橈骨遠位端骨折変形治癒|闘病記

写真なども盛り込んだ、闘病記と日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

㊿橈骨遠位端骨折変形治癒術後1年、プレート取り出しと骨削る

2017-09-25 23:13:51 | 闘病記
2016年1月に橈骨遠位端骨折後、変形治癒してしまい、2016年9月にもう一度骨切りの手術を受け、1年経ちました。ようやく治ったかに思っていましたが、今度は骨が大きく出来上がった様で、痛みが出て来ました。骨折後骨が大きくなる事がある様です。それでプレートを取り出す手術の時に、もう一度骨を削る事に、痛みは手の甲側で、手を甲側に曲げると痛みが出ます。そのままにしておくと先生は親指の筋が切れたりする事があると言われました。
今現在の可動域は完璧に戻っては無いですが、ほとんど何をするでも問題ない程にはなりました。
後は手術を待つのみです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ㊾橈骨遠位端骨折変形治癒術... | トップ | (51)橈骨遠位端骨折変形治癒 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

闘病記」カテゴリの最新記事