ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

鳳凰三山、さんざん紅葉

2010-10-19 | 山のはなし

10月15日(金)青木鉱泉~ドンドコ沢~鳳凰小屋(テント泊)
10月16日(土)鳳凰小屋~地蔵岳~観音岳~薬師岳~南御室小屋~夜叉神峠登山口

先週末は鳳凰三山に行ってきました。
紅葉は2000メートルくらいまでおりていて、稜線上は終わりかけ。
山の裾野に広がる秋の模様を見下ろしながら
稜線を歩いている時間は至福のひとときでした。
では、写真とともに鳳凰三山の旅へ。


今まで誤解してたなー、ドンドコ沢。下りでは長くてしんどいイメージしかなくて。
こうして一日じっくりと登ると本当に素敵な登山道。


はっきりとした色づきに囲まれたころに高度を確認すると2000メートル。
まだ緑が目立つドンドコ沢でした。


鳳凰小屋のキャンプ場にて。私たちの他に二張りのテントだけ。
平日は静かなのですね。


鳳凰小屋前にて。
左のデッキでお昼寝中の小屋の方。
この記事を作成している時に初めてその姿に気がつきました。
結構寒かったのに。


翌朝。
オベリスクと格闘中のわいはん。
下で待って見ているとオベリスクのてっぺんにわいはんの姿が見えない。
「こわかった…」。下りてきたわいはんの一言。


白砂と紅葉。日本の山の美しさよ。


北岳。


観音岳を過ぎて薬師岳へ向かう道すがら。
わいはんの行く先には富士山が。


すべすべとした光沢のあるお肌のきのこさん。
きのこ、大豊作。


夜叉神峠へと向かう道すがら出会ったホシガラス。
私たちに構うように木から木へと飛んでいた。
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« ありがとう | トップ | 連載終了お疲れ会@木曽駒ヶ岳 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鳳凰三山~ (やまとそば)
2010-10-19 22:41:12
私達が行ったのは11月始め~
同じく青木鉱泉からドンドコ沢~。
紅葉が綺麗で良いコースでしたよ。
でも流石に日が落ちると寒かった~。
アー北岳が (あすかパパ)
2010-10-21 00:13:30
いつも楽しく拝見していますが、初めてのカキコです。
ちょうど10日前、ドンドコ沢から鳳凰三山に行きましたが、鳳凰小屋のちょっと下あたりから程よい紅葉でした。秋は進んでいるのですね。
北岳は尾根歩きの間はズ~っと雲を被っていて拝めず。ビスはんの写真でとりあえず見た積りになります。
ドンドコ沢 (K林@一休み)
2010-10-22 15:13:42
下るより、滝見ながら登る方がずっと良いですよ! 今の季節、平日に登れるなんてうらやましいです。
我が家は車なのでいつもドンドコ沢登って地蔵・観音・薬師と回って中道から車に戻るコース。鳳凰は近いということもあり、年に何度か行きます。ちょっと遠い丹沢?てな感じかな…
Unknown (まきくま)
2010-10-23 12:16:33
わー いい時期に行ったね。
わたしもドンドコはとってもきついっていう印象しかなくって(汗)
来年は紅葉のときに登ってみようかなあ。
あのテン場とってもいいよね。平らだし。
一度張ってみたいなあ。
鳳凰よいとこ (sk仙人)
2010-10-26 02:57:57
私もずいぶん昔のGWに縦走しました。
観音から薬師へ向かう途中の北岳と富士山遠望はとても良かった記憶があります。
今度は紅葉の時期に行ってみたい。
秋の鳳凰三山にも行ってみたい (yamadoga)
2010-10-26 12:32:45
こちらに今まで何度かabcという手抜きな名前でコメントを投稿したことがあるのですが、今後はyamadogaと名乗ることにします。

私は今年の夏に青木鉱泉からドンドコ沢経由ではじめての鳳凰三山に登りました。
テントを張った鳳凰小屋は展望がないけど花が多くていいところではありますが、ちょっとあれが臭かったような気が、
鳳凰三山の秋は静かでよさそうですね。写真がいいからか、こちらで紹介されるとどうしても行ってみたくなります。

