ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

大普賢岳から阿弥陀ヶ森を歩く。くまさんもいっしょ

2010-11-18 | 山のはなし

Kさんご夫妻と3人で、2005年11月に大峰奥駈道を歩き始めて、はや5年。
これまで、大峰奥駈道だけでなく、熊野古道の小辺路や中辺路にも足を延ばしました。

今回は、大峰奥駈道の未踏の区間を歩くという目的がありました。
10月下旬に予定していましたが、台風で中止となり
さてどうしようと思っていたところに
まきくまさんが奈良に遊びに来ると。大峰デビューもしたいと。
おお、ではまきくまさんも加えて四人で
大普賢岳から阿弥陀ヶ森の女人結界門まで歩こうということになりました。

Kさんご夫妻のブログはこちら→りゅうちゃんの犬日記
まきくまさんのブログはこちら→まきくま山

11月13日(土)昼前、近鉄吉野駅で待ち合わせ。
吉野で宿泊者限定の金峰山寺の夜間特別拝観を堪能した
まきくまさんとは久しぶりの再会です。
もっとも、Kさんご夫妻とまきくまさんが会うのは3年ぶりで
それに比べたら、わたしらはしょっちゅう会っているのですけどね。

まず四人で向かったのは秘境グルメと名高い「ラーメン 河」。



ご夫婦で営まれているラーメン店が提供する塩ラーメンは、
吉野川のほとりにある小さな佇まいからは想像しがたいほどの上品な味。
私たちが店を出ると行列ができていました。
マジで名店ですよ。

和佐又ヒュッテに到着してテントを設営、まきくまさんと二人で和佐又山へ登りました。
和佐又山からキャンプ場に戻ってくると、
Kさんによってうどんすきの準備が整っていました。
偶然、和佐又ヒュッテに宿泊するというKさんのお知り合いの
国際山岳ガイドの角谷さんも交えて鍋宴会のスタート!



だし巻き卵、焼き穴子、エビ、鶏肉、白菜、水菜、椎茸、人参……
具材はその他色々。関西風のうどんすきです。

関西のみなさん、知ってはりました?こんな豪勢なうどんすき。
私は知りませんでした!
まきくまさんの「うどんすき」のイントネーションにダメだしする角谷さん。
「それやったら『うどん、好き』の意味になる!」



明けて11月14日(日)は、大普賢岳から阿弥陀ヶ森、
そして柏木に下山する行程で、いざ修験道へ。

大普賢岳山頂までは、行者窟をいくつか通り過ぎ、
梯子の連続する登山道を登っていきます。
曇ってはいましたが、展望はよく、大台ヶ原や大峰山脈が見渡せました。


大普賢岳山頂から、弥山、八経ヶ岳、釈迦ヶ岳を見る

大普賢岳山頂から奥駈道を北上。静かな笹の原を歩いていきます。



長く険しい修験道を旅する途中、
これまでいったい何人がこの景色に癒されたことでしょうか。

まきくまさんにとっては、本当にわずかな区間でしたが
阿弥陀ヶ森の女人結界門からは奥駈道から外れ、柏木道を下っていきました。


伯母谷覗から大普賢岳を望む


怖々?断崖絶壁の淵から伯母谷を覗く


伯母谷覗で昼食にします。柿の葉寿司を包む葉も紅く色づいていました


どっさり積もった落ち葉を踏みながら下っていきます


上谷地区に下山しました。里は紅葉まっさかり

タクシーで和佐又ヒュッテに戻り、テントを撤収します。


心残りのないように存分に和佐又犬とじゃれておきます


和佐又ヒュッテ手作りのトチモチ
まきくまさん、ごっそさん。三岳酒造の「愛子」も美味しかったよ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (12)   この記事についてブログを書く
« 連載終了お疲れ会@木曽駒ヶ岳 | トップ | 西へ。一日目は熊本の阿蘇山... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
メール・・・ (yzm)
2010-11-18 22:23:43
ビスはんが画像を投稿するとメールが届くんです。なんか、最近?待ち遠しくなる今日この頃ですが・・・
執筆活動お疲れ様でした。私適に余計な事をいわせて貰うとね!?・・何時ものビスはん的文面じゃ無いように感じてましたんよ!
まっ!どちらにしてもお疲れ様でした。
今後は、本家のHPも含めて(更新)頑張って投稿して下さいませ!
三たたらんさんは、文学部出身かな?
三たたらんの集合本でも出たら絶対に買うからね! えへへへ・・・・
まっ!ともかくお疲れさんでした。
Unknown (oyaji)
2010-11-18 23:49:57
ここのラーメン屋さん、有名です
意外に美味しいです

