日々、生きていく事

日々、過ごして行く中で感じた事 思った事を気ままに書きつらねてまいります

夏越の祓

2017-06-30 22:38:48 | 日記
六月いっぱいは
自分に禊ぎ的に過ごす所存だった

タチの悪い風邪に難儀していたのもあり
そのまま
六月が過ぎるのを
おとなしく

嫌な波も
やりすごせるように

一昨日あたりから
どうにか風邪も治ってくれ

休みの今日

波はそれほどでもないか
体も復調してきたか

と調子にのりそうになる

いやいやと自重

本当は
思いをはせたり
本当に
贖罪すべきところへ

わたしは行き着けそうにないのだから

夕方、
夕飯を作り終えから


何気に
禊ぎと検索したら
夏越の祓
にいきあたる

ちょうど今日が
夏の晦日で
半年の諸々を祓う日なのだと

五十半ば過ぎても
知らない事は
いくらでもある

次男を迎えに行くついでに
護国神社で茅の輪をくぐり
御参りしてきた


わたしは
祈りはしない

生かさせてもらっています
ありがとうございます

あとは無心に手を合わせる

夏越の祓を
知れたのも
意味があるのだろう
コメント

2017-06-26 09:27:04 | 日記
風邪で弱っている私たちのために
奮発してちょいお高めの国産鰻を買った

が、ごごから
またわたしが急変
身体中が軋み寒気がし
おまけに嘔吐

布団の中でひとしきり
うめいていた

なんだ
新たな風邪をひいたのか?
やっぱり膠原病のたぐいか?

夕方には落ち着きはしたが
食欲はない
姪っ子が差し入れしてくれたケーキもあるのに

次男
おもむろに
鰻はどれくらいわたしのもの?

全部どうぞ

ラジャ


しばらくして
ねれティッシュない?

テレビ台の前

たれを尋常じゃなくこぼした


うー
白めのカーペットに〜

もう新聞はさんでおいといて

しんどい時にトラブられても
怒る気力もない

てか、
子供か?と呆れる

結局二千円超えの鰻は
彼のお腹におさまる

感想は
美味いとはわからないが
高いのはわかる
とな


ふーん
コメント

咳をしても

2017-06-25 01:46:18 | 日記
ひとり

咳き込んでいるのは隣の部屋の次男

この前の帰省から
しっかり私からタチの悪い風邪をもらってしまった

こんな事は珍しい
インフルさえ感染しあうこともなかったのに

かわいそうに
夜中中続きそうだ


が、
おかげで
こちらはますます眠れない

耳栓代わりに
スマホで
音楽を聴く

秦さんのアルバムを初めて聞いて見る
メロディと声が
なんとも染み入る

しばらくマイブーム


おや、
少し咳がおさまったかな?
コメント

腎虚

2017-06-22 22:04:04 | 日記
午後、
鍼灸マッサージを受けに行く

順番待ちをしていたら
カーテン越しに
おばちゃんと一番人気の女先生の会話が聞こえた

自分の本来の状態に戻すために
定期的な施術を
あなたは腎虚です
眠れてないでしょ
まずはそこから改善されてくのが望ましいですね

うん?
おんなじ事言われてる

ありがちな症状であるし
年取れば眠りが浅くなるのも万人の悩み

そう思うと
初めて脈を診て
あなたは腎虚だから
と言われた時

そうなんだ
脈でわかるの?さすが
と思った自分を

うーむ・・・ら

鍼灸も四週連続で来ている
保険適用じゃないから
一回四千円

お金がかかっても
効果が見えれば

今月は
とりあえずの
強化月間で
様子を見ている

ほぼ担当みたいな
女性スタッフの
マッサージは私に会う
人柄もよく話もしやすい
体の冷えや凝りの状態も把握してくださる

効果が出ているかどうかは

うーむ

なんやかやと動ける元気さは戻ってきても
それゆえの疲れやダメージを取っ払うまではまだまだ
なのか


もともとフルタイム働ける体ではなくて
今いまほんとに無理を重ねているのか


背中の真ん中あたり
鍼の跡が
ちょっと痛みがある
いつもは大丈夫なのに

まだ風邪もスッキリしてなくて
1日まったり
しんどさを噛み締めながら過ごすのは

気分もさがるというもの
コメント

風邪

2017-06-21 20:56:15 | 日記
昨日は
ドラッグストアで
ハイパー◯ブロンと
ハイパー栄養ドリンクをセットで買い
夜、朝に服用して
仕事を終えた

さすがハイパー
効きがすごい
ズルズルの風邪症状が
治った

昼間は
30年来の友人とランチの約束をし
その後カフェも開拓してきたが

せっかくのお高めランチは味がわからず
途中嫌な寒気があり

帰ってきて
うとうとしながら
これまた
一気にしんどくなっていたが

それも何度かの寝落ち後で

ふっと楽になった

世間でも風邪がはやっていて
普通の風邪なのに
えらくしんどかった

なんて声もあった

おかしな風邪
ご注意あれ
コメント