それで、23、24には以前紹介されていた大峰の弥山川に行ってきました。滝と岩壁の紅葉が美しかったです。コースはなかなかにタフでした。
大好きな鳳凰 (AYAPONTAS)
2010-10-27 11:58:49
はじめまして☆

いつも楽しく拝見させていただいてます。

今シーズン2回とも夜叉神から鳳凰小屋に幕営しました~
お気に入りは薬師小屋から薬師岳へ出ると白い砂浜と青い空がパァ~っと広がるあの瞬間がたまらない!!
それと鳳凰小屋から地蔵岳へ上がる途中にあるデッカい富士見岩から朝一で見る富士山!
オベリスクの裏側?から見る穂高や甲斐駒・仙丈は格別ですよね

白鳳峠からの森も苔っぽくて素敵ですしね♪
アサヨ峰~栗沢~甲斐駒ケ岳も良さそう

ホントいい山ですよね、鳳凰三山!

紅葉の時期にもドンドコ沢から行きたかったなぁ。
なんですが、先週は谷川岳馬蹄形縦走に行ってきました。
ガッツリ紅葉満喫です。
山行も大満足お腹いっぱいといった感じでしょうか。

でもすっかり山は冬支度
またいい季節がやって来ましたね~







Unknown (びすこ)
2010-10-28 17:33:52

>やまとそばさん
おお、11月でも紅葉は楽しめたのですね。麓の方ですか。
ドンドコ沢は下りに使われるのが圧倒的に多くて
なんかあまりその魅力は語られることが少ないような気がしましたが
登ってよかった~、です。

>あすかパパさん
どうも初めまして!コメントをいただきありがとうございます。
10日前と言うと三連休でしょうか。その辺りはテンバも激混みでしょうね。
私たちが行ったときは紅葉はまだまだ上の方までで、下の方は緑いっぱいでしたよ。
>ビスはんの写真でとりあえず見た積りになります。
でへへ、どうもありがとうございます!

>K林さん
>下るより、滝見ながら登る方がずっと良いですよ!
先生、さすがです。わかっていらっしゃったのですね。
私たちも中道を下るかどうか迷っていましたが
天気がよかったので白峰三山を眺めながら夜叉神まで下っていきました!
>ちょっと遠い丹沢?てな感じかな…
うらやまー。まきくまさんちからも車で2時間かからないんですよね。

>まきたたらん
>ドンドコはとってもきついっていう印象しかなくって(汗)
ドンドコ下りはたいがい三山越えてから下るから余計にね…
>来年は紅葉のときに登ってみようかなあ。
是非是非行ってみてくだされ。
登り慣れた三山も逆走すると新鮮やったわー。

>sk仙人さん
こんにちは!
私はGWに二度行っています。その頃も最高ですよね。
>観音から薬師へ向かう途中の北岳と富士山遠望はとても良かった記憶があります。
この縦走路のハイライトはその区間ですよね!

>yamadogaさん
おお、どうもお久しぶりです~
夏にドンドコ登りはきついのと滝が爽やかなのとで何かと凄そう。
私だったらバテますわ。
>23、24には以前紹介されていた大峰の弥山川に行ってきました。
なんとー!紅葉の時季に行かれたのですね。うらやましい!!
弥山川の紅葉を見にまた行かなくては。でも怖ひ…

>AYAPONTASさん
どうも初めまして!コメントをいただきありがとうございます。
同じシーズンに2回も!それは羨ましいです。
なんかそんな山登りはとても素敵だと思います。
>白鳳峠からの森も苔っぽくて素敵ですしね♪
そうそう、三山のあと早川尾根をずっと歩いていくのも
今後やってみたい縦走のうちのひとつですね。
>でもすっかり山は冬支度
>またいい季節がやって来ましたね~
AYAPONTASさんも雪山がお好きなのですね。

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事