ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

白大文字2011

2011-01-15 | 山のはなし

明けまして2011です。
大晦日に京都市内はえらい雪が降りまして、
街中が白くなるという、珍しい新年となりました。



正月ぐらいはゆっくり、と思っていましたが
御節を食べていても外の景色に気もそぞろ。


ということで大文字山に登りました。

この後、山頂を踏み、山科へ下るつもりで歩いていきましたが
やってしまいました。

何故か大津市の藤尾神社へと下っていました。
藤尾神社でお参りをし、甘酒をいただいて帰ってきました。
「主は柳に秋の風」
お菓子の中のおみくじにはこう書かれていました。

風の吹くまま気の向くまま。今年も歩いていきます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 芦生の森のトロッコ道 | トップ | 新年の熊野詣・中辺路 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (マサオ)
2011-01-16 17:01:35
藤尾神社で、写真の方らしきお二人連れをお見かけしました。
お二人はご夫婦でしたか。

雪の時期、お気をつけて安全登山を。
Unknown (びすこ)
2011-01-29 16:05:31
>マサオさん
どうも初めまして!わざわざコメントをありがとうございました!
あれ?藤尾神社で?途中山の中で道を聞いた方ではないですよね?
ともかく、新年早々、見られてしまいましたか。
私たちは、夫婦ではありませんが夫婦漫才ふうのコンビです。

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事