ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

飯豊山にも冬の訪れ

2006-10-12 | 山のはなし
今年の10月の連休は大荒れでしたね。
本当にこの季節の高山は難しい。

今年の秋の縦走を飯豊山にしたのですが
土、日と停滞していました。

月曜日からは快晴になり、また、
連休明けのまったく人の歩いていない
静かな飯豊山を楽しめました。

飯豊山と烏帽子岳の山頂に少し雪がありましたが
歩行に支障はない程度で助かりました。

稜線では草紅葉が黄金色に輝き、
それはもう素晴らしいの一言。
忘れられない縦走路のひとつとなりました。

日曜日 移動後、登山口で停滞
月曜日 登山口~飯豊山本山小屋
火曜日 本山小屋~門内小屋
水曜日 門内小屋~飯豊山荘下山 

飯豊山も紅葉は一週間ほど遅れているとのこと。
ただ、天候によっては雪が降るので要注意。

最新の画像もっと見る

19 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
のわっ (たけさん)
2006-10-12 21:23:59
素晴らしい写真ですね。ちょっと脱力してしまいました。人の居ない飯豊ですか。。。想像しただけでもヨダレものです。

水曜まで行動してたのですか。そりゃ静かだわな~。雪と草紅葉の飯豊ですか、忘れられない山になりますって。

感服です~
返信する
Unknown (ロビン)
2006-10-12 22:20:57
ただただ、羨ましいばかりです。

この1枚見ただけでジーンと込上げるものがあります。

よかったね。 秋の縦走祭りに

こんな素晴らしいドラマがまってるなんてさ、

天気がどーのこーの心配してても、グーな時はグーなんだね。

参りました  
返信する
お~! (食う寝るさんだ-す)
2006-10-12 22:36:32
飯豊でしたね~。

行きたい場所です。



しかし、天気予報からはあり得ん選択をこなすとは!

とはいえ、勝手に「土日月」だと思っていましたので、工程はずれていたのですね。



すばらしい景色にうっとりです(^^♪
返信する
んん~~ (Kojikoji)
2006-10-12 22:58:52
これは、最高のワンシーンかもしれない。

黄金色と白色のコントラスト。

うらやましー
返信する
いいね~ (えいじ)
2006-10-12 23:41:52
ビスコさん、紅葉と雪の山を独り占め良いですね。そして憧れの飯豊山ですものね。私が若かりし頃歩いた稜線のやわらかさ?を思い出しました。
返信する
Unknown (まきくま)
2006-10-13 00:49:51
ためいき。やっぱ仕事休むってのが山の秘訣ですな。

返信する
Unknown (真夏のサンタ)
2006-10-13 00:51:41
くぁぁぁぁぁ~

ホント!!いいですよね(洒落でなくて!!)

サンタも大好きです飯豊

まだ全山縦走してないんだけど

(3回行って3回共石転び沢からでした)

休みが5日取れたら絶対ココだろな



そうそう

以外と地元の人達は山登りってしないですよ



毎日見ている風景だから登ろうと思わないのかな
返信する
そうか (熊さん)
2006-10-13 00:52:22
飯豊でしたか~。

私もいつかは行かなければならない場所です。

でももう季節ガラ来年の夏以降かな~。
返信する
あぁ~。(溜息) (木曽駒)
2006-10-13 01:13:48
私の歩きたい道だぁ~~。

秋もいいのだねぇ~。

私は花の時期にぜったい!

でもいつになることやら・・・・・・・



はぁ~、ステキな写真。

しぶいねぇ~。
返信する
お初です。 (たけぱぱ)
2006-10-13 15:32:18
ビスタ~リさん、

お初にコメントさせていただきます。

飯豊は私も18年前に川入から入り、飯豊山荘に抜けたことがあります。

雪の白さが写真をグッと引き締めてますね!
返信する

コメントを投稿