなたなんでしょう?ごめんなさい。
悩ませました‼ (いつもの…。)
2018-08-09 16:40:40
ちょっと変えて投稿してすみませんでした。
仙台ではなく、千葉のだいちゃんです❗
解って戴けたら嬉しいです❗河童さんの中からすっかり抜けた?かしら⁉
な~んだ (河童)
2018-08-10 08:00:49
本当に妻と一緒に「これって誰だよ」と夜も寝ずに悩んでいました・・

な~んだ、貴女でしたか。最初は男だとばかり思ってた。

コメントを投稿

歌声喫茶」カテゴリの最新記事