橈骨遠位端骨折変形治癒|闘病記

写真なども盛り込んだ、闘病記と日記

(51)橈骨遠位端骨折変形治癒 橈骨を削る

2017-09-30 21:09:38 | 闘病記
2016年9月に変形治癒の為、骨切りの手術をして、プレートを入れましたが、その後、橈骨がくっつく過程で、尖った様になり、指の腱が尖った橈骨に擦れて痛くなりました。(手首が痛くなりました)
それで、一年後2017年9月末にプレートを出すと共に、橈骨を削る手術をしました。

前回もプレートを出す手術をしましたが、今回は骨も削ったので、痛みがあり痛み止めも飲んでいます。プレートを出すのは内側を切り、橈骨を削るのは手の甲側を切りました。
骨折が治る過程で骨が大きくなる事も多いらしいです。
その大きくなったせいで、腱が擦れたりして痛みが出る事もある様です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ㊿橈骨遠位端骨折変形治癒術... | トップ | (52)橈骨遠位端骨折変形治癒4... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

闘病記」カテゴリの最新記事