桜の茶の間

地味な母とふたりの息子のおやこ日記です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お礼

2014-04-04 | 母のいろいろ
おかげさまで母は通信制大学で無事司書資格を取ることができました。
半年余り、家族の協力を得てがんばり通せました。

よかった。
本当によかった。

家族のおかげです。

ありがとう。

勉強はしんどいけどとても楽しかったです。
スクーリングなんて最高に楽しかった!

ほかでもない自分のために使った時間と労力。
勉強する時間を捻出して自分のために勉強できることのありがたみを実感しました。

これって学生時代には無い感覚でした。
学生時代にこれに気づいていればもっとちゃんとやったでしょう。

来年には図書館での働き口がみつかれば良いなあ。

勉強三昧の夏休み

2013-08-17 | 母のいろいろ
司書の資格取得の勉強も佳境です。
夏休みはスクーリングと試験でドタバタです。
せっかくの夏休みなのに子どもたちを遊びに連れ出すこともできず、申し訳ない気持ちです。

勉強の進みは亀の歩み。
レポートはAの評価をいただけるのですが、科目最終試験が受かりません。
1年で卒業できるかどうか、怪しくなってきました。


残念なこと

2013-06-29 | 我が家
我が家の子つばめたちが全滅してしまいました。
本当に残念です。
先週、子つばめが2羽巣から落ちていました。その日から何かが変ってしまったようです。

2羽のうち1羽は朝落ちて弱っているところを発見しました。
かなり弱っていたので、巣に戻してもまたすぐ落とされるだろうと思って、とりあえず保護しました。すると夕方にもう1羽落ちているのを発見。この子は落ちて間無しらしく元気でした。巣に手も届かないのでお父さんが帰ってくるまで待って、朝落ちてた子も一緒に巣に戻してもらいました。

翌日。子つばめが4匹しか巣から顔を出していません。しかもそのうち1羽はなんだか元気がありません。おかしいです。

翌々日。朝からつばめの声が聞こえません。親の声も子つばめの声も。
すごくいやな感じです。でも確かめるのもこわい‥。
お父さんや子どもたちも気がついて、巣をのぞいて見ることになりました。
そのあと、また1羽が落ちて死んでいるのを発見。

デジカメに三脚をつけて巣をのぞいてみます。

ああやっぱり、みんな死んでいました。
弱ってた子を戻したのがいけなかったのかな。
親つばめも異変を感じて巣を捨ててしまったのかな。

罪悪感にさいなまれて一週間ほどこのことが書けませんでした。
つばめ、また来てほしいけど来てほしくない‥つらいです。

つばめ孵化終わりました。

2013-06-18 | 我が家
前回、今週は孵化ラッシュになりそう‥と書きました。
どうやら孵化が完了し、つばめ夫婦はエサ運びに明け暮れています。

ひなの数は5羽。去年と同じです。孵化した日がずれている分、多少大きさにばらつきがあります。
去年は発育の悪い一羽が巣から落とされてしまいました。今年はそんなことのないよう祈っています。
きのう一羽巣から落ちましたが、戻したらその後は落ち着いた様子で元気にジャージャーやっています。元気あり余って落ちたのかな?


つばめ誕生

2013-06-10 | 我が家
どうやら今朝、つばめの卵1号がかえったようです。
車の屋根の上に卵のからが落ちていました。

今週は孵化ラッシュになりそう。
何羽生まれるかな~?楽しみです。

つばめ

2013-06-06 | 我が家
我が家のガレージ。最初につばめが巣をかけてから何年たつだろう。
今年もつばめが来てくれました。2年連続です。去年うちで生まれた子だったらうれしいな。