伯母谷覗は、2m以内に近づけませんでしたわw

うどん好き、うどん鋤、うろんすき・・・・・
イントネーションを反復練習中




豪華だっ! (うさぎ)
2010-11-19 09:06:14
Kさんご夫妻とご一緒の時は
まるで料理屋さんかと思うような
ごちそうが出てきますよね~おいしそうです。

私はカメラ重視なんで 食事は最低お腹に何か入ればいいので超粗食です。(~_~;)

写真見ていただいてありがとうございます
また、ご報告ができたらいいなぁ~
Unknown (まきくま)
2010-11-19 23:36:54
びすはん
ほんまにありがとなー
いっぱいいっぱいお世話になりました。
実は荷物やっとあけたら、タオルも入っててびくり。そんでもって、送料も、ごめんなー。
さて、縦走はいつに???
手始めに桜のときにこないだのびすはんたちのコース歩いてみたいです。
ああ、その前にサバ&ブナか~
たのむで~
奥駈~ (やまとそば)
2010-11-19 23:51:23
懐かしい~。
私が始めて歩いた大峰・奥駈は・・・
柏木から入って阿弥陀ケ森~大普賢~。
女人結界を見ながら弥山まで行きましたが、雨で天川川合へ敢無く下山・・・。(目標は前鬼)
2年位前に八経ケ岳まで行きましたが、南を歩きたい・・・思いは今も同じ~。
良いですね~こコース・・・
奥駈は歩き通したい・・・です。
Unknown (Mrs.K)
2010-11-20 00:25:07
奥駈道が繋がりましたね。
5年前の11月に大普賢岳から三人でスタートしたんですよね。大普賢岳の頂上から南に連なる大峰の山々を見て感慨深かったです。
またきっとあの稜線を歩きたくなるだろうな。

まきくまさんと一緒に最後の区間を歩けて
いい〆になりました。

そうそうサバ&ブナも楽しみにしています!


奥駈道 (だ~)
2010-11-20 20:41:49
ビスはん、おみごとです!奥駈道つなげましたね素敵な仲間と楽しさいっぱいでウラヤマシイ。
しかも、そんな豪勢なうどんすきなんて食べたことないですよ。そもそもうどんすきを知りません。ラーメン屋さんも寄ったことないです。行ってみようかな。
Unknown (監督)
2010-11-22 17:15:12
奥駈道、いつかきっと歩いてみたいです。

>関西のみなさん、知ってはりました?こんな豪勢なうどんすき。

知ってはいましたけど、滅多にいただけませんでした。(笑)
http://www.mimiu.co.jp/mimiu/menu/udonsuki/udonsuki.html
Unknown (ぜいぜい)
2010-11-23 14:02:52
奥駈道いいですね、うちは沢をからめながら細切れに歩いてみたいです。
豪華な食事に驚きです!うどんすきって具のバリエーションがすごいんですね。こちらでは考えられない具(玉子焼きとか)が入っていておもしろいなあ。トチ餅もおいしそう。
Unknown (アランチャ)
2010-11-24 00:06:39
>関西のみなさん、知ってはりました?こんな豪勢なうどんすき。
「美々卯」のうどんすきてこんなんやろかとおもてたら、監督がナイスなURLを貼ってくれました。(^^ゞ(いっぺん食べてみたいなぁ)

遅れましたが、奥駈道つながりまして、おめでとうございます。
真似っこできそうなのは、五番関~吉野と、玉置山~大斎原かなぁ。この辺なら万年初級者でも、何とかなれへんやろか、と思ってたり。(^^ゞ

で、「サバ&ブナ」が、鯖街道と武奈ヶ岳なのか、いづうの鯖寿司と武奈ヶ岳なのか、頭を悩ませております。(笑)

コメントを投稿

山のはなし」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事