4月ごろ卵を温めてた気配があったんだけどカラスの襲撃にあったらしく、一時は居なくなってしまいました。

ところが、5月下旬ごろからまた卵を温めているようです。4月のやつと同じ個体かどうかはわかりませんが。

温め始めてから2週間ぐらい経つのでそろそろ雛が孵るころかな~と楽しみにしています。

試験

2013-05-28 | 母のいろいろ
さあさあ、女子大生の母です。
きのうは試験に行ってまいりました。
今回の試験は「図書館情報技術論」。コンピュータ関連の科目です。
私はコンピュータ関係の科目がどうも苦手で、困っております。
暗記するにも、どこが重要なところなのかがよくわかりません。
かといって全てを覚えるには量多すぎ‥。
暗記がすべてではないけど、語句とその意味を覚えとかないと文章書けないしね。

散々でしたよ。
これがキーワードだったんだろうなという言葉が書けず、落としちゃったかなと。

しかしコンピュータ関連の科目はこれで終わりではありません。
勉強の仕方を練り直さないといけないなと思っています。打倒コンピュータ。打倒暗記。

ついていけない

2013-05-18 | 子どもたち
きのうはおとうと君の幼稚園の同じ組のお友だちがお家に招待してくれたので遊びに行きました

 初めてお邪魔するおうちなのに、おとうと君はピンポンを押したら即効お家の中へ。おとうと君はとにかくマイペース。自分のしたいことをどんどんやって行きます

 じつはおとうと君の組には入園前からの知り合いは誰一人いない、入園してからもこれと言って仲良くしているお母さんもいないのでかなりアウェーな感じです。他のお母さんたちは若い人たちを中心に派手に盛り上がっていてとても楽しそうです。ついていけない‥
 
 しかしおとうと君はお友だちが居ようが居まいが関係なく、居たらいたで遊ぶし、居なくてもマイペースに自分の好きなようにしている感じなので、私の人付き合いの悪さはあまり関係ないのかなと、ちょっと救われます。幼稚園はおとうと君が主役だしね、おとうと君が楽しんでくれるのが一番大事なことです
 とはいえ、何かと保護者の出番の多いおとうと君の幼稚園。いい年して大人げないとは思うんだけど、ポツーンとなるとやっぱり寂しいなあ

とても久しぶりです。

2013-04-07 | 母のいろいろ
こんばんは。
ずいぶんご無沙汰です。

長期間サボっている間にいろいろなことがありました。
子どもたちも大きくなりました。明日は始業式です。

しかも母も始業します。
今年から二つの新しいことにチャレンジします。

ひとつ目。
近隣の図書館でボランティアを始めました。
返却された本をひたすら書架に戻す仕事です。
もう2回行ったんだけど、これが結構楽しいです。

ふたつ目。
司書資格を取るために、通信制大学に入学しました。
じつは上記のボランティアは司書資格取得の勉強になるかなと思って始めました。
こちらはかなりしんどそう。期限内に終われるか、自信なしです。
でもやりがいありそうです。

家族が応援してくれています。がんばろう。


入園しました。

2012-04-25 | 子どもたち
4月12日。ついにおとうと君が幼稚園に入りました。兄ちと同じ幼稚園です。
入園式はお父さんと母が出席しました。

兄ちのときは泣いて泣いて大変だったけど、おとうと君はぜーんぜん平気。
さっさと1人で子ども席へ行って、座って式が始まるのを待ちます。
先生のお話が終わったときや、お客さんの紹介のときなど、絶妙なタイミングでお手手をパチパチします。お歌も歌うし、手遊びもするし、呼ばれたら良いお返事。もう新入園児とは思えない馴染みぶりです。

でもこれは後に父母がいるとわかっているからだろうと。
明日1人で登園バスに乗るときには泣くかもしれん、と家族で話し合いました。

次の日。
バスに乗り込んだおとうと君はさっさと席に座り、ニコニコ顔で「ばいばーい」と行ってしまいました。

拍子抜けです。
兄弟でこんなに違うのか。

兄ちは1人での登園初日は泣きながらでした。ほかのお友だちのお母さんたちと涙涙でバスを見送ったのになあ。

帰ってきたら「楽しかった。明日も行く」。
見かけは赤ちゃんぽいおとうと君だけど、中身はなかなかしっかり者です。
ただ、やっぱりおとうと君なりにがんばっていたんでしょうね。バスを降りたとたんしっこ垂れしてました。やれやれ‥。